000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

MAGI☆の日記

stage39 あべこべ姉弟

彼氏に家の近くまで車で送ってもらう芳香
降ろしてもらった所がの通う桐東高校の前だった為に芳香山崎さんの様子を見ようと校門の塀から中を覗きます。
山崎さんと一緒に下校。
2人は口論中。
小津君の馬鹿!!
山崎さんに失望して先に帰ってしまいます。
芳香はポストに変身していましたが、笑った為にに見つかります。
毎度おなじみ通りすがりのポストです

敵基地ではバンキュリアが預言の書を再発見。
相変わらずどこかに飛んでいきそうな気配の本ですが、バンキュリアは何とか捕まえて読み始めます。
しかし音読していたためにゴーゴンに見つかり、興味を持たれて本を取り上げられます。
バンキュリアは本にしばらく食らいついていた為に、本を取られた拍子に態勢を崩してナイメアに分裂してしまいます。
そしてトードが通りかかって、ナイメアに遊ぼうと話しますが、即座に断られ腹いせに液体をかけました。
トードはゴーゴンに脅されて何か仕事を頼まれたようです。

芳香に愚痴を言っています。
しかし芳香は明日のスケジュールのメールを打ち込むのに夢中。
来週はちょっと少ないらしいですが、15人とデートするそうです。
相手の数の多さに軽く引くですが、芳香曰くデートは人生の大事な事を全部教えてくれるそうで、山崎さんの事も自分に任せるようにとか言い出します。

そんな中、トードが人間サイズに縮小して登場。
骨まで溶かす猛毒を浴びせようとしますが、芳香はそれを回避して超魔法変身します。
芳香の攻撃にあっさり退散する素振りを見せるトード。
追いかける2人を待ち伏せていたトードは芳香に液体をかける事に成功します。
ただし今回出した液体は溶かす奴ではなく、間違えてナイメアにかけた物だったそうです。
そこにヒカルが登場、マジランプバスターでトードを撃って吹き飛ばし、残りのメンバーと共に芳香に駆け寄ります。
トードが巨大化した為、マジレジェンドとトラベリオンの出動です。
トードは攻撃しようとした所、裁きの石版が集合をかけた為に戦闘を中断し帰ってしまいました。

トードが戻り、神罰執行担当が選出されます。
今回はゴーゴンが当たりました。
ダゴンは闇の戒律を守っているのに絶対神が転生する兆しが無いそうで、落ち度があるか邪魔が入っていると感じ始めているようです。
そしてトードがマジレンジャー達を予め倒していなかった事をゴーゴンは怒ります。
預言の書で自分が次に当たると知り、トードに先に片付けておいて欲しかったそう。
その先は読む前に本に逃げられたそう。
その話を聞いていたスフィンクスがゴーゴンに注意します。
何でも、神罰執行に嘘や企みがあってはならない、戒律に触れるようなことはしていないと主張し、スフィンクスの「ですます口調」が気に入らないとゴーゴンは文句を言ってその場を去ります。
そして冥府神の1人にナイメアは踏まれています。
彼女らは踏まれた事ではなく、トードから受けた仕打ちで泣いています。

ぐわぁぁ、やっべぇ!!寝過ごした
髪がぼさぼさの芳香が魔法部屋に慌てて飛び込んできます。
遅くなったとか、朝練だとか騒いでいます。
芳香の様子がおかしいのに気づく一同。
やぁぁ、大変よ
そんな中芳香のジャケットを羽織ったも魔法部屋に飛び込んできます。
うわぁ、俺
それ、芳香
芳香はお互いを指差し驚いています。
ない、ない、ある
ある、ちょっとある、ない
お互い身体を触って別の性になったことを確認しています。
何がちょっとよ
だって、ちょっとしかねぇもん、しょうがねえだろ
そら麗ちゃんに比べれば少しかもしれないけど…
何で魁が知ってんのよ
騒いでいる2人と巻き込まれる一同。
どうしたんだ、何がないんだ?
先生は聞いちゃ駄目
マンドラ坊やは困ってに助言を求めると、ヘッドフォンを装着したマンドラ坊やを引っこ抜いて、悲鳴をあげさせます。
落ち着いた一同は緊急会議します。
が元に戻る薬を調べようとしますが、ヒカルの見立てでは治す薬は無いそうです。
困っている外見芳香(以下)に対し、自分の代わりにデートのスケジュールをこなすように言う外見芳香(以下芳香)。
芳香には申し込まれたデートを断らないルールがあるそう。

