000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

MAGI☆の日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

それ以外(バトン系も含む)

(543)

獣電戦隊キョウリュウジャー

(453)

仮面ライダーウィザード

(359)

ドキドキ!プリキュア

(480)

非公認戦隊アキバレンジャー

(54)

グラスリップ

(139)

月刊少女野崎くん

(181)

魔法科高校の劣等生

(131)

バディ・コンプレックス

(186)

東京喰種トーキョーグール

(106)

中二病でも恋がしたい!

(155)

シドニアの騎士

(99)

銀の匙

(125)

ハイキュー!!

(126)

境界の彼方

(85)

革命機ヴァルヴレイヴ

(83)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%

(150)

はたらく魔王さま!

(64)

翠星のガルガンティア

(121)

絶園のテンペスト

(161)

特命戦隊ゴーバスターズ

(165)

けいおん!

(93)

薄桜鬼

(70)

仮面ライダーフォーゼ

(140)

夏目友人帳

(80)

妖狐×僕SS

(106)

世界一初恋 ・BL

(93)

BLOOD-C

(116)

バカとテストと召喚獣にっ!

(86)

ドラマ

(438)

咎狗の血

(38)

そらのおとしもの

(65)

イベント

(5)

おおきく振りかぶって

(60)

侍戦隊シンケンジャー

(107)

DARKER THAN BLACK

(52)

涼宮ハルヒの憂鬱

(82)

銀魂

(131)

Phantom ~Requiem for the Phantom~

(75)

機動戦士ガンダム00

(178)

マクロスF

(63)

絶対可憐チルドレン

(43)

コードギアス 反逆のルルーシュ

(86)

結界師&レンタルマギカ

(73)

魔人探偵脳噛ネウロ&げんしけん2

(37)

仮面ライダー電王

(88)

その他のアニメ・マンガ・特撮

(548)

DEATH NOTE

(48)

デジモン

(52)

花より男子2(リターンズ)

(11)

BLACK BLOOD BROTHERS(完)

(23)

Free Space

VitaminZ REVOLUTION
D.C. Girls Symphony pocket

Freepage List

魔法戦隊マジレンジャーあらすじ


stage1 旅立ちの朝


stage2 勇気を出して


stage3 魔竜に乗れ


stage4 魔人の王様


stage5 恋をしようよ


stage6 闇の覇王


stage7 夢の中へ


stage8 君こそヒロイン


stage9 炎の友情合体


stage10 花が咲いたら


stage11 吸血鬼の夜


stage12 決意のしるし


stage13 お母さんなら


stage14 燃えろパンチ


stage15 花嫁の兄


stage16 門の鍵


stage17 優しさはいらない


stage18 力を合わせて


stage19 魔法のランプ


stage20 キスしてケロ


stage21 魔法特急で行こう


stage22 京都でデート?


stage23 禁断の魔法


stage24 先生として


stage25 盗まれた勇気


stage26 信じろよ!


stage27 俺たちの絆!


stage28 永遠に…


stagw29 くり返す「あれ?」


stgae30 伝説の力


stage31 凄まじき魔神


stage32 父の言葉


stage33 インフェルシアへ


stage34 勇気の絆


stage35 神々の谷


stage36 神罰執行


stage37 狙い撃ち


stage38 アニキとの約束


stage39 あべこべ姉弟


stage40 蛇女の庭


stage41 先生の先生


stage42 対決!二極神


stage43 茨の園


stage44 母さんの匂い


stage45 二人はともだち


stage46 湖へ向かえ


stage47 君にかける魔法


stage48 決戦


Final stage 伝説への帰還


マジレンジャーvsデカレンジャー


大公開!黄金グリップフォンの超魔法


ファイナルライブツアー


桜蘭高校ホスト部


第1話 今日から君はホストだ!


第2話 高校生ホストのお仕事


第3話 身体検査に御用心


第4話 女子マネージャー襲来


第5話 双子ケンカする


第6話 小学生ホストはやんちゃ系


第7話 ジャングルプールSOS


第8話 太陽と海とホスト部


第9話 ロベリア女学院の挑戦


第10話 藤岡家の日常


第11話 お兄ちゃまは王子様


第12話 ハニー先輩の甘くない三日間


第13話 不思議の国のハルヒ


第14話 噂のホスト部を取材せよ


第15話 軽井沢さわやかバトル


第16話 ハルヒと光の初デート大作戦


第17話 鏡夜の不本意な休日


第18話 チカ君のハニー打倒宣言


第19話 ロべりア女学院の逆襲


第20話 双子があけた扉


第21話 いつかカボチャになる日まで


第22話 モリ先輩に弟子入り志願


第23話 環の無自覚な憂鬱


第24話 そして鏡夜は出会った


第25話 ホスト部解散宣言


第26話 これが俺たちの桜蘭祭


全員サービスドラマCD 長編ドラマ


プリンセス・プリンセス


第1話 男子校のプリンセス


第2話 姫誕生


第3話 初仕事、姫様応援団


第4話 裕史郎の過去


第5話 狙われた姫


第6話 坂本家のヒミツ


第7話 汗と涙の合唱コンクール


第8話 姫存続の危機!?


