4411504 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日を記念日に。

全1888件 (1888件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2011.08.11
XML
昨夜愛知に戻りました。


最後の1週間は、

ボランティアセンターのある公民館に宿泊していました。


牡鹿公民館では、個人ボランティアの宿泊が可能です。


電気もガスも水道も無い公民館。

しかし、同じ気持ちを持った仲間と過ごす1週間は、

とても充実した、有意義な1週間でした。


朝はちょっと早起きをして、コーヒーを飲みながらまったり話し。

昼は現場で汗をかき、

月・水・金の週3日は、地元の方とボランティアに無料開放されている、

近所の大きな入浴施設 「ほっとまる」 で汗を流し。

(あ、公民館にはシャワーがあり、シャワーは毎日使えます)

夜は蚊に刺されながら、薄暗い中でまったり話し。


個性的で優しくて、キャラが濃い目(←笑) の皆さん。

たくさんの刺激、楽しい一時をありがとうございました。

出会いに感謝感謝です!







私は約1ヶ月間滞在する中で、

現場作業とフリーマーケットと、半々ぐらいで担当させていただきました。


現場作業では、1つ1つの作業に、やりがいと達成感を感じる事ができ、

依頼主さんから直接、感謝のお言葉をいただく事ができました。

少しでも役に立てている気がして、嬉しかったです。


フリーマーケットでは、正直手持ち無沙汰を感じる事が多かったですが、

ご近所のオバサマ達と仲良くなり、

色々と差し入れをいただいたり、お宅に遊びに行かせていただいたりと、

現地の方々の暮らしに触れる事ができ、嬉しかったです。



私が宮城を離れる前、「お別れパーティーやろう」 と自宅に招いてくださった、Tさん。


お風呂まで入らせていただき、感謝感謝です。







「サッパリして帰りな」 と、髪の毛を切ってくださった、美容師のOさん。


ご自宅も、経営されていた美容院も津波で流されてしまい、

今は借家の一部を使って営業しています。

9月に新たな場所に美容院を開店予定で、これから忙しくなるそうです。







津波に流され、泥だらけになった鯨のヒゲの洗浄作業。



マッスルメンバーズ



近所のNちゃんと愛犬モコ



地元の花火大会



石巻焼きそば



とっても素敵な成田ファミリーにもお別れのご挨拶



地元の若者達とのBBQ



出会いあれば別れあり











最後の作業は、カキの仕分けでした。

最終日の様子。





このカキの仕分け、地味な上に時間のかかる作業で、

1日の作業では、ほんのわずかしか進みません。


しかし、1日1日と作業を続ける中で徐々にカキの山が減っていき、

約1ヶ月で驚くほど変化がありました。



私が初めて作業させていただいた、7月上旬の写真。



ね!

