6344427 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

MAGI☆の日記

未定

宇宙戦隊キュウレンジャーの第42話を見ました。



第42話 父か?宇宙か?ラッキーの覚悟











ラッキーの父・アスランはドン・アルマゲに操られており、迷いが生まれたラッキーツルギは父親か宇宙かどちらを選ぶか覚悟を決めろと選択を迫る。
ジャークマターの本拠地・惑星サザンクロスの内部に乗り込んだキュウレンジャーの前に、3人のフクショーグンが合体したアキャチューガが立ちはだかる。
激しい戦いの中、ラッキーの前にアスランが現れる。
アスランはラッキーに戦いを仕掛けるが、防戦一方のラッキーは追い込まれ…

4つのキュータマにより、ジャークマターの本拠地・惑星サザンクロスのバリアを突破することができ、惑星サザンクロスのヘルズゲートを開け、ステルス機能の制限時間である30分以内にバトルオリオンシップに戻らなければならなくなる。
30分!?
これは厳しい戦いになりそうだね…

ガル達が入口での戦いを引き受け、ラッキー達は先に進むことにする。
門を開ける制御室には門番のカロー・サザンキングが待ち構えており、サザンキングの精神世界に引き込まれたツルギの前にはクエルボが、ラッキーの前には父アスランが現れ、父と仲間とどちらかを選べという父を前に苦悩する。
だがラッキーは父の言葉を思い出し、幻覚を打ち破ってサザンキングを撃破し、ヘルズゲートを開けることに成功するのだった。
ラッキー達が入口に戻ってくると、ガル達が謎の敵にやられていた。
お前達はみんなを連れてバトルオリオンシップに。ラッキーとガルは俺様が連れ戻す

ガルを倒されて怒りのラッキーは謎の敵に立ち向かうのだが、謎の敵の正体はドン・アルマゲに操られているラッキーの父・アスランであったことが明らかとなる。

次回、「」

ラッキーの父は死んでいるものだとばかり思っていたら生きていたんですね…。
ドン・アルマゲの操り人形になっているとか辛いですね…・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン









仮面ライダービルドの第15話を見ました。



第15話 桐生戦兎をジャッジしろ!










石動の暴露により、幻徳がナイトローグであることを知った戦兎達はパンドラボックスを見せ、幻徳にすべてを証言させようとする。
幻徳の狙いはライダーシステムを軍事兵器として確立させ、対西都、対北都との戦争に勝り、国を一つにまとめて支配することであった。
幻徳によると葛城はあるシステムを完成させようとしていたらしい。
戦兎幻徳に言われたとおり、葛城の研究データに「スクラッシュ」と入力。それはプロジェクトビルドの集大成となる最強システムであった。
幻徳は父・泰山を使い、戦兎達に泰山が入院している病院にパンドラボックスを運ばせる。
そのワナを指揮した石動幻徳戦兎に関する“ある秘密”を打ち明けていたのだった。
石動=ブラッドスタークだからこそ知る、戦兎に関する驚がくの“秘密”とは!?

パンドラボックスとパネル、フルボトルを持って逃走する石動を捕まえた戦兎だが、戦兎の前で石動はブラッドスタークに変身する。
衝撃を受ける戦兎もビルドオクトパスライトに変身して立ち向かうが、パンドラボックスの強大な光に変身を解除させられ、オクトバスとライトのボトルを奪われてしうまうのだった。
マスターがスターク…!?
何でマスターが…
俺も鍋島から聞いた時は耳を疑ったよ。けど、マスターだと知って全てが腑に落ちたっていうのも事実だ
美空にはなんて説明すんだよ?
今話してもパニックになるだけだ。だから俺達で奪われた物を取り返す。紗羽さんはマスターのことを調べてくれ。俺は対スターク用のアイテムを開発する

戦兎は偶然手に入れたパンドラボックスの残留物質をもとに対スターク用のアイテム開発を急ぐのだった。
一方、パンドラボックスとすべてのボトルを手に入れた石動は難波重工の難波会長のもとへ向かうのだが、すべてのボトルが戦兎の手による偽物であることが分かる。
その頃、戦兎龍我は失敗を繰り返しながらもパンドラボックスの成分とベストマッチするボトルがラビットとタンクであることを確認していると、紗羽石動の過去を調べて帰ってきた。
調べてきたよ、マスターのこと

コソコソしていることに不信感を抱く美空の気を逸らせるために戦兎龍我とデートさせ、紗羽からの報告を聞く。
元宇宙飛行士。気さくで正義感の強い性格だったみたい、10年前までは。火星の帰還セレモニーの時に無理やりパンドラボックスを開けようとしてスカイウォールの惨劇を引き起こした。本人は暴れて、そのまま近くの病院に連れてかれた。実はね、もう一つ分かったことがあって。スカイウォールの惨劇が起きた日、美空ちゃんも石動と同じ病院に搬送されてるの。セレモニーの直前にパンドラボックスが保管されていた部屋で倒れてたらしくて、入院してからずっと昏睡状態だったみたい。一緒にいたのはほんの少しの間だけ。マスターの方が一ヶ月もしないうちに脱走したの。けど、7年後、突然パンドラボックスの特別顧問に就任したの。まぁ、ファウストがパンドラボックスのパネルをを奪った後に辞めちゃったけど
じゃあ、マスターはその時、既にファウストのメンバーだったってことか
それを裏付けるようにファウストは研究所からパネルを奪ったと同時に美空ちゃんを病院から連れ出してる
ボトルを浄化させるためか?
けど、何でマスターは美空ちゃんを連れてファウストから逃げたんだろう?

石動に呼び出された戦兎は再び激突するも、戦兎は楽しかった日々を思い出して戦えなくなり、攻撃で変身を解除させられてしまう。
できねえよ…できるわけねえだろ…。今の俺を作ってくれたのはアンタだ…っ…アンタのおかげで俺は人間らしくいられた。アンタを信じて、アンタに救われて…っ…なのに…倒せるわけねえだろ…っ…
勝負あったか

涙ながらに訴える戦兎に対して石動はトドメを刺そうとするが、そこへ龍我が駆けつけるのだった。
龍我石動の強烈な一撃を浴びてしまい変身を解除してしまい、石動美空を連れてファウストを抜け出し、戦兎をビルドに変身させスマッシュと戦わせた理由を説明するのだった。
美空はファウストにボトルを悪用されると知って浄化を拒むようになった。彼女の意思が大きく左右するだけに恐怖を与えても解決しない。そこでボトルの浄化は正義のためだと思わせることにした。仮面ライダービルドが悪い怪人を倒すことで美空はそれが正義のためだと信じてボトルを浄化する。つまり、お前はそれだけのために存在してたんだ。お前は正義のヒーローを演じていたに過ぎない。仮面ライダーごっこをしていただけなんだよ
何だよ、それ…
これで分かったろ?いかに自分達が躍らされていたのか。お前達じゃ俺には勝てない

石動の言葉に怒りに火がついた戦兎は自分が信じる正義のために新たに開発したスパークリングをドライバーに装填して仮面ライダービルドラビットタンクスパークリングに変身する。
ラビットタンクスパークリングの圧倒的なパワーで石動を追いつめると、変身を解除させられた石動幻徳がナイトローグであることを暴露して姿を消すのだった。

次回、「」


石動が美空と共にファウストを抜け出した理由が明らかになりましたね…。
美空にボトルを浄化させるため…そこまでしてボトルを浄化させたかったのか…。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.