スクランド日記

フリーページ

2005年02月17日
XML
カテゴリ:世界と政治
改訂青字

 月刊VOICE 3月号。より。
 NHKを解体しろ、と。

 NHK はまともに情報を流さないから。
 主な例として、

1 進行性筋ジストロフィーは遺伝性疾患だが、社会的な事件になっても遺伝性という要素を一切報道しなかった。

2 アフガニスタンに取材したとき、大金でガードマンを雇い、その金で買った安全を隠して現地の人の笑顔ばかりを撮って、視聴者をだました。

3 かつて磯村尚徳アナが、朝鮮戦争のことで 「北朝鮮が侵攻して」 と触れた。
 朝鮮総連と土井たか子(すでに、どいた過去、の人) が抗議して、アナは謝った。
 以来、NHKは左翼に媚びているそうだ。

----------------------
 いやはや、芸能番組と教養番組と報道番組と、総崩れ・・・・。
 それでこの日記を書こうとしたら、よく見ると・・・・・
---------------------
 2と3は、教養番組だ。

 1は報道の問題だが、・・・しかし、どういう社会的な事件だったのか僕は知らない。
 他にも、商品名を映さないとか、残酷な少年犯罪の報道自体を差し控えたとか。
 この辺は、微妙な部分があると思う。
 それらは2、3ほどひどくはない。 これは臆病中立なNHKの個性だろう。もっとも受信料金額のわりに低級過ぎるという批判はあるけども。

 報道部門の方はそれほどひどくもないのかも (よくもないが)

 おまけに、NHK解体の形態も語られていない。
 こんなのでは、流行に乗っただけだなと思う。

 筆者はジャーナリスト高山正之氏。
 いろいろおもしろい話は出ているので読む価値は高い。

-----------------------

 参考までに、 僕は2005年2月5日の、「 民放はこれだ!(-o-) 」 で、民放のでたらめ例を書いている。
 悪いことには底がないこともある。民営化・分割という言葉を唱えてすむことじゃないだろう。

-----------------------

 で、NHKをどうするか だが、
 ようは監視をすればいいわけだ。
 他の民放もだが、マスコミ監視の巨大掲示板をつくればいいわけ。

 NHKの番組の裏を取材するという、報道分野があってもいい。
 それがないのは、そんな労力さえ払えない日本のマスコミの職業意識の低さに過ぎない。
 NHKは公共放送なので取材拒否できない。

 NHKウォッチャーという中山燦氏という人が、NHKの批判資料としてNHK番組ビデオを売ろうとしたらNHKが著作権侵害として抗議したそうだ。何年も前なので、どうなっているやら。

 しかし、公共放送としては、 分割不完全な形態での参考なら抗議するが、完全な引用なら抗議するべきではないだろう。
 もちろん、著作権料は徴収するとして。


 僕なら、そういうシステムを提案する。
 批判者は、それに相当するだけのシステム案があるのか? この問題は知り始めたところで全く読んだことがない

----------------------
 (ただただNHKという存在を叩いて、NHKにだけ理想の公正さを求めるふりをして、NHKを左翼プロデューサーの天下にさせたがる言辞を語る人もいるが、それは別として)
--------------------------------





真意?

 たぶん、ジャーナリストがNHKを叩きたがるのは、
 NHK衛星の24時間ニュースチャンネルという構想が、自分たちの商売敵だからだろう。

 そして、NHKのその構想は、ただただ商売欲求だけからきていることへの軽蔑的な敵意なんだろう。 

 それはもっともだと思う。
 どんないいことも、目的欲求が低いために、だめになったりする。まして、他のジャーナリズムがつぶれてしまうときたら。











最終更新日  2005年02月17日 20時43分37秒
コメント(1) | コメントを書く
[世界と政治] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


素ー

お気に入りブログ

クリアーの鳥 如月の弥さん
アートStep 水彩画&… 卯月はじめさん
かりん御殿 かりん御殿さん
くさむしり ネコのケツさん

コメント新着

 さくら・Y@ Re:こんにちは 読んで頂ありがとうございます。素一さん…
 sakuma  masao @ 9/12発信毎日新聞委員会「大きな声では云えないが、天皇に定年を」拝見 本文とタイトルの毎日新聞記事読んだ。 …
 素ー@ おやおや、それはそれは SERA10さん >素ーさん >>SERA10さ…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.