スクランド日記

フリーページ

2005年06月30日
XML
テーマ:ニュース(86667)
カテゴリ:時代
 
 で、今日また学校生徒殺人。
 これは、HPに書かれていたものをニュースで見ると、殺すために自分に言い聞かせて、暗示をかけている。
 猟奇趣味を開放しないと自分が自分でなくなる、というようだ。自分で自分を抑える足場がない――リアリティがないということだろう。(それを『透明な存在』というと思っている)

 経済の流れの問題もある、幼児化もある、日本の価値観を解体してきてさらに解体したがっている風潮のせいもある。
 だが、人間にはリアルが当然にある、――空気や水のように―-というのは間違いかもしれない。
 リアルは、つくって維持するべきものなのかもしれない。

 だから、
 思想なのだと去年に書いた。
 神戸のバモイドオキ殺人も佐世保も今回も、ジェンダーフリーも国家思想も、・・・リアリティと思想という、「人の心の形」の問題。

 生命には、
 崩して行く因子と再生して行く因子の相克で新陳代謝を図る、ということはある。
 だからいい、・・と放っておくと、崩すほうばかりが盛んになって再生が追いつかないかもしれない。



  「佐世保小6HP殺人」私的総目次
  子供問題私的目次








最終更新日  2005年06月30日 17時50分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[時代] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


素ー

お気に入りブログ

クリアーの鳥 如月の弥さん
アートStep 水彩画&… 卯月はじめさん
かりん御殿 かりん御殿さん
くさむしり ネコのケツさん

コメント新着

 さくら・Y@ Re:こんにちは 読んで頂ありがとうございます。素一さん…
 sakuma  masao @ 9/12発信毎日新聞委員会「大きな声では云えないが、天皇に定年を」拝見 本文とタイトルの毎日新聞記事読んだ。 …
 素ー@ おやおや、それはそれは SERA10さん >素ーさん >>SERA10さ…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.