009473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

伯父ちゃん1043のブログ

PR

X

プロフィール


伯父ちゃん1043

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

 drank-kuma55@ Re:サントリー天然水」が人の命を救う(03/09) おはようございます😊🐻 自分も含め、とて…
 伯父ちゃん1043@ Re[1]:「ほうれん草」の名前の由来(03/07) Melody*さんへ 今晩は ジャガイモもそ…
 Melody*@ Re:「ほうれん草」の名前の由来(03/07) ほうれん草の原産地はペルシャなんですね…
 伯父ちゃん1043@ Re[1]:カレンダーの土曜日が青色の理由(03/06) Melody*さんへ わぁ珍しいカレンダーで…
 Melody*@ Re:カレンダーの土曜日が青色の理由(03/06) おはようございます。 記事を読んで家の…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年03月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
カレンダーの土曜日の色といえば一般的に「青色」で
表記されている。数ある色の中でなぜ青色が選ばれたのか。
土曜日が青色になったのは、1973年(昭和48年)に
起きた第一次石油ショックの時期からである。
石油ショックでは原油価格が高騰し、日本中から
トイレットペーパーがなくなるなど大混乱になった。
そんな中で節約ムードが高まり、週休2日制になれば
会社が使う電気や物が減る。すると土曜日が
休みになり、カレンダーの色を変えた方が
いいだろうとなった。
カラー印刷は何色もインクを使っているわけではない
印刷の4原色は黒・赤・黄・青である。黒色は平日、
赤色は日曜日ですでに使っていた。
黄色は印刷してみると分かるがボヤッとして
見えづらい。もちろん2つ以上の色を掛け合わせれば
様々な色を出せるが、色ずれが起きる問題があり、
単色の方が綺麗に印刷できる。こうして4原色の中
から消去法で選ばれたのが「青色」だった。
ちなみに、土曜日が青色なのは日本独自のもので
ある。例えば、ヨーロッパのカレンダーだと、
平日と土曜日が黒色で、日曜日と祝日が赤色の
ものが多いが、その他に土曜日が青色で日曜日が黒色
土曜日と日曜日が両方青色または両方緑色、
土曜日は黒色で日曜日が青色など様々な組み合わせがあるそうだ。






最終更新日  2021年03月06日 08時25分17秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:カレンダーの土曜日が青色の理由(03/06)   Melody* さん
おはようございます。

記事を読んで家の中にあるカレーダーをチェックしてみました。
日曜日が赤、土曜日が青のカレンダーがほとんどですが
平日が黒、日曜日と祝日が㊗️が緑というのがありました。
木に注目しているカレンダーだと思います。

いつも情報をありがとうございます。  良い日を♪ (2021年03月06日 09時47分28秒)

 Re[1]:カレンダーの土曜日が青色の理由(03/06)   伯父ちゃん1043 さん
Melody*さんへ

わぁ珍しいカレンダーですね

日本にもあるんですね日曜と祝日が緑ですか

祈念に残しておきたいです 笑
(2021年03月06日 11時10分50秒)


© Rakuten Group, Inc.