6319747 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

MAGI☆の日記

大公開!黄金グリップフォンの超魔法

テレビマガジン・たのしい幼稚園・おともだちで全員サービスされたスペシャルDVDのお話です。
日記の記事をそのまま移動させたものです。
約12分なので、あっという間に終わってしまいます。


ヒカルが特訓をしているとマンドラ坊やの説明から始まりました。
ヒカルに攻撃しますが、スモーキーシャイニングアタックではね返されてしまいます。
その衝撃でのマージフォンが泉に落ちてしまいます。
突然泉が光り輝きだし、特訓していた場所から魔法部屋に帰らされてしまいます。
ヒカルの前にいたのは深雪でした。
がそこにいればどれだけ喜んだことでしょう…。

母さん!?
いいえ、私はこの箱庭の泉の女神
でも…
深雪(女神)は少し笑いながらの母に似ていることは嬉しいと言います。
それより、あなたが落としたのはどちらですか?
そう言いながら深雪(女神)が見せたのは「思ったことを形にできる金のグリップフォン」と「大地を包む雪のように心を癒す銀のマージフォン」でした。
は嬉しそうに貰っていいのかと喜び、ヒカルにどっちがいいかと聞きます。
しかしヒカルは真面目です。
何を言っているんだい、君が落としたのは…
しかし、言い終わる前にヒカルに小声であの金と銀のスペシャルっぽいのはどっちかくれるって。せっかくのチャンスじゃないっすかと言うが、ヒカルだけど嘘はいけないよ。嘘つきは泥棒の始まり、そして魔道士への第一歩だと先生らしく説教です。
ヒカルはここは正直にとを悟らせようとしますが、諦めきれないのか兄ちゃんや姉ちゃんならどうするのか考えさせてと写真を手に取ります。

んん~と、まずは蒔人兄ちゃんからだ。一番年上の蒔人兄ちゃん。責任感が強くて、俺がみんなの親代わりになるんだ…なんて何事にもエネルギー充填120%で燃え上がる熱い男。…どこをとってもまっすぐ、正々堂々って感じ。蒔人兄ちゃんは嘘なんか許してくれないだろうなってことで嘘は駄目側につくと考えます。
このとき、stage3のシーンやマッスルグリーンのシーンが挿入されます。
何故マッスルグリーンなのか…。
だったら、芳香姉ちゃんは…。2番目の芳香姉ちゃん、楽しいことが大好きで小津家の宴会担当。家族思いで一途なところを内に秘めて、どんなハードな戦いでもなるべく楽しくやっちゃおうって前向きな性格。結構その場のノリでいけいけってところもあるから芳香姉ちゃんなら言ってくれるよな、『ちょっとぐらいならいいんじゃない?嘘ついても』ってってことで嘘ついても良い側につくと考えます。
このとき、stage5やstage8のシーンが挿入されます。
芳香ちゃん蜜蜂や大砲、自動車、扇風機と変身シーンが多いです。
じゃあ、ちぃ姉は…。真ん中のちぃ姉、小津家の家計を支えるしっかり者。蛙だけはちょっと苦手だけどそれ以外の敵は人一倍の正義感で怒涛のごとくやっつける。でも、母さんみたく厳しくてつまみ食いしただけで起こるもんな。やっぱり嘘は駄目って言うだろうなってことで嘘は駄目側につくと考えます。
このときstage13やstage20、stage26のシーンが挿入されます。
stage13の節約のためにの風呂の水がもったいないと入ってくるのには驚いたよ…。
こうなったらちぃ兄に賭けよう。俺のすぐ上のちぃ兄。ボクシングで鍛えたフットワークとパンチ力は超一流。しかも俺達兄弟の中で一番頭が良くて冷静で頼りになるんだよな。でも俺のことはいつも馬鹿にして『違うだろ。駄目だ、そんなの』なんて言うからな
ってことで嘘は駄目側につくと考えます。
でも、芳姉側にもつきそうなんだけどな…。
このときstage7やstage14、stage23のシーンが挿入されます。
流星パンチって名前は放送当時驚いたものだ。
名前もう少し格好良い方がいいんじゃ…って。
は3vs1で却下という考えに。
しかし、自分のことを決めるのだからと変な理屈をこねて自分に3ポイント与え、4vs3で嘘ついてもいいとしようとします。
そして、金のグリップフォンを貰おうとケーキを食べている深雪(女神)に近づきます。
しかも深雪(女神はそうですかと簡単にに渡してしまいます。
受け取ったは早速、天空変身します。
マジシャインに赤いマフラー着けた姿です。
天空勇者、魁シャインなんちゃってとご機嫌。
ヒカルは返すんだと言いますが、が簡単に聞くはずありません。
ヒカルも天空変身して、力ずくでも取り返すと宣言。
は負ける気がしないと言い、マジチケットを使ってキングカリバーを出現させます。
実況のマンドラ坊やの口真似をする深雪(女神)。
何か可愛いです。
がキングカリバー魔法斬りでヒカルを攻撃。
すると衝撃でマジランプがヒカルの手から離れ、の手に。
マジランプの蓋を外して、プチデストラクションファイアーとヒカルをマジランプの中に吸い込んでしまいます。
邪魔な先生はいなくなったともっといい事を現実にしようと妄想します。
山崎さんとのデートを現実にしようと、山崎さんの理想の男性に変えてとマジチケットを切りますが、蜘蛛が現れ、しまいにも蜘蛛の冥獣スパイダーに。
は一瞬スパイダーのことを思い出したらしいです。
元に戻れとマジチケットを切りますが、元の姿に戻る気配すらありません。
金のグリップフォンが心を閉ざしてしまったのです。もう2度と魔法は使えません
何でとは問います。
使う者の心を受け入れることができなかったのでしょう
は嘘をついて、自分の好きなことに使おうとして…と反省します。
もう嘘はつかないとが心から反省したからなのか、深雪(女神)の持つ銀のマージフォンに魔法が授けられました。
マジュナ・ジー・ジー・ジー
魔法によりは元の姿に戻ることができました。
もう2度と正義の心は忘れてはいけないと深雪(女神から忠告です。
そしてのもとにマージフォンが返されます。



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.