7027500 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

それ以外(バトン系も含む)

(543)

獣電戦隊キョウリュウジャー

(453)

仮面ライダーウィザード

(359)

ドキドキ!プリキュア

(480)

非公認戦隊アキバレンジャー

(54)

グラスリップ

(139)

月刊少女野崎くん

(181)

魔法科高校の劣等生

(131)

バディ・コンプレックス

(186)

東京喰種トーキョーグール

(106)

中二病でも恋がしたい!

(155)

シドニアの騎士

(99)

銀の匙

(125)

ハイキュー!!

(126)

境界の彼方

(85)

革命機ヴァルヴレイヴ

(83)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%

(150)

はたらく魔王さま!

(64)

翠星のガルガンティア

(121)

絶園のテンペスト

(161)

特命戦隊ゴーバスターズ

(165)

けいおん!

(93)

薄桜鬼

(70)

仮面ライダーフォーゼ

(140)

夏目友人帳

(80)

妖狐×僕SS

(106)

世界一初恋 ・BL

(93)

BLOOD-C

(116)

バカとテストと召喚獣にっ!

(86)

ドラマ

(435)

咎狗の血

(38)

そらのおとしもの

(65)

イベント

(5)

おおきく振りかぶって

(60)

侍戦隊シンケンジャー

(107)

DARKER THAN BLACK

(52)

涼宮ハルヒの憂鬱

(82)

銀魂

(131)

Phantom ~Requiem for the Phantom~

(75)

機動戦士ガンダム00

(178)

マクロスF

(63)

絶対可憐チルドレン

(43)

コードギアス 反逆のルルーシュ

(86)

結界師&レンタルマギカ

(73)

魔人探偵脳噛ネウロ&げんしけん2

(37)

仮面ライダー電王

(88)

その他のアニメ・マンガ・特撮

(548)

DEATH NOTE

(48)

デジモン

(52)

花より男子2(リターンズ)

(11)

BLACK BLOOD BROTHERS(完)

(23)

Free Space

VitaminZ REVOLUTION
D.C. Girls Symphony pocket

Freepage List

魔法戦隊マジレンジャーあらすじ


stage1 旅立ちの朝


stage2 勇気を出して


stage3 魔竜に乗れ


stage4 魔人の王様


stage5 恋をしようよ


stage6 闇の覇王


stage7 夢の中へ


stage8 君こそヒロイン


stage9 炎の友情合体


stage10 花が咲いたら


stage11 吸血鬼の夜


stage12 決意のしるし


stage13 お母さんなら


stage14 燃えろパンチ


stage15 花嫁の兄


stage16 門の鍵


stage17 優しさはいらない


stage18 力を合わせて


stage19 魔法のランプ


stage20 キスしてケロ


stage21 魔法特急で行こう


stage22 京都でデート?


stage23 禁断の魔法


stage24 先生として


stage25 盗まれた勇気


stage26 信じろよ!


stage27 俺たちの絆!


stage28 永遠に…


stagw29 くり返す「あれ?」


stgae30 伝説の力


stage31 凄まじき魔神


stage32 父の言葉


stage33 インフェルシアへ


stage34 勇気の絆


stage35 神々の谷


stage36 神罰執行


stage37 狙い撃ち


stage38 アニキとの約束


stage39 あべこべ姉弟


stage40 蛇女の庭


stage41 先生の先生


stage42 対決!二極神


stage43 茨の園


stage44 母さんの匂い


stage45 二人はともだち


stage46 湖へ向かえ


stage47 君にかける魔法


stage48 決戦


Final stage 伝説への帰還


マジレンジャーvsデカレンジャー


大公開!黄金グリップフォンの超魔法


ファイナルライブツアー


桜蘭高校ホスト部


第1話 今日から君はホストだ!


第2話 高校生ホストのお仕事


第3話 身体検査に御用心


第4話 女子マネージャー襲来


第5話 双子ケンカする


第6話 小学生ホストはやんちゃ系


第7話 ジャングルプールSOS


第8話 太陽と海とホスト部


第9話 ロベリア女学院の挑戦


第10話 藤岡家の日常


第11話 お兄ちゃまは王子様


第12話 ハニー先輩の甘くない三日間


第13話 不思議の国のハルヒ


第14話 噂のホスト部を取材せよ


第15話 軽井沢さわやかバトル


第16話 ハルヒと光の初デート大作戦


第17話 鏡夜の不本意な休日


第18話 チカ君のハニー打倒宣言


第19話 ロべりア女学院の逆襲


第20話 双子があけた扉


第21話 いつかカボチャになる日まで


第22話 モリ先輩に弟子入り志願


第23話 環の無自覚な憂鬱


第24話 そして鏡夜は出会った


第25話 ホスト部解散宣言


第26話 これが俺たちの桜蘭祭


全員サービスドラマCD 長編ドラマ


プリンセス・プリンセス


第1話 男子校のプリンセス


第2話 姫誕生


第3話 初仕事、姫様応援団


第4話 裕史郎の過去


第5話 狙われた姫


第6話 坂本家のヒミツ


第7話 汗と涙の合唱コンクール


第8話 姫存続の危機!?


