スクランド日記

フリーページ

2004年10月14日
XML
カテゴリ:時事
 自分の分析では性格を2+1種の組み合わせに分けた。鑑定と近いかどうか。

(10/15挿入)
 第一性格の人当たりの良さと、第二性格の孤独に引っ込みやすい集中力は、鑑定で言う、表面とは別の幼さと幻想への浸り込みにつながり易いとも言える。


 その上で、1、2性格の比重が成長に伴って、入れ替わることを中心にした。
 あいまいな適応で育つ→その入れ替わりの混乱と葛藤→不適合→非現実→急進化→集中しすぎて脳が壊れた、という説だった。

 鑑定では、未成熟→非現実に入る、ことになっている。
 つ合の悪いことは現実に意識しないとか。


 それにしても、これといって病的ではないのに、現実感が薄いのは未成熟と言って済むのか、ということだが、現在の小学生はファンタジー世界に住んでいるらしい。

 鑑定結果が示すのは、「未成熟」と「ファンタジー」。
 そして、NHKスペシャルでやった子供の心理調査も、ファンタジー。
 楽天の日記コメントで教師が語った「教室崩壊のバーチャル」。(出典元行方不明)
 
 たまたま、いろんな条件が重なったんだろうけど。


  関連テーマ「佐世保小6HP殺人」総目次







最終更新日  2004年10月15日 18時53分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[時事] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


素ー

お気に入りブログ

クリアーの鳥 如月の弥さん
アートStep 水彩画&… 卯月はじめさん
かりん御殿 かりん御殿さん
くさむしり ネコのケツさん

コメント新着

 さくら・Y@ Re:こんにちは 読んで頂ありがとうございます。素一さん…
 sakuma  masao @ 9/12発信毎日新聞委員会「大きな声では云えないが、天皇に定年を」拝見 本文とタイトルの毎日新聞記事読んだ。 …
 素ー@ おやおや、それはそれは SERA10さん >素ーさん >>SERA10さ…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.