438077 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヨッシーのガーデニング日記

シンピジュウム

2018.12.6

△シンピジュウム△

シンピジュウムの花穂に異常が発生です。
最初に育った3本目の1本の蕾が枯れて落ちてきました。
なんか黄色くなってきたなと思っていたところでした。

この花芽はだめでしょうね。

後の花芽3本が育ってきているので
栄養をとられてしまったのでしょうかね。


△シンピジュウム△

ほかの花芽はもうすぐ咲きそうですね。
だいぶ大きくなっています。


2018.11.28

△シンピジュウム△

花芽の付かなかったシンピジュウムの鉢を
室内に取り込むため葉を縛って整理しました。
5鉢あるので室内の場所絵雄確保するのが大変です。
これから4月末までは室内での管理になります。

2018.11.23

△シンピジュウム 富士の装い△

シンピジュウムの花蕾が大きくなっています。
鉢を室内に入れると蕾の色が薄くなってきました。
太陽に当たりすぎた花芽は真っ黒でした・
蕾や茎のところには蜜も出ています。

花芽は5本ですが、3本は大きくなっています。 


△シンピジュウム△

全体像はこんな感じです。


2018.1.7

△シンピジュウム 富士の装い△

シンピジュウムの花芽がパラパラになってきました。
そろそろ花が重くなるので支柱が必要かも知れません。
室内に入れたので光のほうに花芽が
向いて成長していきます。

やっぱり花穂の高さが半分位で小さいようです。
寒さに当った性です。


△シンピジュウム△

もう一方の花芽です。
これは蕾がまだまとまったままですね。





△シンピジュウム 富士の装い△

気温が下がり室内に取り込んだものです。
シンピジュウムの花蕾がバラけてきました。
もうすぐ咲くだろうと思います。


2017.12.28

△シンピジュウム△

花芽2本のうちの2本目です。
順調に育っていますが、
背丈は低いまま咲きそうです。



2017.12.12

△シンピジュウム△

花蕾が見えてきました。
でも寸足らずのようです。
ちょうど茎が伸びるときに寒さに当ったため?

もうどうしようもありませんが
今度は寒さで蕾が枯れないようにしたいと思います。


2016.2.11
new_P2113080シンピジューム.jpg
△シンピジューム△

シンピジュームがもう少しで咲きそうです。
品種名は「富士の装い」です。
玄関においていますので寒いのでしょう。
11月~12月に咲いていましたが、一部は毎年3月以降に咲きます。
水やりも少しでいいので楽ちんです。
かれこれ30年以上育てています。
園芸好きの先輩より取り寄せてもらいました。
それ以来ズートです。

花は育てて3年後くらいから咲き出して毎年咲いています。
株分けで鉢数も増えたので必ず咲いています。
シンピジュームでも育てやすい品種を選んでもらったのかも知れません。
感謝です。
株分けしたものは、近所に配っています。



2015.11.14
new_PB132354シンピジューム開花.jpg
△シンピジューム開花△

30年位育てているシンピジューム(富士のよそおい)です。
毎年、今頃咲いてくれますが、
暖かいので早く終わってしまうのが残念です。
今は咲き始めなのでクリーム色ですが、
室内に取り込むとリップ以外は真っ白になってきます。

今年は、花蕾と大きくなった茎が黒く変色し、
開花前に枯れた花蕾が多く出ました。
通常は寒いときの症状なのですが、原因は分かりません。
来春には、植替えをする必要があるのかもしれません。

遅いものは正月過ぎに咲き出します。
これは、3月末まで咲いています。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.