1945350 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 エデンの南

2007.07.24
XML
カテゴリ:読書


◆ロッキー◆

 

まさかこのブログで「ロッキー」を話題にするとは!(≧▽≦)まずは引用です。

「世の中は不条理である」と知るのは、「神様はいない」という事実を認識するのと同じである。そこからヨーロッパでは「近代」が始まったのだが、ピューリタンの国アメリカでは六〇年代終わりにようやく、そのことに気がついた。つまり六〇年代とはアメリカという国にとっての「思春期」であり、「カウンター・カルチャー」や「ニューシネマ」はアメリカという国が大人になるための「通過儀礼」だったのだ。
 しかし通過儀礼である以上、終わりがある。いつまでも挫折感というナルシシズムに浸っているわけにはいかない。憎むべき大人に自分もなるときが来る。
 ヒッピーは髪を切り、ネクタイを締めて就職し、ヤッピーになった。ドラッグは心を解放する薬ではなくギャングの資金源になった。ロックは巨大産業になり、若者の不満を利用して肥え太った。そして映画にも反動が来る。『ロッキー』(七六年) という名の。


『ロッキー』は低予算で、とことん節約して作られた映画だと言う事が、この本を読むとわかります。
うだつの上がらない売れない俳優のスタローンが、俺はこのままクズのまま生きていくのか、との思いから『ロッキー』が生まれた経過などが、良くわかります。
制作費が低い中を工夫してつくる方が、モノホンのリアルさの出た作品が生まれるんですよね。以下引用です。

 バラバラだった人々の心をつないでいくロッキー。彼は今朝も「友愛の街」を駆ける。市場を走り抜ける彼に労働者の一人が「がんばれよ!」とリンゴを投げる。これは演出ではない。ステディカムによる極小規模の撮影機材、それにスタローンがまったく無名だったせいで、映画の撮影には見えず、本当に地元のボクサーだと思われたのだ。

その点は好きなのですが、功罪も結構大きかったかも。

『JAWS / ジョーズ』『ロッキー』『スター・ウォーズ』は、七五年、七六年、七七年にそれぞれ映画史上の記録を塗り替えるほどの凄まじいヒットとなった。そして、この成功で家族そろって楽しめる娯楽映画路線が蘇り、映画産業は経済的にも精神的にも立ち直った。
 それは「ニューシネマ」の終わりでもあった。


にゃるほど。ハリウッドは、このあたりから、再びつまらんものに変貌していったわけです。
セックス・ピストルズ時代のジョン・ロットンに言わせれば「ナイスな時代に逆戻りさ」って訳ですね。
しかし、作者も書いているように、『ロッキー』が素晴らしい映画である事にはかわりはありません。

*今日は早起きして朝ビリーやった私に手書きハートの1クリックを~~~。
ねむい~~~まぢねむ~~~

Disk-3は、ドタバタしないし、35分 (だっけ?) だし、比較的汗もかかず。早朝やるには最適です。(近所迷惑が少にゃい) ひえ~~出来にゃい、ムリ・・・と言いながらやってますです。
体重が増えちゃってます。(号泣)


店長が涙した!3日限りの激安祭!どんだけ~!?7/25(水)9:59まで

【今だけ★激安販売中】コントレックス★1500ml×12本が税込・送料込で大特価!


冷蔵庫の残り野菜使いきりセット

ミュゼいちばん好きかも~~ぜった~~いかわいいですっっ!



アンジェ7周年記念 1万円福袋

メイド・イン・アースさんのオーガニックコットンには何年か前からすっかりハマッてます。こちらこちらでもご紹介しています。
オーガニックコットン
布ナプキン
そのメイド・イン・アースさんのお得な共同購入が目白押し!!
  