第9話 学園祭開始!


第10話 恋人たちの時間


第11話 秘められた過去


第12話 姫の選ぶ道


プリンス・プリンス 第1話&第2話


プリンス・プリンス 第3話&第4話


プリンス・プリンス 第5話&第6話


プリンス・プリンス 第7話&第8話


特撮


電磁戦隊メガレンジャー 第1話


電磁戦隊メガレンジャー 第2話


轟轟戦隊ボウケンジャーvsスーパー戦隊


電王 ファイナルライブ大阪(17:00開演)


獣拳戦隊ゲキレンジャーvsボウケンジャー


アニメ


勇者指令ダグオン 第1話


BLEACH 暴れん坊ブリーチ黄門


少年陰陽師 神無月に祝いの詞を 朗読ドラマ


スペシャルエディション完結編


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE19


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE20


少年陰陽師 第24話「黄昏の風、暁の瞳」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE21


DEATH NOTE 第20話「姑息」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE22


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE23


瀬戸の花嫁 第壱話「極道の妻」


ラブ★コン 第1話


ヒロイック・エイジ 第2話


DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第2話


おおきく振りかぶって 第1話


おおきく振りかぶって 第2話


おおきく振りかぶって 第3話


ヒロイック・エイジ 第4話


ヒロイック・エイジ 第5話


Shining tears×wind 第4話


おおきく振りかぶって 第4話


おおきく振りかぶって 第5話


おおきく振りかぶって 第6話


おおきく振りかぶって 第7話


おおきく振りかぶって 第8話


おおきく振りかぶって 第9話


おおきく振りかぶって 第10話


おおきく振りかぶって 第11話


おおきく振りかぶって 第12話


おおきく振りかぶって 第13話


おおきく振りかぶって 第14話


おおきく振りかぶって 第15話


おおきく振りかぶって 第16話


おおきく振りかぶって 第24話


おおきく振りかぶって 第25話


未定


未定


未定


未定


未定


未定


ドラマ


花より男子2 第3話


花より男子2 第6話


花より男子2 第7話


花より男子2 第8話


花より男子2 第9話


花より男子2 第10話


花より男子2 最終話


February 7, 2007
XML
ヒミツの花園の第5話を見ました。

編集会議に出ている夏世から電話が入る。
内容はペットボトルは燃えるゴミか燃えないごみなのかという事だった。
答えの資源ゴミが何なのか分からない
夏世は原稿を燃やすと言われ、会議中にも関わらず片岡家へ向かうことになります。

編集長から先日の現代物の読切がとても良かったから連載にできないか相談するように言われる。
夏世が片岡家に着くと、部屋はぐちゃぐちゃです。
がいないので、家のことをやってくれる人がいないのでこの有様だそうです。
掃除・洗濯・家事一般を夏世に押し付けた3人は仕事部屋へ向かう。
でも初めてだよね、こんなこと。女の人とデートしてもさ、必ず朝には帰ってたのに。僕らのことどうでもよくなっちゃったのかな
その内けろっと帰ってくるよ。のんびり待ってりゃいい
だが、食器の割れる音がしてきます。

は高級ホテルに滞在していた。

帰宅してベッドに突っ伏す夏世に亮子から着信が入る。
美味しいケーキがあるから今から行くとのこと。
そして、すぐさまやって来た亮子は部屋の散らかりように女としてやばいと言う。
「恋愛力の低い月山に相談するのも、どうかと思ったんだけどね。リサーチって必要じゃない、何事においても。あなたの知ってる範囲でいいから教えて欲しいのよ」
私、編集長は仕事命なんだと思っていました
編集長は仕事ひとすじだったんじゃないですかというと
亮子はストーンと恋に落ちたそうで、その相手がだと聞いて、夏世は驚く。

原稿を確認し、貰っていく夏世がいつ帰ってくるのかと訊ねると、気まずい雰囲気になります。
新連載の相談をしたいと言う夏世にこれ以上仕事を増やして俺を殺す気かと怒る
そのとき、は別の会社の仕事のシナリオを書いていて、気がつくと来週の予定が真っ白で締め切りも分からない状態です。
スケジュールの調整は全てがやっていたのです。
家を出ていったと聞いてこの間、に酷いことを言ったことを思い出す夏世は慌てて帰りました。

