176276 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

地球生活塾日本支部2

PR

Rakuten Profile


みずまパヒナさん

地球を楽しむ地球人(自称ロゼッタ人)です

フォローする

Calendar

Recent Posts

Category

Free Space

Comments

みずま多恵@ Re[1]:★マンゴスチン キサントン 75mg 60粒(01/29) ラアシアさん こんにちは。このブログに…
みずま多恵@ Re[1]:★マンゴスチン キサントン 75mg 60粒(01/29) この商品のコメントいれたらブログに繋が…
ラアシア@ Re:★マンゴスチン キサントン 75mg 60粒(01/29) こんばんは。 マンゴスチン・・・・・身…
wakko-chan@ Re:★マンゴスチン キサントン 75mg 60粒(01/29) 暮以来ですね。その節はお世話になりまし…
みずま多恵@ theysunさん こんにちは。雪も太陽も国も、めまぐるし…

Favorite Blog

2008.03.27
XML
カテゴリ:生活・街づくり

季節の柑橘「ボンタン」



季節の柑橘「ボンタン」





柑橘は季節の恵みといったハツラツ感がたまらない。ボンタンをいただきました。ジューシーで甘さと酸味もあり、なかなかのお味でした。日本では有機栽培の果物や野菜だけをいただくのは難しいですが、柑橘類って見ているとやはりワックスを掛けたのが多いですね。ワックス掛けない方が作る人・食べる人双方の健康にもいいと思うのだけど。今でもツヤツヤに光らせた果物を!とあえて選ぶ人がいるのだろうか。。。



柑橘類の皮は、お皿洗いや流し台やお風呂掃除などにつかっていましたが、食べ終わったあと皮をとっておきました。「もうそろそろ使わないと、カビでしまう」と思っていたところ、面白いものを見つけた。簡単にできる「柑橘類の育毛剤」だ。育毛は別にいいけど、最近抜け毛が多いような。。。髪に栄養を与えたくなった。



柑橘類から作る育毛水(抜け毛防止)についての記事を見つけました。





漢方医学で「陳皮」と呼ばれるミカンの皮。
血行促進効果が知られるが、抜け毛予防効果があることがわかってきた。


北里研究所(東京・港区)の小宮山寛機部長は、毛を剃ったマウスに
ミカンの皮の抽出物を1日2回塗った。
何も塗らないマウスに比べ、早く毛が生え始め、市販の薬用育毛剤を塗った
マウスと同等の効果が認められたという。

  
有効成分はミカンの皮に多い「d-リモネン」。
男性の脱毛治療薬と同じように、抜け毛の原因となる悪玉の男性ホルモンの
働きを抑制する効果がある。 さらに、 「皮には毛根の周囲にある繊維芽細胞を活性化し、
毛根細胞も元気にするアミノ酸も多い」 と小宮山さん。


ミカンの皮を使った育毛水を販売する日本かんきつ研究所(群馬県高崎市)の
須沢謙社長に教えてもらった「ミカンの育毛水の作り方」


(読売新聞の記事より一部抜粋2008.03.21)





作り方はこちらです。


<材料>

・2種類以上の柑橘類

  (温州みかん、甘夏、伊予かん、はっさくなど) お勧めは温州みかん、伊予かん。

  2種類以上使う事によって、効果がアップします。

  生の皮を50グラム程度用意しましょう。(温州みかんなら5~6個)

・35度以上のホワイトリカー

  ない場合は35以上の焼酎でも可。

・密閉できる容器

  ふたのついたもの。ある程度の高さのあるもの。



<みかんの育毛水の作り方>

1・水洗いをして、皮をむく

  水洗いをして、出来るだけ薄く皮をむきましょう。

  洗剤などは使わず水であらうことと、手ではなく皮むき器や包丁で薄くむきましょう。

  食べる時みたいにむくのはNG。皮の内側の白い部分が入らないように薄くむく。

2・乾燥させる

  皮をざるに広げて、2~3日陰干しします。

  カラカラになるまで干しましょう。

3・容器に入れて、ホワイトリカーを入れる。

  乾燥したみかんの皮を、容器に入れてホワイトリカーを入れます。  

  だいたいみかんの皮50グラムに対してホワイトリカーは150mlくらいです。

  ふたはしっかりしめる。

4・1週間ねかせる

  ふたをしっかりしめて、冷蔵庫に1週間冷やし、保存しましょう。

5・皮を取り出す

  1週間冷蔵庫に入れたら、皮だけを取り出す。

  取りだした皮は捨てましょう。もう必要ありません。

6・再びねかせる

  ふたを閉めて、さらに2週間冷蔵庫に入れて保存しましょう。

7・完成

  2週間寝かせると色は濃くなっています。これで完成です。

  保管方法は冷蔵庫に入れて冷所保存です。2か月くらいもちます。

8・使用はスプレー容器に入れましょう。

  使いやすくする為にスプレー容器に入れ替えましょう。



<効果的な使用方法>

朝と夜の1日2回頭皮につけましょう。

頭皮の気になるところに着けます。スプレー容器だと2~3プッシュ、普通の容器で4~5滴振りかけます。

振りかけた後は、指のはらで5分くらいマッサージしましょう。



<作成・使用上の注意>

・初めて使う方はパッチテストを行いましょう。

  これは肌に合うかどうかのテストです。腕の内側に1~2滴たらして、

  24時間様子を見ましょう。

  24時間たって赤くなったりかぶれなかったら大丈夫です。

・肌が赤くなった・もともと敏感肌な方

  出来た育毛水を水で2倍くらいに薄めてもいいです。

・べたべたして嫌だという方

  育毛水を頭皮につけたあとに、少量の水を手につけて、 

  髪の毛に触れていけばべたつかなくなります。





毛髪の生え替わる周期は6ヶ月なので、どんな育毛剤でも効果がわかるまで最低6ヶ月は気長に続けるのが良いとの事。



ブンタンの皮を、毒素をだすといわれている塩につけて洗いました。なんとなくワックスは取れているような気もする。あのベタベタした感じ、どうにかして欲しいなあ~。もう青果のワックス禁止にしたら???日本は。素朴な疑問だけど、見かけだけではなく防虫など作用があるのかな?
    


これから皮をむいて。。。作り始めます。けど皮の量が足りないかも?

乾かすところまではやっておこう。適当量が集まったら作ればいいし。。。



これ、何気に良さそうな気がする。抜け毛防止とは嬉しいなあ。













Last updated  2008.03.27 18:51:04
コメント(6) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.