全然違います。



人の力ってすごいなーって思います。


カキの仕分け作業は、初めて現場リーダーをさせていただき、

依頼主の三浦さんもすごく素敵な方で、

とても思い出深い作業となりました。


選別したカキの殻は、これから穴開け、紐通し作業を行い、

12月に海へ沈めます。

カキの殻にホヤの赤ちゃんが付き、うまくいけば3年後に収穫できるそうです。


3年後。。。。


津波で全てが流されてしまった漁師さんにとって、

どれほど長い時間なのでしょうか。


壊滅してしまった養殖を復興させるには、

恐ろしいほどの時間と労力が必要なのだと知りました。


3年後、きっとまた遊びに来ますから。

最後、三浦さんと約束をしました。







今回の訪問で私が見てきたことは、

ほんの一部分に過ぎないと思います。


まだ瓦礫の残る中、復興に向けて前向きに頑張る姿に、

私も頑張らなくちゃ!と、私の方が元気をいただきました。


一人の力は小さいけれど、

みんなの力が集まれば、大きな力になるのだという事を知りました。





震災から今日で5ヶ月。

私からしたらあっという間の5ヶ月ですが、

被災地の方にとっては、とても大変な5ヶ月間だったと思います。


私の現地でのボランティア活動は終わりましたが、

これからも自分にできる範囲で、支援を続けていきたいと思います。

東北を身近に感じていきたいと思います。


そして、被災地ではまだまだ人の手を必要としています。

お時間のある方は、ご協力よろしくお願い致します。

詳しくは下記をご覧下さい。



<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








これにて、今回のボランティア日記は終了とさせていただきます。


ブログの今後についてですが、

これからは、何か伝えたい事柄に出会った時、

不定期ながら更新していきたいと思います。

やっぱり私、ブログを書くのが好きみたい。


あまり頻繁には更新できないかもしれませんが、

お時間ある時、ふと思い出した時、

遊びに来ていただけたら嬉しく思います。


どうぞよろしくお願いいたします。

そして、ありがとうございました。







Last updated  2012.03.13 02:49:04
コメント(20) | コメントを書く
2011.08.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんばんは。

携帯で更新中です。



今日は、宮城で過ごす最後の夜。

長いような短いような一ヶ月。

いよいよ最後となってしまいました。



大変な事も多々ありましたが、

それ以上に嬉しい事の多かった一ヶ月。



真っ黒に日焼けした腕と、

青アザ&虫ササレだらけの足。

たくさんの出会い。



苦労もありましたが、本当に楽しかったです。

宮城へ来れて良かったです。





詳しい報告は、帰宅してから改めてアップさせていただきますね。

宮城から新潟へ。

そして、横浜を経由して愛知へ帰ります。





ブログにお付き合いいただいた皆様。

お心遣いいただいた皆様。

本当にありがとうございました。








Last updated  2011.08.06 20:02:30
コメント(16) | コメントを書く
2011.07.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんばんはー!

今までほとんど雨知らずの牡鹿半島ですが、

昨日、今日と雨が降り続いています。

霧のような細~い雨。


今日は、カキの仕分け作業へ行ってきました。

ななんと、現場監督として!


茨城からお越しの団体さん44名を引き連れての出動です。

ドキドキでしたが、良い経験になりました。






一つお知らせです。

諸事情により、しばらくパソコンが使えなくなるかもしれません。

この日記は携帯から更新してるんですが、

携帯からだと写真も取り込めないし、

書きなれてないので、

今後は更新できないかもしれません……。

すみません。


また何かあったら日記でご報告しますね!

ではでは☆







Last updated  2011.07.31 17:51:53
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.30
今日は、ネイルケアのイベントがありました。

オバサマや若い子達に大好評でしたよ。




私も空き時間に磨いてもらいちゃいました。

うふふ。

とっても素敵なお姉さまでした。

どうもありがとうございました☆







そしてそして!

今日は午後から現場作業!

わーい。


最近、「さゆりさん、現場行きたいよね、、、」 と、

スタッフ仲間がいろいろ気を遣ってくれるんですw

嬉しいやら申し訳ないやら。

そんな顔に出てますかね(笑)


お言葉に甘えて、午後からハッスルさせていただきました。

壊れたお宅の瓦礫撤去作業でしたが、

ホント楽しかったです。


ご一緒させていただいた皆さん。




栃木から日帰りのボランティアバスツアーでお越しいただいたそうです。

左の女の子は、私と同じ 「さゆりチャン」 でした(^m^*)♪




瓦礫や土砂は、土嚢袋という袋に入れるのですが、

今日使った土嚢袋には、1枚1枚にメッセージやイラストが描かれていました。




なんだかジーンとしちゃいました。

ハッスル5割り増し!!






そして、もう一つビッグニュース!

はるばる愛知より、愛のパン便・第三弾が届きましたー!!




たくさんのパンと、温かいメッセージ。

ありがとうございます(>_<)カンゲキ

今回はリクエストにもお応えいただいちゃって、本当に感謝感激です。


皆で美味しくいただきました。


こちらは、「ライ麦カンパーニュ」



このパンだけは、絶対人には譲れないわっ!!と、

しっかりキープさせていただきました(^m^*)♪


しっとりしていて、マイルドで。

しかも私の大好きな、ヒマワリの種まで入ってる!