ホテルのロビーで田中に相談する夏世
「男ってのは繊細な生き物なんだよ。プライドだけで出来てるようなもんなんだから、それ傷つけちゃおしまいよ」
すると、同じホテルにの姿があった。
田中はベテラン編集者の勘で、張っていたそうです。
は女性と待ち合わせして、デートに出かける。
それを陰から見ている夏世
夏世は女なので、その関係が微妙になるのでこの件は自分が引き受けたと言い、余計なことをしないように釘を打つのだった。
そして、代わりに食事代を押し付ける田中。

は仕事の目途がたたず、フィギュアにむかって現実逃避しています。
そこへ田中がやって来て、が謝りたいからホテルまで来て欲しいという伝言を伝えるも、行かないことにする。
だが、ちゃんとホテルに来ている
田中がを連れてきて、うまく間に入って仲直りをさせようとする。

夏世はマンションに戻るとから
二人がを迎えに行ったと聞く。
夏世は自分が言ったことを話すも、兄弟の問題なので何もする必要はないと言われるのだった。

田中が間を取り持つも、口喧嘩になってしまう。

はみすずに会い、喫茶店に連れて行かれる。
そこには拓実が待っています。
そして、みすずはに告白するのだった。
「陽じゃなく?」と航。


連載を断られたとと言う夏世は編集長にもっと粘るように言われる。

そこへ田中から夏世に電話が入り、家族の問題は家族にしか解決できないと言われる。
今度はから電話が入る。

夏世が行ってみると、にグーで殴られたそうです。
でもその前にが平手打ちしたそうです。
のために愛情たっぷりの鍋を作ってあげたいが、作り方が分からないのでがお金を出して、夏世が鍋を作ることになります。

買い物先から着いてきた亮子。

はホテルにを訪ね、はその頃マンションを見上げ、帰っていく。

うきうきとしゃぶしゃぶの準備をする亮子。
そして、亮子は絶好調でしゃぶしゃぶを食べます。
亮子はが大事にしているワインも見つけて勝手に開けています。
帰ってきたを見た亮子が花園ゆり子と叫ぶ。
だが、後ろの絵を見て叫んだだけだった。

その頃、いつもの小料理屋で一人で食事をする

すっかり意気投合すると亮子。
ガンダムに詳しかった亮子には感激していた。
亮子から恋人を奪った相手が花園ゆり子だと知って一同びっくり。
「ごめんなさい、ファンなんでしょう、花園先生の。でもね、騙されちゃいけないわ、とんでもない性悪女よ!!結婚するはずだった彼を奪ったんだもの。もう最低の女!!いやでもね、もっと最低なのは、あたしよりも花園ゆり子を選んだ一郎くん」
花園ゆり子編集担当の田中一郎のことだと言う亮子。

本当のことを話したほうがいいかという夏世に田中にその気があったら、亮子に話していたはずだという
自分より花園ゆり子を選んだというのは真実だと思いますよ。そこまでして、田中ちゃん、僕達のことを黙っていてくれてるんです
どうしてですか!?どうしてそんなにまでして花園ゆり子の正体隠さなくちゃいけないんですか!?

の部屋には少女マンガが沢山あった。
少女マンガを描くのは女じゃなきゃいけない。そういったのは智なんです。子どもの頃からね、あいつ、少女漫画が大好きでたぶん、僕たちの中で一番花園ゆり子のマンガを愛してるんじゃないかな。だから、修の我侭を受け入れたり、下げたくない頭、人に下げたりできるんです。毎日洗濯して、部屋を掃除して、食事の準備して、僕達が気持ちよく仕事ができるように嫌なことは全部、あいつが引き受けてくれてるんです
だったらどうして、早く迎えに行かないんですか?
あなたが智に言ったこと…ひょっとしたら僕達も心のどこかでそう思ってるんじゃないのかって。もしその気持ちがあいつを傷つけてたとしたら、もう嫌だって智が思ってるんだとしたら、その気持ち、尊重してあげないといけないなって
幼い頃のことを思い出す
を泣かせたは、にごめんねと紙にお姫様のイラストを描いて渡す。
それを見たはすぐに笑顔になるのだった。

その時のイラストを見る夏世
その言葉を聞いていたは部屋に戻る。

翌朝、片付けをして結局泊まった夏世のところにやってきた
夏世が打ち合わせでのところへいくと言うと、玄関までコートを持ってくるのだった。

ロビーで編集さんに頭を下げるを見る。
それを微笑みながら見つめる夏世ところへ行って謝る。
この前は酷いことを言って申し訳ありませんでした!!皆さん、寂しがってます。どうか戻ってあげて下さい。智さんだってホントは戻りたいって思ってるんじゃありませんか?花園ゆり子は智さんがいてこそ花園ゆり子なんです。だから、帰ってあげて下さい

夏世は編集長に電話し、新連載はもう少し時間を下さいと伝える。

家に帰ってきた
一件落着したところに田中がやって来た。
一生のお願いとしてサイン会を開いて欲しいというのだった…。

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ バナー
Baby Don’t Cry






Last updated  February 7, 2007 04:56:22 PM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.