000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

MAGI☆の日記

stage34 勇気の絆

前回ピンチで終わったヒカルリンですが、スモーキーが機転を働かせ、彼らを飲み込んで攻撃を回避させていたようです。
スモーキーに礼を言うヒカル

敵基地でウルザードブレイジェル()としての自我を取り戻したのに危機感を覚えたのか、メーミィが攻撃してきます。
しかしブレイジェル()は魔法を防ぎ、足元に魔方陣を出して小津兄弟ごとテレポートします。
テレポート先で小津兄弟に色々話し始める
ン・マ様を封印する直前に、裏切り者のせいで受けた傷の分のエネルギーが足りなくて、闇の力に捕らえられ、忠誠心を刻み込まれたそうです。
治ったのはメーミィがマジレジェンドに放った強化した冥菌獣のカビの影響らしいです。
の生存を喜ぶ小津兄弟ですが、だけは深雪の仇として警戒しています。
深雪について何か言おうとした時にン・マ様に念波みたいなのを送り、は天空聖者姿(ブレイジェル)になって苦しみ始めます。
そしてメーミィ達も登場。
キマイラが小津兄弟を攻撃する一方で、バンキュリアを連れ去ってしまいます。
が気になりつつもキマイラの攻撃でピンチになる小津兄弟
そこにユニゴルオンに乗ったヒカルリンが登場し、キマイラの攻撃を食い止めます。
2人はユニゴルオンに命じて、小津兄弟を地上界に移動させ、自分達はメーミィと決着をつける為にその場に留まります。
メーミィの提案でチェーンデスマッチ。
天空界に伝わる決闘方法らしいです。

地上界に戻った小津兄弟の前に、巨大化したキマイラが登場。
の件でまだおさまりがついていないようで、半ばキレ気味にユニゴルオンと合体しセイントカイザーになって応戦。
他の4人もマジドラゴン!!に合体して戦闘に参加しますが、相手にちょっと噛み付くぐらいの活躍に終わり、キマイラの吐き出したビームで変身解除。
久々のマジドラゴンですね。
セイントカイザーは変身解除には至りませんが、こちらも転がってしまいキマイラに馬鹿にされてしまいます。
そこにウルカイザーが登場し、セイントカイザーにその程度かと声を掛けます。
セイントカイザーは奮起して上空にジャンプし、セイントホーンフィニッシュ!!落下しながら槍をキマイラの脳天にブッ刺して勝利。
そしてウルカイザーとの戦闘に突入します。
戦っているうちに2人ともダメージが溜まって来たようで巨大化解除。
ウルザードで剣で斬り合っている所で残り4人登場。
蒔人ウルザードを、を止めようとしますが振り払われてしまいます。
を振り払った拍子にマジスティックソードも飛ばしてしまう
そんな剣を取れ怒りで我を忘れるなだのと言うウルザード
ウルザードが何時も自分のフォロー等をしているのが気になるようです。
他の兄弟達はウルザードの部分が残っているとに解説しています。
はその話を聞いて剣を捨て、ワーとか喚きながらウルザードを殴り始めます。

メーミィと戦っているヒカル
決闘のルールとして魔法禁止で剣で戦うそうです。
ヒカルメーミィの剣を落とさせ、トドメの一撃を加える所まで持ち込みますが、メーミィが魔法でスモーキーを手元にテレポートさせて盾にし、ヒカルの攻撃を止めさせます。
そしてビームを出してヒカルを攻撃するメーミィ
怒って加勢しようとするリンを制止し、あくまでルールを守って決闘をしようとするヒカルですが、は普通に魔法を使ってきてヒカルを攻撃。
ヒカルは剣でメーミィの魔法をうまい事反射して相手に返却し逆転。
そして苦しんでいるメーミィヒカルが斬り付けると、決闘に使っていた鎖も消えてなくなり勝敗が決定した事が分かります。

ウルザードに殴りかかっていたは段々相手にしがみ付く感じになり、元に戻るように訴え始めます。
がヒートアップしている一方で、静かに見物している残り4名。
ウルザードに振り払われて変身解除してしまいますが、今度はウルザードの足にしがみ付いて転ばせながら更に訴えを続けます。
自分の目の前で泣き出すを見たウルザード
いつもと違う呪文を唱えて敵状態から脱却します。
子供達一人一人の名を呼んで労う
小津兄弟は全員にへばり付いて泣き出します。
そんな中、蛸の足のような物が生えてきます。
どうやらン・マ様が復活しかかっているようです。
皆で敵基地に攻め込もうとする小津兄弟ですが、のかけた魔法で腰が抜けてしまい動けなくなります。
ン・マ様の足を押し戻しながら敵基地に飛び込み、相手を叩き斬る
子供達、聞こえているか、母さんは生き…と話す
今までにしか感知できなかったテレパシーが今回は全員聞き取れたようです。
そして小津兄弟の元に、この前奪われたレジェンドパワーが戻って来ます。
ン・マ様を倒した事を悟った小津兄弟
ヒカル達もその様子を感じ取ったようです。

そして微妙に生きていたメーミィが笑いながら
大いなる獣滅びる時、打ち鳴らされたる鐘、怒りと最悪の神々を呼び覚ますと、インフェルシアの神々が蘇ると言い出します。
ヒカルリンが驚いています。
が多分死んだので沈んでいる小津兄弟
折角会えたのに何も言えなかったと悔やむ芳香
伝わったはずだと励ます蒔人
は強くなってのようになると決心しています。
そしての最後の言葉を思い出し、その話を皆に振る


stage34完
次回に続きます


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.