第9話 学園祭開始!


第10話 恋人たちの時間


第11話 秘められた過去


第12話 姫の選ぶ道


プリンス・プリンス 第1話&第2話


プリンス・プリンス 第3話&第4話


プリンス・プリンス 第5話&第6話


プリンス・プリンス 第7話&第8話


特撮


電磁戦隊メガレンジャー 第1話


電磁戦隊メガレンジャー 第2話


轟轟戦隊ボウケンジャーvsスーパー戦隊


電王 ファイナルライブ大阪(17:00開演)


獣拳戦隊ゲキレンジャーvsボウケンジャー


アニメ


勇者指令ダグオン 第1話


BLEACH 暴れん坊ブリーチ黄門


少年陰陽師 神無月に祝いの詞を 朗読ドラマ


スペシャルエディション完結編


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE19


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE20


少年陰陽師 第24話「黄昏の風、暁の瞳」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE21


DEATH NOTE 第20話「姑息」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE22


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE23


瀬戸の花嫁 第壱話「極道の妻」


ラブ★コン 第1話


ヒロイック・エイジ 第2話


DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第2話


おおきく振りかぶって 第1話


おおきく振りかぶって 第2話


おおきく振りかぶって 第3話


ヒロイック・エイジ 第4話


ヒロイック・エイジ 第5話


Shining tears×wind 第4話


おおきく振りかぶって 第4話


おおきく振りかぶって 第5話


おおきく振りかぶって 第6話


おおきく振りかぶって 第7話


おおきく振りかぶって 第8話


おおきく振りかぶって 第9話


おおきく振りかぶって 第10話


おおきく振りかぶって 第11話


おおきく振りかぶって 第12話


おおきく振りかぶって 第13話


おおきく振りかぶって 第14話


おおきく振りかぶって 第15話


おおきく振りかぶって 第16話


おおきく振りかぶって 第24話


おおきく振りかぶって 第25話


未定


未定


未定


未定


未定


未定


ドラマ


花より男子2 第3話


花より男子2 第6話


花より男子2 第7話


花より男子2 第8話


花より男子2 第9話


花より男子2 第10話


花より男子2 最終話


April 19, 2007
XML
ながされて藍蘭島の第3話を見ました。

第3話 役立って、居候

川で顔を洗っているとんかつと行人
すずからタオルを受け取った行人は少し顔を赤らめながらお礼を言う。
朝御飯、冷めちゃうよ
新婚家庭ってこんな感じなのかな?何、考えているんだ。僕は居候であって、婿じゃない。って、そもそも婿って発想からして間違ってるんだよな…。普通はお嫁さんだろ?やっぱりマズイよな、この島に馴染み始めてる
ねぇ、何?この綺麗な箱。
顔を寄せた行人は顔を赤らめてしまう。
ねぇ、これ何の箱?
そっか、すずは携帯電話知らないのか
携帯電話?
これを使えば離れている相手と話ができるはずなんだけど…ここでは役に立ちそうもないや…
でも、直接会って話せばいいのにね。朝ご飯食べよ、はい
すずは大盛りのご飯を行人に渡す。