嫌がりながらもはタカアキとのデートの待ち合わせに。
しかし男とデートする事に嫌悪感を持っています。

逆に楽しそうに登校している芳香
しかし普通に女子トイレに入ってしまい、居合わせた山崎さんに驚かれて事態に気づいたりしています。

とタカアキが喫茶店でデートしているとヒロフミが乱入してきます。
は修羅場だと感じます。
「芳香ちゃん、君には何人ものボーイフレンドがいるのは知ってる。君とて僕は大勢の中の1人かもしれない。でも僕にとって芳香ちゃんはただ1人の人なんだ。…僕を君のたった1人の王子様にしてくれ」
ヒロフミに言われます。
はその通りだと感じます。

山崎さんから周りを見ていないと指摘される芳香
サッカー部の事だってそうだよ。小津君は自分ができるから凄い人だから、他の人が頼りなく見えちゃうのかもしれないけど、それじゃあ周りから浮いちゃうよ。小津君、お願い。1人でどんどん行っちゃわないで。私、小津君のこと心配なんだよ
芳香山崎さんの性格がかなり気に入ったよう。

空が急に暗くなり巨大なゴーゴンが出現。
神罰の執行だそうですが、断末魔は聞きたくないので綺麗で静かなやり方をするとの事で蛇を町中に落とし地中に潜らせます。

そこにトラベリオン登場。
ゴーゴンと戦い始めます。
そしてマジレンジャー達も終結し変身しますが、芳香のみ変身不可でした。
身体と精神が入れ替わったことで天空聖界も混乱してるんじゃねえか?
体と心が入れ替わったことで天空聖界が混乱しているのではないかとのの見解。
とりあえず変身できる3名は巨大化して参戦。
そんな中、芳香にデートの進捗を確認してきます。
は15人全員と別れてきたそう。
驚く芳香ですが、熱い思いが無いと指摘された、芳香は自分が恋愛にのめり込んでいなかった事を自覚、の意見を正しいと思ったようです。
その時2人に新魔法が与えられます。
芳香は「王子様達を諦める勇気」に魔法が応えたと考えます。

そして案の定劣勢となっているトラベリオンとマジマジン達。
芳香が新しい魔法を試みると、ゴーゴンは転んでしまいます。
バランスを崩させる魔法だったよう。
怒りをあらわに標的を芳香に変更するゴーゴン。
何故か人間サイズになって這い寄って来ます。
そこにヒカルが現れ、マジランプバスターでゴーゴンを攻撃し突進を止めさせ、スモーキーシャイニングアタックを繰り出します。
しかしゴーゴンの持っていた盾でブロックされ、スモーキーはゴーゴンの使役する蛇に噛まれます。
一足先に神罰を見せると言ってゴーゴンは盾をかざすと、スモーキーは慌ててランプに戻ったものの石のようになってしまっていました。
ゴーゴンはスモーキーがやられて驚いているマジレンジャーに神罰の手順を説明しています。
現在蛇を繁殖させている最中だそうで、増えた蛇が地上のありとあらゆる命に噛み付いて、盾についている顔の目を光らせると、噛まれた生き物が岩と砂になるそうです。
ゴーゴンの作戦を阻止しようと突進するマジレンジャー達ですが、変なビームを食らって全員ダウン。
これ以上戦う場合は異世界に来るようにと言って姿を消すゴーゴン。

stage39完
次回に続きます。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.