013680 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

schirassのブログ

PR

X

プロフィール


schirass

カレンダー

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.12.23
XML
テーマ:通院日記(177)
カテゴリ:日常
とある病気のため皮膚科に行ってきた。
今回行ったのは竹園皮膚科。ここは竹園ショッピングセンターという商業施設?の一角を占めている。

つくば市内にはいくつかショッピングセンターという名の何かがあるらしい。うちの近所には天久保ショッピングセンターがあり、竹園ショッピングセンターもそのお仲間っぽいやつ。イオンとか三井とか三菱が作るようなでかいはないし、スーパーマーケットの周りに服屋とか雑貨屋とかが並んだ一角とかでもない。核店舗みたいなものが無くてこじんまりとした店がいくつも入っていて、全体的に人はまばら。今まで見たことが無く、不思議な世界だった。

さて、この件でつくば市内の医院に通ったのは初めてなんでもちろんこの医院も初来院。うちの奥さんも行ったことがあるらしくぼろいぼろいと言われてきたんだけど、全然そんなことない。というか逆に綺麗だし新しい。リフォームしたのかな。外装だけはどーしよーもないんだと思うけど。

で、たっぷり2時間待った。長っ!そして2分診察されて終わった。早っ!先生は矍鑠とした、感じのいいばーちゃんという感じだった。そんで処方箋出されて近くの薬局で薬もらって、終わったんだけど。

こういうのっていつも思うけど、もうちょっとうまいことやりようはないもんかと。受付で「初診」「再診」「いつもの薬をもらうだけ」の3パターンくらいに振り分けて、「初診」だったら、日本皮膚科学会の先生たちが適当に作ったAIに診させて「まずはこれで様子見してみましょ、良くならないようだったら1週間後に再診で来てね」みたいにしたら良いんじゃないかと。どうせそんなに緊急性の高いものなんてそうそうないんだから。ヤバそうだったら「先生が診ます、待合室へどうぞ」みたいにしといて。そしたら医師の外来対応の負担は減るし、待合室も広くなりそう。

…とか考えた。







最終更新日  2018.12.23 17:28:48
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.