朝御飯抜きなんて当たり前だったのにな…。この島に着てから何でこんなに食べられちゃうんだろ…
朝御飯は大事だよ。しっかり食べなきゃ力でないもん
すずは1日使う分の水を汲みに行こうとするので、恩を受けたら倍にして返せとおじいさんに教えられていた行人は手伝おうとするが、軽々持てない。
だが、りん行人よりも大きな甕を軽々肩に担いで持っていた。
そ、そ、その甕は…
うちの母さんと婆ちゃん、気短くてな、一遍で済ませろって五月蝿いんだ。そんなわけで、お先
あぁ見えて、りんちゃん、島1番の力持ちなんだよ
島1番…
負けず嫌いの行人はメラメラと燃え上がり、すずの持っているバケツも手に持って全速力へ帰る。
だが、家を過ぎても走り続け、石に躓いて全て零してしまう。
旦那、あたいの水分けてやろうか?
いい…
全く旦那ってば、意地っ張りなんだから。ま、そんなところがまたいいんだけどさ
誰!?
ヤシの木目掛けてバケツを投げるすず
ヤシの木から現れた黒い影は行人の近くに手裏剣を投げるのだった。
くの一が泣きながら、放って行くなんてつれないとりんに抱きつく。
安心して。みことちゃんはりんちゃんの妹でして、リンちゃんが凄く好きだから行人に興味ないの
何かそれはそれで…
負けた感じがする行人だったが、女の子に追いかけられて当然と思う感覚がこの島に毒されている証拠だと考える。
あんたに感謝しとるわ。姉様に群がる邪魔者達を惹きつけてくれて。でもな、うちの姉様に手出したらただじゃおかんぞ、こら
いつからあたいはお前のもんになった?
川で洗濯しているすずの真似をして、洗濯しようとする行人だが川で滑ったり、まき割りをしても、割ったまきが壁に跳ね返ってきて当たったりするのだった。
そんなわけで、すずの手伝いをするのは良かったけど…まるで文明の違うこの島で上手くやれる…はずもなく
行人。はい、お水
やっぱ働いた後だからな美味いや
さっき行人が汲んできたお水だからね
そうか、こんな大自然の中で自給自足っていうのも楽しいかもな
すずは家の分が終わったので、忙しい人の畑仕事を手伝うお仕事をするのだった。
だが、野菜の大きさが違いすぎて行人が1人では収穫できない。
こんなの掘ったり、運んだりしてたら体力もつくよね…
今度は羊の毛をカットしますが、失敗してしまい一斉に怒った羊に襲われる行人は釣りで大物を釣っても肴らしき生き物に尻を噛まれ、牛の乳絞りしようとしても牛に上から乗られてしまった。
ちかげゆきのに会い、マツタケを採りに向かう。
食べごろのマツタケは大きく、行人が1人では採れないと思いきや、マツタケもどきでそれに食べられてしまうが、人を食べると枯れてしまうために吐き出されるのだった。
本物と偽物の見分け方を聞いた行人すずから聞いた通りにマツタケを採るもマツタケもどきだった。
行人さんが偽物を選ぶ確率は今のところ100%。ということは行人さんがこれは偽物と思ったものこそ本物のマツタケということになりますわ
成程、確かに
行人は偽物と思ったマツタケを採るも、マツタケもどきだった。
マツタケ狩りは行人さんには無理ですわね
絶対無理だね
行人の前で絶対無理って言っちゃ駄目だよ!!
絶対無理そう言われるたびにどれだけ悔しい思いをしてきたか。父さん!!くそ、あんたには絶対負けない!!
マツタケ全てが父親の顔に見えた行人はマツタケに何度も向かって行きますが、全てマツタケもどきだった。
行人、凄いよ。森中のマツタケもどき、全部倒しちゃったよ
これだけ正確に間違えられるってある意味才能ですわ
本物のマツタケが採れないので生きていかないと落ち込む行人を慰めようとするすず達。

父さんに反発して家出してきたけど、結局僕って1人じゃ何も出来ないちっぽけな奴だったんだ。それに比べて野菜はでかいし、すず達は逞しいし…はぁ…
あれ?旦那。脅かしてごめんよ、いい材木になる木を探してたんだ
流石村一番の力持ちだな…それに引き換え僕は…
何か元気ないな。どうしたんだ?
ちょっとね…不甲斐ない自分が嫌になっちゃって
チャンス。男が弱気になった所を攻めれば、簡単に落とせるって母ちゃんが言ってたっけ。よし
あ、あ、あのさ、旦那。あ、あ、あたいが旦那って呼ぶのは深い意味があ、あってさ、つ、つまり、婿って意味の旦那さん…。だぁーっ、んなこと恥ずかしくて言ってられるっかよ。じゃまくせえ、旦那!!あたいの婿になって!!
りん行人の手を自分の胸へと押し付ける。
行人は鼻血を大放出する。
ちょっと、何を2人でイチャイチャしてるのよ!!
あれ、行人どうしたの?鼻血出てるよ
え!?ち、ち、ち、違うんだ!!
鼻血じゃないの?
いや、鼻血は鼻血だけど、こんな時まで鼻血とはなんて僕は不謹慎なんだ…
嫌がるりんに大きなミミズを投げまくるゆきの
止めろ!!嫌がってるだろ
ミミズを受け止め、投げ返す行人

行人、凄かったね。ミミズ、軽々投げ返しちゃって
大したことないよ。男の子は大抵、虫とか好きだから
へぇ。そうなの、だから全然恐くなかったんだ
って言うのは嘘。ホント言うとあの大きさにビビったけどね。それよりよっぽどすずの方が凄いよ。何でもこなせて、皆に頼られて、あれでけ働いて疲れ1つ見せないんだもんな。それに比べて僕ときたら…ゆきのの言う通りだよ。全然役に立たない。すずには何度も助けられてお世話になりっぱなしなのに、何の恩返しも出来ないなんて居候として情けないよ
もう充分返してもらってるよ。あの島でね、1人ぼっちなのは私だけなの。私ね、仕事が終わって皆が家に帰っていくのを見て、いつも羨ましいなって思ってたんだ。だから、嬉しいの。こうして行人と家に帰ったり、お話しながらご飯食べたり、一緒に寝たりできるのが。行人が一緒に暮らしてくれるだけで凄く嬉しいの。何だか家族が出来たみたいな気がして
家族か…
お腹空いちゃったね、急ごうか

次回、「にげてのがれて、お姉様」と「おどろいて、悪霊」

webはくしゅ にほんブログ村 アニメブログへ バナー






Last updated  April 19, 2007 12:57:31 PM
[バカとテストと召喚獣にっ!] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.