000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

未定

ヒーリングっど♥プリキュアの第30話を見ました。



第30話 キャラがバラバラ?動物園の休日









動物園に遊びに来たのどか達はそこで孝太という男の子と出会う。
孝太の父はのどか達の担任の円山先生で、親子で動物園を訪れていた。
雰囲気も見たい動物もバラバラなのに、仲良くできるのどかたちを不思議がる孝太はいっしょに動物園に行く約束をしていた友達の秀一とケンカをしたばかりだった。
園内をめぐっている最中、孝太は秀一と鉢合わせるが、やはり口喧嘩になってしまう。
孝太、円山先生と食堂で昼食をとるのどか達だったが、食堂を出たところでラテがくしゃみをする。
のどか達はすぐに2人と別れ、ダルイゼンの出現させたメガビョーゲンに立ち向かう。
円山先生が逃げ遅れた人達を助けに行く中、避難する孝太はその途中で、転んでケガをした秀一と再会し、仲直りして一緒に逃げるのだった。
メガビョーゲンを浄化したのどか達だが、メガパーツを自らに埋め込んで埋め込んだシンドイーネが円山先生をメガビョーゲンにしてしまうのだった。


元気になり、これまで以上にランニングや体力づくりに励むようになったのどかだが、急なペースアップを心配するラビリン達はダルイゼンの過去を知ったのどかが、ストレスをためているのではと思い、気分転換の方法を考えようとする。
一方、のどかは吹奏楽部でトランペットを担当する同級生、ことえの話を聞く。
風邪でしばらく休んでいたことえは、定期演奏会に向けて遅れを取り戻そうと、早朝や昼休みにも必死に練習を繰り返していた。
放課後、ことえが校庭でパートリーダーの有斗に見てもらいながら練習していると、メガビョーゲンが出現し、のどか達はプリキュアに変身して立ち向かう。
「「「「プリキュアオペレーション!」」」」
重なる2つの花、キュアグレース!
交わる2つの流れ、キュアフォンテーヌ!
溶け合う2つの光、キュアスパークル!
プリキュアオペレーション!時を経てつながる2つの風、キュアアース!
「「「「地球をお手当て!ヒーリングっど♥プリキュア!」」」」

グアイワルにたくさんメガパーツを投じられたメガビョーゲンは巨大化し、駆けつけたのどか達を苦しめる。
自分がダルイゼンを生み出してしまったからと焦っていたのどかだったが、自分を責める必要はないとアスミに悟らされ、アスミはメガビョーゲンを浄化するのだった。



ヒーリングっどアローで浄化するのだった。
「「「「」」」」



次回、「ビョーゲンズの進化! お手当てはヒーリングっど♥アロー!」

シンドイーネさん、パワーアップして更に格好良くなりましたね。
円山先生助かるのか気になる!

にほんブログ村テーマ HUGっと!プリキュアへ
HUGっと!プリキュアにほんブログ村テーマ アニメへ
アニメ










ウルトラマンZの第19話を見ました。













第19話 最後の勇者

空がガラスのように割れ、その向こうの異次元空間から、怪獣を超えた超獣・バラバが出現する。
バラバの執拗な攻撃に大ピンチになったゼットたちの元へ、なんとあのウルトラマンエースが救援に駆け付ける!
ゼットとエースの意外な関係が明らかに!?

怪獣が消え去る不思議な事件が起こり、センターの人手不足で単独で調査するハルキが出会ったのは、古い観覧車を見つめる謎の女性・カオリであった。
殺して欲しいと頼んでくるカオリの様子がおかしくなり、一瞬の目を放した隙に姿を消してしまう。
さらに街では人々の失踪事件が相次ぎ、カオリを見つけたハルキはケムール人が誘拐した大勢の人間の肉体を老化を防ぐために奪っていたことを知る。
カオリもまた54年前に誘拐され、ケムール人と同化して意識をかろうじて残していたカオリはケムール人が観覧車に設置した爆弾でケムール液を東京中にばら撒こうとしていることを知る。
カオリと一体化しているケムール人をハルキは攻撃できずにいたが、時間が迫る中、ベリアロクはケムール人とカオリを分離させ、ケムール人を撃破するのだった。
そして、分離したカオリをハルキはお見舞いするのだった。

次回、「」

カオリさん、助かってよかった!
でも54年も経ってると浦島太郎状態で辛いだろうな…。
次回はエース兄さん登場のようで楽しみ!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン










黒崎くんの言いなりになんてならないの第2夜を見ました。



第2夜











次回、「」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン








たまこラブストーリーを観てきました。










高校3年生になった北白川たまこの頭の中は商店街と家業である餅屋のことばかりだが、ある日、仲良しの常盤みどり牧野かんな朝霧史織に進路を聞かれても、何気なく将来は家業の餅屋を継ぐと答える。

同じ頃、たまこの家の向かいに住む同級生で幼馴染で、ずっと彼女を思い続けてきた大路もち蔵は映像を学ぶために東京の大学に行く決意を固めており、その前に告白をしようとしていた。
もち蔵から東京に行くこと、そして告白されたたまこは突然の告白に意識し出して気まずくなり、いつものように振る舞えなくなってしまう。
そのため、告白をなかったことにしてほしいともち蔵に言われたたまこだったが、元々好きではなかったお餅を好きになったキッカケがもち蔵であったことを思い出す。
そして、連絡網で回ってきた翌日の学級閉鎖の件をもち蔵に伝えなかったたまこは一人教室でもち蔵が登校してくるのを待つ。
ところが、もち蔵は教室に来ず、代わりに来たみどりからもち蔵が東京の大学に行くために今から東京に転校すると嘘を吐かれてしまう。
自分の気持ちを何も伝えていないのにもち蔵がいなくなってしまうとたまこは急いで京都駅へと向かう。

一方、東京の大学の見学に向かうために京都駅で新幹線に乗ろうとしていたもち蔵たまこに声を掛けられ、糸電話を手渡されるのだった。
もち蔵、大好き。どうぞ


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.