6916576 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

未定

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の第10話を見ました。










唯織は正一が全身の慢性的疲労感、起立性頭痛に苦しんでおり、発症前、自転車に追突され、その後、飛行機に乗っていたことからうつ病ではなく別の病気ではないかと考えるのだった。
小野寺達の協力を得て唯織が行ったのはMRI検査と、髄液漏れの検査で、その画像から正一が低髄液圧症であることを確信する。
正一は、追突事故で硬膜に穴が開き、飛行機に乗った際の気圧の変化と乱気流の振動によって低髄液圧症を発症したものと考えられた。
髄液が減って脳が下垂したために、起立時に頭痛やめまいに襲われていたのだ。
正一の病気が手術で治る可能性があると知り、喜ぶだったが、正一が突然意識障害を起こす。
辻村を含めた甘春総合病院の医師には正一の治療をできる人間がおらず、とは、自分がやると言い出し……。
そして、そのを見つめる唯織はある決断をする……。

唯織がついに医師だと明かして手術しちゃうのかな!?


にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン








集団左遷!!の第1話を見ました。










大手メガバンク・三友銀行に勤めるごく普通のサラリーマン・片岡洋はある日、蒲田支店の支店長の昇任人事を受ける。
50歳を前に突然の出世に喜ぶ片岡だったが、実はその人事には裏があった…。
徹底した合理化を目指す常務取締役の横山輝生から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられる。
さらに「廃店が決まっているから頑張らなくていい。無事廃店になればあなたの身は本部が保証する」と言われるのだ。
頑張らない、ノルマは達成しない、廃店の決定を待つ…はたして本当にそれでいいのか!?
そしていよいよ支店長としての出勤初日、朝礼で着任の挨拶もそこそこに蒲田支店が融資していた会社の社長がいなくなったと連絡が入る。
融資額が5000万円と聞き、片岡は部下の滝川晃司を連れて融資先の会社へと向かう。
合流した担当者の平正樹と共に社長の行方を追うのだが…
「ん?これって頑張っていいんだっけ…?」
横山の言葉がよぎり、葛藤する片岡
と、そこへ、副支店長の真山徹から二日後、蒲田支店に臨店が入るとの連絡が入る。
頑張らなくて良いと言われた50歳間近の銀行支店長片岡洋。そして、リストラ寸前のダメ社員集団の蒲田支店。果たして蒲田は生き残れるのか!? 50歳の支店長片岡の戦いが始まる。

「頑張るなと言われたからって、頑張らないなんてできない!」


にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン









あなたの番ですの第10話を見ました。










自分の部屋と早苗の部屋の402号室の違和感に気付いた翔太は行動を起こしたことで隠し部屋に監禁された黒島を見つけるも閉じ込められてしまう。
菜奈翔太が勤めるスポーツジムから翔太が無断欠勤しているという連絡を受け、前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。
菜奈から翔太の行方を聞かれた早苗は、何食わぬ顔で一緒に翔太を捜すと言う。
その頃、翔太黒島が閉じ込められた経緯を聞いていた。
この子と交換殺人って関係あるのかな?
分かんないです
誰か呼んできてくれる?

ベランダに出られたはずの少年は手錠で繋がれており、少年は早苗の子供であることを明かす。
早苗菜奈を正志の勤める警察署へ連れていき、菜奈翔太の捜索願を正志に託すのだった。
翔太がいなくなったのは、これまでの事件の犯人を突き止める証拠を握ったからなのかもしれないと考えた菜奈は改めて推理する。
考えをめぐらせるうち、菜奈は藤井が交換殺人ゲームで名前を書いた医師・山際を殺した犯人が早苗ではないかと考える。
そして、鍵が開いている部屋に菜奈は入ると、翔太が拘束されており、助けようとするも戻ってきた早苗に襲われることとなる。
それを止めようとした少年がベランダから落ちてしまい、それを助けようとした翔太は頭をぶつけてしまう。
殺人未遂で早苗は逮捕された上、部屋から山際の頭部が発見されたものの、黙秘を続けていると新聞報道がなされていた。
病室を抜け出した翔太菜奈にプロポーズしようと黒島と共に部屋に入ると、菜奈の遺体がベッドに横たわっているのだった。



翔太と黒島がどうなっちゃうんだろう…。
菜奈が解決してくれるかな!?

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン





白衣の戦士!の第10話を見ました。










ついに斎藤から好きだと告白されてつきあうことになったはるかは仕事もやる気満々になっていた。
一方、夏美本城と一晩を過ごすが、突然現れた母・幸江に本城が一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということから、交際を反対されてしまう。
そんな中、外科病棟には鼠径ヘルニアの緊急手術をした都議会議員の五十嵐が入院してくる。
糖尿病を患っているにもかかわらず甘い物が大好きな五十嵐は、隙あらば甘い物を食べようとして、はるか夏美を振り回す。
そして、はるかはつい元ヤンモードで五十嵐を叱りつけて、激怒させてしまう!
さらにその場面を事務長の大橋に見られてしまい……!!



斎藤と両想いらしいことに気づき、はるかは舞い上がる一方、夏美本城の交際も順調に進み、「ナースの恋」は、幸せな方向にむかっていた。
ある日、休みが重なった夏美本城は初めての休日デートをすることになり、はるか斎藤と遊びに行くことになり、「完全にデートじゃん!」と舞い上がる。
ちょっといい?あのさ…実は…
どうしたの?
急に来ちゃったんだよ
え?来ちゃった?
こちら、職場の同僚の立花。うちの両親

斎藤の父・渡と母・芳子が急に上京してきたことで、はるかは一緒に両親の東京見物に付き合うことになってしまう。
昼食にもんじゃ焼き屋へ行き、はじめてのもんじゃに芳子は喜ぶが、渡は斎藤と反発しあってばかりで、はるか斎藤が伊豆の老舗旅館の一人息子で、後を継がずにナースになったことで、いまだに渡が斎藤を許せずにいることを知る。
そんな中、渡が突然腹痛を訴え、すぐに四季総合病院へ連れていくと、柳楽の診察により、渡はそのまま入院することになる。
斎藤は病床の渡を気遣うが、渡は心を開こうとせず、思わずケンカになってしまう。
斎藤の看護師を志した理由を聞いたはるかは家業を継ぐという重圧から逃げたと思っている渡に本当のことを話すのだった。
渡の緊急手術は成功し、斎藤は看護師の仕事を続けたいと自分の気持ちを伝えると、最後までやり遂げろと告げられるのだった。

斎藤も父と仲直りできてよかった!


にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン


仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダーを見てきました。





にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.