4535962 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日を記念日に。

2010.03.03
XML
せっかく岡崎へ来たならば、

久しぶりにコチラにも。 (※前回訪問のレポはこちら)




『フランボワーズ』
今回は写真コメントはお休みですm(_ _)mいつも写真まで気にかけていただきありがとうございます☆






どこか家庭的な、優しい雰囲気の店内。








パンの表情も素朴。


お店のコンセプトは、「日本人に合うパン」「体に優しいパン」。

添加物は一切不使用だそうです。







【豆乳仕込、黒糖クロワッサン】 (\220)




生地に黒糖。

そして、豆乳で練っているそうです。


すごいアイデア。





黒糖の甘さはありますが、豆乳効果で優しい味わい。

バターの味もしっかり感じます。

食感は、しっとりモッチリ。

一般的なクロワッサンとは全然違うけど、これはこれで美味♪










【ザルツローレン】 (\115)




細くて小さなパン。

上には岩塩が乗ってます。






おおおー。

中はグルグル巻き。


シワっと硬い・・・・って表現、伝わります?

「ムチっ」 よりも詰まった食感で、噛み切りにくい感じ。

しばらく噛んでいると、じわじわっと甘さが出てきます。

かなり個性的なパンだなぁ。










【アンデス】 (\210)




小麦だけじゃなく、玄米粉も配合されてるそうです。

上にアンデスの塩が乗ってるので、名前も 「アンデス」。







もーーーーーーーっちもち。

もっち

もっち

もっちもち。


粉の味と、上に乗ってる塩の味。

すごくシンプルだけど、この食感がタマラナイ!!


プースのパンといい、三河地方は 「もっちり」 を好む傾向にあるのかなぁ。

もっち三河。










【玄米こめ粉100%食パン】 (1/2 \682)




この大きさ(ハーフ)で、約700円。


ちょっと勇気の要るお値段ですが、

どうしても気になったので買ってしまいました。



米粉と玄米粉、あとは、きび糖、塩、天然酵母だけで焼いているそうです。


一般的な 「米粉パン」って、小麦粉は使ってなくても

小麦グルテンを入れてる店が多いですが、これはグルテンも無し。

すごいわー。

興味津々。



見るからにモチモチ。









ドキドキしながら、パンナイフを入れてみる。



おーおーおー。


すごいです。

「モッチリ」 というより、「ネッチョネチョ」。


ネチョネチョしすぎて、うまく切れない。


パンナイフも、、、





こんなん。










すごいわー、このネッチョリ。

ナイフにもネッチョリ。

手にもネッチョリ。


蒸しすぎて柔らかくなった、“おこわ” のおにぎり食べてるみたい。

もう、これはパンではなく、餅ですね。






お米の甘さ、しっかり感じます。

表面が香ばしく、パリッパリで美味でした。

いわゆる “おこげ ” (笑)










【ロンゲッシュロートブロート】 (1/2 \373)




ライ麦100%のパン。




パンナイフを入れようとした瞬間、ビックリした。


え、なにこの硬さ。


ガリガリのガチガチ。

特にクラストの装甲がハンパ無い。

クラムもすごく詰まっていて、全然切れない。



誰かー。

ノコギリ持ってきてー!!


思わず、そう言いたくなるくらい。



力を入れて、ギーコーギーコー。

やっとの事でスライス完了。







ちょっと迷いましたが、思ったことを素直に書きますね。


ライ麦って、小麦粉と違って 「グルテン」 が形成されないんです。

グルテンっていうのは、パンを膨らませるのに必要な成分。

なので、ライ麦だけで焼くと、本来は膨らまない堅いパンになっちゃうんですね。


そこに 「サワー種」 という酵母を加えて生地を変化させたり、

小麦粉を適度に配合する事により、グルテンを補うのが一般的。



たぶん、このライ麦パン、、、サワー種で焼いてないのかな?

どうなんだろ。

うまくパンが膨らまずに、ギッチギチに固まってしまった感じ。



「これはこれで好き!」 とおっしゃる方もいるかもしれませんが、

私は、ここまでギチギチになっちゃったら、パンとは呼べないなぁ、、、と思いました。


ライ麦本来の味はしっかり味わえますし、酸味も無いので、

細くカットして、「ライ麦バー」 みたいに食べると良いかも!?

小腹が空いた時とか、きっとピッタリ。


あくまで私個人の感想ですけどね。








かなり個性的というか、自由なパン屋さんですね。

発想が面白い。


お店のコンセプトも明確ですし、とても素敵だと思います。



今回、かなりマニアックなパンの選び方をしてしまいましたが、

もっちり生地で作ったアンパンとか、デニッシュとか、

そういう普通のパンもいっぱいありましたよー♪


ごちそうさまでした。









□■□ 石窯パン工房 フランボワーズ □■□


住所:愛知県岡崎市若松東2-10-5
電話:0564-54-3375
時間:8:30~19:00
定休:日・月









<おまけ>


今日は3月3日の雛祭り。

風は強かったですが、ポカポカ陽気で気持ちよかったですね ^^


ウチの会社の桜、すでに満開です。





さすがに早すぎますよねぇ、、、、










ブログランキングに参加してます。
ポチッと応援おねがいします。
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ


今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました ^^







Last updated  2010.03.03 19:07:53
コメント(20) | コメントを書く


PR

Profile


さゆりm-_-m

Calendar

Freepage List

Category

Favorite Blog

鍋いっぱい大根を煮る New! nkucchanさん

湘南ライフスタイル New! 湘南デリバリーさん

~ 願わくば 今か… New! こ〜ちゃん (^^♪さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.