6286350 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

MAGI☆の日記

未定

宇宙戦隊キュウレンジャーの第35話を見ました。



第35話 宇宙No.1アイドルの秘密











キュウレンジャーはドン・アルマゲの本拠地ミナミジュウジザ系の惑星サザンクロスへ航海中であったが、ラッキー達は全宇宙で一番売れているアーティスト“ホシ★ミナト”が口にしたある言葉からジャークマターと繋がっているのではないかと疑念を抱く。
そこで、途中の惑星で行われる新人オーディションにキュウレンジャーだとバレないように潜入し、ホシ★ミナトの真相を探ることにする。


ショウをコールドスリープで眠らせた後、生みの親であるアントン博士の元に向かったチャンプに何があったのか心配するスティンガー達の前にククルーガと共にチャンプが現れ、キュウレンジャーを攻撃する。
ところが“ヤギュウジュウベエ”と名乗るチャンプにそっくりな覆面戦士が出現し、ニセチャンプを見抜き、キュウレンジャーを助けてくれるのだった。
過去に行ったチャンプは生みの親であるアントン博士がジャークマターの科学者だと知ったとヤギュウはチャンプから聞いたという体で語り始める。
スコルピオの言っていたことは本当だったのか…
追えば追うほど、それが真実だということが分かった…らしい。奴は自分が正義のロボットじゃないことを知ってしまった。暴走が何よりの証拠だ
暴走したのはヤギュウさんじゃねえか
あ、いや、その…あ、チャンプも過去で暴走するようになったと言っていた
そうか、流石姿が似ているだけあるガル
あの戦いのダメージで…
お前が気に病むことじゃない。もともとそう作られてた
最後に一つ聞かせてくれ。どうしてチャンプは帰ってこない?
みんなに顔向けできなねえ。正義のロボットじゃない以上、キュウレンジャーとして戦う資格はねえ。正義はここにねえんだ…って奴が言っていた

一人で背負い込むチャンプスティンガーは暴走した時は相棒である自分が命をかけて止めると約束する。
チャンプも戻り全員揃ったキュウレンジャーは牛型汎用破壊兵器ゼロ号とククルーガに立ち向かい撃破する。
そして、ナーガの記憶を手掛かりにドン・アルマゲの本拠地も突き止めたキュウレンジャーはバトルオリオンシップでチキュウから旅立つのだった。

次回、「」

アントン博士はジャークマターの科学者のだったんですね…。
それに悩むチャンプがバカなガルとスティンガーに一人背背負い込むなと説教されて仲間に戻ってきてくれてよかった…!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン









仮面ライダービルドの第8話を見ました。



第8話 メモリーが語りはじめる










北都でビルドと派手な戦いを演じたブラッドスタークを激しく責める幻徳であったが、スタークにはある思惑があった。
アレの在りかが分かるかもしれない。アレさえ手に入れば、軍事兵器『ライダーシステム』はさらなる進化を遂げる…

スタークの言葉に色めき立つ幻徳。「アレ」とは何を意味するのか?
一方、戦兎龍我葛城の母・京香が葛城の研究データを東都のとある場所に隠していることを知る。
戦兎龍我に渡すかどうかは自分が取りに行ってから決めるという京香は戦兎龍我を車のトランクに隠し、東都へと脱出を試みるのだが…。



次回、「」


葛城巧がファウストを作ったとスタークが明かしましたね。
ナイトローグの正体もまだ戦兎にはバレていませんが、視聴者には明かされましたし、色々明らかになってきてどんどん先が気になるよ…!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.