本当に美味しかったです。

かりんさん、本当の本当にありがとうございました!


また明日から頑張るぞー!!








<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.30 17:49:14
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.27
毎週水曜日は、牡鹿復興市場の日。

今日はイベントも同時に行われ、

地元の方々で賑わいました。


東京から、雑誌 「STORY」 のスタッフさんがいらっしゃり、

雑誌や化粧品の配布、マッサージを実施してくださいました。








オバサマ達に大好評でした☆







それと、もう一つ。


「向日葵を植えよう」 というイベントが実施され、

公民館の駐車場脇に、たくさんの向日葵が植えられました。








夕方から恵みの夕立があり、

向日葵たちも嬉しそうでしたよ。

元気に育つといいな。







フリーマーケットの受付をするようになって、約1週間。

お越しいただく方の8割が、ご近所の常連さん。

ようやく顔を覚えてもらい、少しずつ話しもできるようになってきました。


今日、そんな常連さんの一人のオバチャンが、

「お姉ちゃん、いつも頑張ってるから」 と、

復興市場の露店から、カキ氷を買ってきてくださいました。

嬉しかったなー。



与えられた範囲の中で、

いかに自分なりに楽しみを見つけるか。

いかに自分なりに努力ができるか。


その事の大切さに、改めて気付かされました。








そして夜。


最近すっかり親密関係、成田さんのママから、

「チャンチャン焼きするから食べにおいでー」 と、お呼ばれしてきました。






気付きました?


そう!

ウニーーーーーーーー!!!




贅沢にも、スプーンですくっていただきました。

は・つ・た・い・け・ん(*´▽`*)





成田さんご夫婦は漁師さん。

海に直接潜って、ウニやアワビを捕っているそうです。

津波で船が流されてしまい、ずっと漁をお休みしていましたが、

先日、新しい船が来て漁を再開されたんですって。


このウニは、今日成田さん夫婦の捕ったウニ。

まさに新鮮そのもの。

だって、トゲがまだ動くんです!


甘くてトロッと柔らかくて、めっちゃ美味でした。

感激!!


ありがとうございました&ごちそうさまでした☆








<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.28 17:16:06
コメント(6) | コメントを書く
2011.07.26
今日は、日本語ペラペラの陽気なカナダ人のオジチャンが、

たーーーくさん支援物資を届けて下さいました。






ありがとうございます!!





海外を拠点にしているボランティア団体さんらしく、

支援の輪も地球規模でした。




こういう小さなメッセージに、ジーンと感動しちゃいます。

世界中が応援してくださっているんですね。







そうそう。

こんなチラシが貼り出されていました。




7月30日(土)

日福大付属高校の皆さんによる、和太鼓の演奏があるそうです。

やっぱり 「愛知」 という文字を見ると嬉しくなりますね。


チラシを見て、「行きたいなー」 と話している方もいらっしゃいましたよ(*^^*)

この日は活気で包まれそうですね!






宮城に来て、ちょうど3週間になります。

あっという間です。


ボランティアについて、その他もろもろについて、

毎日考えさせられる事がいっぱいです。


色々と、、、、、ありますが、

とりあえず残り約2週間、めいっぱい頑張らなくっちゃ。

エイエイオー!!







<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.26 22:13:25
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.25
本日未明、東北地方で震度5弱の地震がありました。

けっこう揺れました。


東北地方では、ほぼ毎日余震があり、

地震の前には地鳴りが聞こえます。

かなりはっきりと。

その音で、地震が来るなって分かります。

今日の地震もそうでした。


地鳴りで目が覚め、

「地震が来るかも・・・」 と様子を伺っていると、

小さな揺れがユサユサ。


「早く揺れ収まらないかなー」 と、布団の中で思っていると、

徐々に大きくなる揺れ。


「あらま! これはちょっと大きいかも」 と、庭に避難。

しばらくすると揺れも収まり、津波警報も出ていなかったので、

「今回はけっこう揺れたネー」 と、再び就寝。


宮城に来て、もうすぐ3週間。

余震にもだいぶ慣れましたが、

一日も早く収まってほしいものです。







さてさて。


本日は、「Recovery For Japan」 というボランティア団体さんが、

公民館で炊き出しを行ってくださいました。

毎週月曜日、東京からわざわざお越しくださっているそうです。

今まで外に出てばかりだったので、全然知りませんでした。。。








お昼時には、たくさんの地元の方で賑わいました。







今日のメニューは、サラダそうめん。

梅干入りのサッパリしたタレで、とっても美味でした。

ごちそうさまでした!













