2300057 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

2004~2013

PR

Profile


佐藤晋

Free Space

インフォメーション

★横浜西口徒歩10分「喫茶へそまがり」(横浜市西区岡野1-15-12)でも古本を販売しております。お近くのかたはよろしくどうぞ!
     (佐藤晋/ドジブックス)

★東神奈川イオン2階「フリマボックス」(横浜市神奈川区富家町1/9時~21時)でも古本を販売しております。お近くのかたはよろしくどうぞ!
     (佐藤晋/ドジブックス)

★2014年6月28日(土)、喫茶へそまがりにて開催された「20世紀のお笑い、すべて見せます。」の企画構成と進行役を務めました。
Togetterまとめ→「20世紀のお笑い、すべて見せます。」@喫茶へそまがり
     (佐藤晋/ドジブックス)

★2014年5月26日(月)、喫茶へそまがりにて開催された「へそ店主、半生を語る」の進行役を務めました。
Togetterまとめ→「へそ店主、半生を語る」@喫茶へそまがり
     (佐藤晋/ドジブックス)

★2013年4月6日放送開始「立川こしらの落語の学校」(「東北シナジー・笑いのサプリ」内放送)で構成作家をやっております。FM青森、FM山形、FM岩手、FM仙台、FM秋田、FM福島、南海放送で放送。放送日時はそれぞれ異なりますので、各放送局のタイムテーブルをご確認ください。どうぞよろしく。
終了しました。
     (佐藤晋/ドジブックス)

★2013年9月2日発売「お笑い芸人史上最強ウラ話」(コアマガジン)というムックにコラムを書いております。「BREAK MAX」2012年5月号に掲載されたものの再録です。
     (佐藤晋/ドジブックス)


★2013年5月3日(金・祝) 開催、不忍ブックストリート「一箱古本市」にて、古書現世・向井透史さんより「わめぞ賞」をいただきました。ありがとうございます!
     (佐藤晋/ドジブックス)

★2013年2月18日発売「BREAK MAX」2013年4月号、「~リスペクトされないレジェンド芸人~萩本欽一を斬る!」という記事のなかでコラムを書いております。
     (佐藤晋/ドジブックス)


★2012年12月18日発売「BREAK MAX」2013年2月号、「たけし&石橋が宣戦布告 お笑い東西戦争勃発!」という記事のなかで短いコラムを書いております。
     (佐藤晋/ドジブックス)


★2012年7月18日発売「BREAK MAX」2012年9月号、「絶対に天下は獲れない!くりぃむしちゅー」という記事のなかで短いコラムを書いております。
     (佐藤晋/ドジブックス)


★2012年6月30日発売、「落語DVDブック 立川談志メモリアル・セレクション『短命』『品川心中』」(竹書房)で、橘蓮二さんインタビュー、および、立川志らく師匠による演目解説の構成を担当しております。インタビュアーはどちらも松本尚久(現・和田尚久)ですが、橘蓮二さんのインタビューのほうはどういうわけかクレジットを外していて、なぜだかさっぱりわからないです。
     (佐藤晋/ドジブックス)


★2012年6月8日発売、松本尚久(現・和田尚久)・編「落語を聴かなくても人生は生きられる」(ちくま文庫)というアンソロジーに、錚々たる書き手に混じってどういうわけか拙稿が収録されております。編者はウスラバカだし、早く絶版にしてほしいです。
     (佐藤晋/ドジブックス)


「BREAK MAX」2012年5月号、「タモリが引退する5つの理由」という記事のなかで短いコラムを書いてます。
     (佐藤晋/ドジブックス)

Calendar

Recent Posts

Archives

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

Category

Favorite Blog

ブログ「一時中止の… 陳平さん

山口良一的ココロ あほんだらすけさん
アレっぽいの好き? アレろまんさん
大栗のネタ帳 大栗之真さん
源にふれろ Romduolさん

Comments

 薮内雅明@ ゲーム大好きw ヤブウチマサアキ???
 tarp@ Re:東神奈川(08/26) 楽しみに読んでいたのですがもう更新はな…
 NOGUCHI@ 野毛大道芝居 私,野毛大道芝居のOGOBメンバーの一人で…
 NOGUCHI@ 野毛大道芝居 私,野毛大道芝居のOGOBメンバーの一人で…
 noguchiyuko@ 野毛大道芝居復活かも?! 私は横浜野毛大道芝居OGOBの一員です! 201…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2009年08月07日
XML
カテゴリ:演劇 その他
ネットでニュース。
酒井法子がついに容疑者になってしまった
あんまりひとに言ったことはないけど、10代の一時期、酒井法子のファンだった。いや、しかし、活動の軸足をドラマに移し始めたころにはだいぶ醒めていたので、今にして思えばごく短いあいだでしかない。
今ではすっかり好きでもなんでもなくなってたのだけれども、しかし、行方不明と聞いたときには驚いた。むかし、ファンだったころの気分を少し思い出した。
野島伸司のドラマみたいな展開だけは模倣しないでもらいたい、と、本気で心配していたのだけれども…、あー、いったいなにがどうなっているのやら?
ダメ。ゼッタイ。

昼、新橋へ。

松屋、フレッシュトマトカレー。
ぼやぼやしてたら、もう、250円ではなくなっていたのだな。しかし、それでも290円だ。安いことには変わりない。
とり・みき先生に倣って、味噌汁はカレーを食べたあとに。

XXが入院しているというので、病院を訪問。

近くのドトールへ。
まったく、想像を絶する話。
3時間ほど。

ものすごいどしゃぶり。
コンビニへ走って傘を買う。それだけでも、ずいぶん濡れた。

XXにタクシーで送ってもらった。

日比谷野外大音楽堂、「清水宏の炎の演劇部!!!」。
2年ぶり、2回目の、清水宏の野音公演。当日券で。
こんなどしゃぶりで開催するのか心配になるほどだったが、会場に着いたころにはやや弱まった。とはいえ、まだまだ雨は止まない。
場内、後ろのお客の迷惑になるからというので、傘を差すのは禁止。せっかく買った傘は使えず、場内の売店で雨ガッパを買うはめになった。傘が500円、雨ガッパが500円、天に1000円まきあげられたようなものだ。
野音・清水宏開演前
このライブはもう、内容はどうでもいい。いや、むしろ、中身がないほどに過激だ。たったひとりで野音を好きなだけ無駄使いする、こんな馬鹿げた催しもなかなかないのだ。参加することにこそ、意義がある。
最後には官庁街へ向かって、みんなで「金返せ」コールを。
客席で、江本純子、柿丸美智恵を目撃。ほかにももっと有名人がいたかもしれないが、みんな、雨ガッパを着ているから見つけられなかった。

帰り道を間違えて、皇居のほうへ出てしまった。
ついでに、東京駅まで歩く。

帰宅。

日記更新のみ。






Last updated  2009年09月07日 06時16分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[演劇 その他] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.