人気blogランキングへ






最終更新日  2007.07.24 19:37:48
コメント(4) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

ほしいものリスト

楽天カード

カレンダー

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

プロフィール


SEAL OF CAIN

お気に入りブログ

『労働者階級の反乱… New! まろ0301さん

宝塚宙組 「オーシ… アラネアさん

お上手。(^_^) aoeiuさん

映画と出会う・世界… 哲0701さん
水晶の間 マダム・ジェダイト(翡翠)さん

カテゴリ

フリーページ

読書のページ


小栗虫太郎


夢野久作


江戸川乱歩


ジョイス


ダンテ


バルザック


セリーヌ


ギリシャ神話


養老孟司、竹内久美子


夏目漱石


ジュネ


中井英夫 (塔晶夫)


バタイユ


☆小・中・高校生へのお薦め本☆


ポー


今年読んだ本


ブロンテ姉妹


ミシュレ


澁澤龍彦


ウィリアム・ブレイク


ブコウスキー


ミルトン


ヘルマン・ヘッセ


コリン・ウィルソン


ドストエフスキー 関連本も


ヘンリー・ミラー


トーマス・マン


川端康成


ミラン・クンデラ


その他


フランツ・カフカ


オスカー・ワイルド


寺山修司


プーシキン


スティーヴン・キング


ロジェ・マルタン・デュ・ガール


三島由紀夫


加賀乙彦


田中一村伝


美輪明宏


モーパッサン


マルキ・ド・サド


生田耕作


マンディアルグ


阿川佐和子


アポリネール


ヘミングウェイ


ルイ・アラゴン


ラシーヌ


佐賀のがばいばあちゃん


カポーティ


藤田嗣治関連


阿部定事件


マーガレット・ミッチェル


コンスタン


トルストイ


吸血鬼関連


三国志


きもの


梁石日


井原西鶴


東電OL殺人事件関連


安倍公房


アンドレ・ブルトン


淀川長治


<映画の見方> がわかる本


グリンプス


フリッカー、あるいは映画の魔


河合隼雄


野球関係


立花隆


ポール・ギャリコ


中島義道


坂口安吾


業田良家


源氏物語


今日も映画日和、本と映画と70年を語ろう


トーキングヘッズ叢書


マルセル・プルースト


清水正


ガストン・ルルー


バルベー・ドールヴィイ


谷崎潤一郎


映画のページ


タランティーノ/キル・ビル関連


江戸川乱歩映画祭


恐怖・ホラー・サイコ系


吉本直聞


ベルトルッチ「ドリーマーズ」と1968年考


パゾリーニ


カール・ドライヤー


カサヴェテス


ウィリアム・ワイラー


ジャン=ピエール・ジュネ


ロジャー・コーマン


塚本晋也


ジャン・コクトー


ジャン・ルノワール


その他


キューブリック


ゴダール


クローネンバーグ


ケン・ラッセル


黒澤明


ヒッチコック


ロジェ・ヴァディム


エリア・カザン


フェリーニ


溝口健二


ヴィットリオ・デ・シーカ


ヴィスコンティ


男はつらいよ


ウディ・アレン


ヤン・シュヴァンクマイエル


ATG


大島渚


特別企画★日本映画監督協会70年の70本+1


トリュフォー


黒木和雄


吉田喜重


佐々木昭一郎


タルコフスキー


北野武


ジム・ジャームッシュ


勅使河原宏


悪名シリーズ


ベルイマン


市川崑


エド・ウッド関連


ロッセリーニ


マーティン・スコセッシ


フランク・キャプラ


ジャック・タチ


リドリー・スコット


特撮


アンリ=ジョルジュ・クルーゾー


新藤兼人


フリッツ・ラング


ロメール


1997年スペイン旅行記


日本に対する嫌悪とスペインへの思い


マラガ到着


退屈な寮生活


セビリヤの旅


快適だったホームステイ


モロッコの旅


初めての一人旅 ~コルドバへ~


忘れられないグラナダ


忘れられないグラナダ (つづき)


グラナダに別れを告げ、バルセロナへ。


プラハ→ウィーン→ブダペスト旅行日記


旅前


旅中


旅後/関連話


棒いろいろ



映画


グルメ


ラーメン日記


ベルギー・オランダ旅行日記


コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:亀田戦に抗議殺到(08/03) buy cialis proffessional onlinefibromya…
http://cialisiv.com/@ Re:亀田戦に抗議殺到(08/03) mexican cialissp cialisboard cialis dis…
SEAL OF CAIN@ Re:書評投稿サイト「本が好き!」のご案内(02/17) 本が好き!運営担当さん コメントありがと…
本が好き!運営担当@ 書評投稿サイト「本が好き!」のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
SEAL OF CAIN@ Re[1]:CARMILLA LIVE 他(09/13) shin-kanenoさま めちゃめちゃ嬉しいコメ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.