3891894 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ももたろうのお弁当

2011年07月26日
XML
カテゴリ:おでかけ
 さぁちゅんです~♪

日曜日に車で岐阜県の「養老の滝」に行ってきました。

「養老の滝」といっても居酒屋さんではありませんよ~(笑)

「養老の滝」はパワースポットとしても大人気らしいです。

道路がとても空いていたので、下道を走って3時間弱で「養老の滝」の近くの駐車場に到着しました。

もちろん、いつも通り私の運転です。

駐車料金は300円でした。

良心価格で、うれしいですね~!

まずはこちらから→ 京都(市)情報ランキング ←クリック

CIMG5483

川遊びしてる人たちがいっぱいいました。

小さい子たちもたくさんいましたが、流れがとても速いので、絶対目を離せませんね。

CIMG5539

この日は気温も低めでとっても快適でした。

川に沿って、フィトンチッドがいっぱい浴びられそうな、木陰を登って行きます。

CIMG5485

おみやげ屋さんには「養老サイダー」「柿ラガー」など、養老のきれいなお水を使った飲み物がたくさん売られていました。

CIMG5490

リフトの看板が何ともレトロで目を引きます。

養老の滝までは歩いて15分と書いてありましたので、じゅうぶん歩ける距離だと思うのですが、看板の「濃尾平野を一望!!」の文字に誘われて、乗ってみることにしました。

CIMG5503

一人乗りのリフトで、料金は片道400円、往復700円でした。

天気は悪くなかったのですが、薄曇っていたので少々残念でした。

このリフトに乗ると、実は滝よりも高い所に到着します。

そこから少し下って行って、養老の滝を見ることになります。

帰りはまたリフト乗り場まで登って行かなくてはいけませんので、往復券は買わない方がいいかもしれません。

CIMG5520

「養老の滝」です。

落差30m・・・・・滝としてはさほど大きくはない部類でしょうか?

水量がとても多くて、水がドーッと落ちています。

すぐ近くまで行けるので、かなりの迫力です。

水しぶきがかなりの範囲に飛び散っていて、ひんやりしてとても気持ちがいいです。

滝つぼらしきものはなく、そのまま川となって流れて行きます。

CIMG5526

滝を離れて、少し下ってきました。

美しい滝ですね。

ここからもう滝は見えなくなってしまいました。

CIMG5531

大自然の中、澄んだ空気で深呼吸して、マイナスイオンをいっぱい浴びてリフレッシュ!

なんだかとっても楽しい気分で坂を下りました。

滝のパワーはすごいですね~。



なにとぞ、クリックお願いいたします~ ウィンク
     下矢印
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2011年07月26日 09時36分33秒
コメント(2) | コメントを書く
[おでかけ] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.