433077 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Dreams Come True~☆!!!

PR

Rakuten Profile


sazaechanさん

Dreams come true~☆

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
英語多読  映画  英会話  海外旅行 

Calendar

Category

Favorite Blog

フランクフルト空港… New! ☆らぴゅた☆さん

ミャンマー旅行記#38… New! Kaycomさん

突発性の肺がん&英… New! 神風スズキさん

サンクト・ペテルブ… New! としひでちゃんさん

美女と野獣・・・と… New! ほしのきらり。さん

Recent Posts

Freepage List

Free Space

<夢は叶う!>

中学生のころ...英語が好きで、スウェーデンの女の子と文通をしていました。
文通は5年くらい続きましたが、次第に途切れてしまいました。
その後、大学入学と同時にワンダーフォーゲル部に入部、山が大好きな山女になりました。卒業後就職してからも社会人山岳会に入り、山登りを続けました。雪山登山やロッククライミングも楽しみました。英語や外国のことは考える隙間がありませんでした。

結婚したころ、貯金はゼロ。まわりはみんな新婚旅行に海外へ行くのに、お金がなくて海外へは行けませんでした。それ以来私の夢は、「死ぬまでに一度は海外旅行へ行きたい」というものになりました。

1997年、夢は突然叶えられました。お正月お年玉クイズの懸賞に当選し、ハワイ旅行が当たったのです。 それ以後、私の人生は大きく変わっていきました。英語が好きで、外国の人と仲良くなりたいという子供の時の夢を思い出したのです。

その後、ホームステイやホームビジッド等の受け入れを通して、いろいろな国の人との出会いがありました。アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア、韓国、中国、マレーシア...そして、出会った人の何人かとは、その方たちの国を訪ねて再会を果たすこともできました。

夢は叶っていました!Dreams come true...は本当でした!

感謝の思いと共に、今は新たな夢に向かってGo!
それは、言葉をもっと話せるようになりたいこと!ボディランゲージでも十分コミュニケーションがとれたけれど、言葉が通じたらもっともっと理解しあえる、と感じた出会いでした。そのために、英語や韓国語にチャレンジします。今まで出会った人やまだ見ぬ人たちと仲良くなるために・・・ファイティン!


人生の転機となった1997年の出来事を「パスポート更新10年の思い出」と題してまとめてみました。 
     ハワイ旅行当選・ハワイ旅行のこと…………「
'97ハワイ旅行当選」 
     ヒッポファミリークラブとの出会い……………「
外国語大好き
     初めてのホームステイ受け入れ…………… 「
国際交流日記
この年があるから、今の私があると思っています。思い出深い一年です。

2017.03.11
XML
カテゴリ:徒然日記

久しぶりの投稿です。

 

 

昨日は園のお別れ会。


卒園する子供たちへのプレゼントにピアノで弾き語りをしようと、去年の7月から密かに練習してきた。

憧れていたのはアンジェラ・アキさんの「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」音符

何年も前に楽譜を買って持ってたけど、難しすぎて手が出ないまま、ピアノを弾くこともなくなっていた。

 

目的ができて、俄然やる気に目覚めピアノに向かう日々。毎日ちょっとずつ練習を重ね、弾いた分だけ弾けるフレーズが増えていき、難所も何度も繰り返せばいつか弾けるようになって、年末には最後まで弾けるようになっていった。
毎晩練習に耳を傾ける母が、「上手になったねー。そんだけ弾けたらすごいわ」と褒めてくれる。いくつになっても褒められるのは嬉しいものo(^o^)o

 

歌はピアノよりハードルが高い。音痴だった父よりはマシかな〜という程度の自己評価。それで11月から歌のレッスンに通い始め、声を出すトレーニングをいろいろ教わった。車の中は格好の練習空間。ブルブルと唇を震わせながらメロディを奏でてのどを鍛えた。

最初の頃に比べたらずっと上手になりましたよ!と嬉しいことを言ってもらって喜ぶも、録音して聞く歌声は耳を覆いたくなる。もしかしたら無謀な挑戦なのかも!と一抹の不安…

 

練習始めた頃は遠い先の話だったのに、日が経ち近づいてくるにつれて胸が苦しくなってくる。期待半分、怖さ半分。鬼門はやっぱり歌の方?
昨日はいよいよ明日だと思うだけでみぞおちのあたりが重苦しくて動悸バクバク。自分で決めたことなのに、逃げ出したくなる。恐怖に打ち勝て!

 

 

 

そして今日、夢に描いたその日がやってきました。

 

 

歌は残念ながらやっぱりの撃沈σ(^_^;)

声は出ないし音ははずれるし、全然コントロールできなくて、ただただ必死。
本番の緊張感のせいでしょうか。
ピアノは気持ちよく弾けたのがせめてもでした。

 

でもね、子供たちが素敵だったとか、上手だったとか、涙出そうになったとか嬉しくなるようなことを次々言ってくれて、その言葉を聞いたらそれだけでやってよかったと嬉しくなりました。

 

恐る恐る撮ってもらったビデオを一人になって見たら、想像してたよりはましだったとホッとするとともに、今日まで一途にやってきた自分の健気さがなんかとてもいじらしくて、よくがんばったよねと褒めてあげたくなりました。

 

 

こうしたいと決めたことを実行できたことにとても満足です。手書きハート

 

 

夢、弾き語りをするの巻、完了❣️







Last updated  2017.03.11 12:51:39
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.