「Recovery For Japan」の皆さん。




ありがとうございました&ごちそうさまでした!







そして午後。


1週間ぶりに、現場へ連れて行ってもらいましたー!!

どんどんパフパフ。


家の屋根の瓦が壊れて雨漏りがする、、、という方のお宅へのご訪問。

大してお役に立てませんでしたが、めっちゃ楽しかったです。


帰り道、綺麗に見えた金華山。






ボランティア仲間の、榎本さん&渡辺さん




ご一緒させていただき、ありがとうございました。

やっぱり外は気持ちがいいなー!!








そして夕方。


夕方も炊き出しがありました。

昼間とは別のボランティア団体さんで、

某有名チェーンレストランの皆さんによる、ハンバーグシチュー&カレイの西京焼き。

夜の部も大盛況でした。





ごちそうさまでした&ありがとうございました。









実際に被災地に来てみて、

多くの方の、多くの企業の 「手」 が

色んな場所に、色んな形で差し伸べられているという事を知りました。


私の目に見えているのはほんの一部で、

目に見えない所で、ものすごく多くの方々が被災地を支えている。

「支え合い」 って、そういう事なのかもな、、、と思いました。


さーて、明日からも頑張るぞー☆







<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.25 19:23:39
コメント(4) | コメントを書く
2011.07.24
今日は久しぶりにスッキリ晴れました!

やっぱり晴れは気持ちがいいですね。

バンザイ☆



今日は、地元の方々が公民館の駐車場に集まり、

「蛇おどり」 の練習がありました。







笛やシンバルでリズムを取り、爆竹が打ち鳴らされます。







テレビ局の取材も来ていましたよ。



放送日を聞きそびれました、、、。

どうやら地元のローカルテレビだそうです。




練習に励む、地元の男性陣。




8月1日のお祭で披露されるそうです。

頑張ってくださいね☆










本日、公民館内で地元の民芸品屋さんが出店されていました。






牡鹿半島は、捕鯨地として有名な所。

鯨肉も一般的に食べられていて、

鯨の骨や髭を使った民芸品も販売されているそうです。










そして夜。


先日お招きした成田さん宅で夕食をご馳走になっちゃいました。




成田さんファミリーは、皆元気で超オープン。

笑い声の絶えない、とっても素敵なご家族です。

こうやって地元の方と交流できるって、すごく嬉しいですよね。

とっても楽しかったです。

ありがとうございました&ごちそうさまでした!








<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.24 21:09:42
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.23
金曜日。


居候させていただいている家主様が、

お友達を招いて夕食会をするとの事で、

ボランティアをお休みして、おもてなし料理作りのお手伝いをしました。














4時半ごろから宴がスタート。









石巻在住の漁師さん、成田さんファミリーとその仲間達。






成田さんファミリーは、皆さんすっごく気さく。

長期滞在しているボランティアスタッフを家に招いたり、

お風呂を貸してあげたり。

心のオアシス的存在だそうです。

素敵ですね!




料理はコチラー!!




野菜のグリル。



1つ1つ、中に詰め物がしてあるんです。

下のトマトソースも手作りなんですよ。





チキンのグリル。




身と皮の間に、エビのすり身が入ってるんです。

めっちゃ美味しかったー!!

さすが元・おフランスシェフ。


とても美味しく楽しい時間でした。

食べすぎ&飲みすぎました、ゲフー!!

