Jul 3, 2008

ドライスィヒ(?)到着

(4)
カテゴリ:造形参考
出渕裕氏の画集がやっと出版された様で本日我が家にも届きました。
ドライスィヒ?難しいタイトルですが、正直そうは読めません。
3の付く数字、または3の倍数・・・自粛


気を取り直して、段ボール箱を開けると、

イズブチ1.jpg
こんな感じの箱が登場。 かなり厳重。
高いもんね、こん位しないとね。



イズブチ2.jpg
開けてみるとDVDとルーンマスカーの小冊子と、サインが見えます。
ミニ色紙になっていて、直筆です。



イズブチ3.jpg
中敷きをとると何やら見えてきました。



イズブチ4.jpg
取り出すと先程見えていたのは2冊の本のケースです。


イズブチ5.jpg
黒い表紙の方は基本白黒(たまにカラーがあります)
線画と色々な方々のコメントや氏のインタビュー等が
時代を追って見れる様になってます。

このページの左上はヤマト完結編
それ以外は超電子バイオマンのキャラクターデザインです。
戦隊モノの中でも大好物です。
シルバカッコ良かったですね~。
この本にも書かれてましたが氏もハカイダーが大好きだった様です。
影響を受けたであろう事は当時テレビを観ている時にひしひしと伝わってました。

個人的には黒崎輝が演じたマグネ戦士が好きです。
20年程昔初めて参加したワンフェスに1/15マグネ戦士を持って行きましたが
殆ど売れませんでした。  マイナー過ぎましたね。



イズブチ6.jpg
そしてシルバーの表紙の方は全ページカラーイラスト。
美しいです。
このページは氏の代表作ダンバインです。
他のページにはスリムなドラムロ?みたいな見た事のないオーラバトラーも
カラーイラストで見る事ができます。


書籍で1万円超は未踏の領域だったのですが
これはそれを更に超えて¥16000-ですから私にとってもどえらい買い物だったわけです。

値段だけで言えば、先日の¥4000円の洋書なんか可愛いモンな訳ですね。



ちなみにアギトの怪人に関しては前に出版された
”仮面ライダーアギト・アートワークス”の方が沢山乗ってますし
イラストも1つ1つはこちらの方が大きいのでアギト好きの方にはお勧めです。
私はテレビ観てませんでしたが買いました。

まだお持ちでない方、出渕ビギナーの方いかがでしょうか?
¥3000-です(おぉ、何故か安く感じる)


仮面ライダーアギト・アートワークス








TWITTER

Last updated  Jul 4, 2008 01:07:04 AM
コメント(4) | コメントを書く
[造形参考] カテゴリの最新記事