2010.11.15

頼みますよ! 菅さん

カテゴリ:カテゴリ未分類

横浜で行われたAPECが閉幕しましたが、横浜周辺の
警備体制はすごかったです。
13日に車で鎌倉(八幡宮前を由比ガ浜に向けて)走って
いると急に車を停止させられ10分ほど待たされました。
すると、APEC参加国のファーストレディ達を乗せた
車列がとおりました。

その日は横浜中心部を抜けてくるのは無謀と判断し、少し
迂回して鎌倉へ到着したのに結局はそこで足止めにあって
しまいました号泣

そんな超厳戒態勢のAPECも終わりましたが、世間では
菅首相をはじめ今の政府の外交に対する批判が止まない
状況が続いています。

確かに外交問題に対する不満は私にもあります。
が、しかし・・・
もっと政府にお願いしたいことがあるんです。

それは、”雇用の問題”です。

今、わが社は人材採用に向け採用面接を行っています。
当社のような小さな会社に応募者が150名を超えました。
そして30名以上の面接をすることになっています。

応募いただいた方の中には、すばらしいキャリアの持ち主
もいれば、これから社会で活躍するであろう若い人たちも
います。
履歴書には離職中の期間が数年と記載されている方も何人
もいます。

そんな就職難を目の当たりにして、国力の無さ、弱さの
根底は雇用の少なさ(そして経済の低迷)であると、思
わざるを得ないです。

どうか、この仕事をしようと意欲を持っている方達に安心
して、夢を持って働くことができる環境を作ることに対し
て、もっと時間とちからを裂いて欲しいと願うばかりです。

この3週間ほど、私自身の仕事といえば採用に関する業務
が大半を占めています。
今の職業についてから、こんなに苦しい業務がつづいたと
感じた日々はありません。

今の当社では2人の採用が限度です。面接をする9割以上
の方にお断りをしなければなりません。書類選考の時点で
不採用を決めた方をいれれば更に多くの方を不採用と判断
しなければなりません。きっと他の企業にちゃんと採用さ
れる方もいらっしゃるのでしょうが、あまりにも酷なこと
です。

頼みますよ!菅さん。


SBCリアルター







TWITTER

最終更新日  2010.11.15 20:49:33
コメント(0) | コメントを書く