どうもありがとうございました☆










そして土曜日。


週末という事もあり、多くのボランティア団体さんがお越しくださいました。

愛知からは、デンソーさんも。




デンソーさんは、今回で13回目のボランティア遠征だそうです。

なんと1週間も滞在されるんですって!

すごいですね。

ボランティアに本格的に取り組んでらっしゃる企業さんが多々いらっしゃる事、

そしてそれが大きな力になっている事。

宮城に来てヒシヒシと実感しています。




家の瓦礫撤去を行う皆さん。








私は今日もフリーマーケットの受付担当となり、

外の様子を、「イイナーイイナー」 と見ておりました。


フリーマーケットも、もちろん大事なお手伝いなのですが、

私はやっぱり外で土方作業する方が向いているようです。

外に出れば、色んなボランティアさんとの接点を持てるのですが、

フリーマーケットの受付は基本的に1人。

来場する近所のオバチャンと、1言2言話しをするだけですもん。


せっかくなので、色んな人と出会い・話して、

色んな刺激をたくさんもらいたいなーって思ってしまいます。







<オマケ>

公民館に出入りしているネコ。




人なつっこくて、めーっちゃカワイイの!!








<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.23 19:34:13
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.21
台風一過。

今日は午後から晴れ間が覗きました。


天気は回復しましたが、気温はなかなか上がらず、

日中でも気温は20度前後。

長袖の上着を着ていても肌寒さを感じました。



今日はフリーマーケットの受付を担当させていただきました。

今日は小さなイベントがありましたので、けっこう賑わいましたよ。



八百屋さんの出張販売




この八百屋さん、めっちゃ安い!

キャベツが1玉50円。

大きいナスは1本80円。

エノキは3袋で100円。

ブラボーーーヽ(´▽`)ノ


牡鹿半島はスーパーがほぼ壊滅状態。

こうして出張販売しに来ていただけると、たいへん助かるそうです。







有志で集まった大学生の皆さんが、

牡鹿半島鮎川地区の模型を製造し、公民館に展示してくださいました。




すっごく細かい作りでビックリ!

全て手作業で製作されたそうです。

私だったら、10分で 「キーーッ!!」 となっちゃいそう。。。笑





製作された大学生の皆さん。




若さ溢れるパワー、すごい&うらやましいです!

お疲れ様でした☆







NPO法人、「ハーティ」 さんが大阪からお越しくださり、

ハンドマッサージを実施してくださいました。




手だけでなく、肩までしっかりたっぷり揉んでくださいます。

私も空き時間にマッサージしてもらっちゃいました。

ツボにグイグイ来て、めっちゃ気持ちよかったーーーー!





ゴッドハンドを持つ皆様。



「ハンドパワーです」


本当に気持ちよかったです。

ありがとうございました☆







今日、ラジオでこんな事を言っていました。

最近、自分本位のボランティアさんをよく見かける、、、と。


「私ができる事はなんだろう」 と考えるのは素敵な事。

しかし、自分の思う事が必ずしも被災者さんのニーズと合致しているとは限りません。

親切の押し売りになってしまう可能性があります。


「被災者さんは何を望んでいるんだろう」

主語を自分から相手に置き換えてみたら、

少し違った支援ができるかもしれません、、、、と。



なるほど! と思いました。

ほんの少し視点を変えるだけで、視野がずいぶん広がる気がしました。


主語を相手に。

忘れずに心に留めておきたいです。







<ボランティアを募集しています>

被災地では、多くの方がボランティアの力を必要としています。

お時間のある方は、ぜひボランティアにご協力下さい!


全国社会福祉協議会「被災地支援・災害情報ボランティア情報」


私の所属している 「牡鹿ボランティア」 につきましては、

こちらの日記をご覧ください。








Last updated  2011.07.21 19:25:22
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1888件 (1888件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Profile


さゆりm-_-m

Calendar

Freepage List

Category

Favorite Blog

名鉄宇頭駅すぐ南の… New! nkucchanさん

~ 生まれてきてく… New! こ〜ちゃん (^^♪さん

9月分の通販予約開… New! sora2529さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.