7125713 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

それ以外(バトン系も含む)

(543)

獣電戦隊キョウリュウジャー

(453)

仮面ライダーウィザード

(359)

ドキドキ!プリキュア

(480)

非公認戦隊アキバレンジャー

(54)

グラスリップ

(139)

月刊少女野崎くん

(181)

魔法科高校の劣等生

(131)

バディ・コンプレックス

(186)

東京喰種トーキョーグール

(106)

中二病でも恋がしたい!

(155)

シドニアの騎士

(99)

銀の匙

(125)

ハイキュー!!

(126)

境界の彼方

(85)

革命機ヴァルヴレイヴ

(83)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%

(150)

はたらく魔王さま!

(64)

翠星のガルガンティア

(121)

絶園のテンペスト

(161)

特命戦隊ゴーバスターズ

(165)

けいおん!

(93)

薄桜鬼

(70)

仮面ライダーフォーゼ

(140)

夏目友人帳

(80)

妖狐×僕SS

(106)

世界一初恋 ・BL

(93)

BLOOD-C

(116)

バカとテストと召喚獣にっ!

(86)

ドラマ

(438)

咎狗の血

(38)

そらのおとしもの

(65)

イベント

(5)

おおきく振りかぶって

(60)

侍戦隊シンケンジャー

(107)

DARKER THAN BLACK

(52)

涼宮ハルヒの憂鬱

(82)

銀魂

(131)

Phantom ~Requiem for the Phantom~

(75)

機動戦士ガンダム00

(178)

マクロスF

(63)

絶対可憐チルドレン

(43)

コードギアス 反逆のルルーシュ

(86)

結界師&レンタルマギカ

(73)

魔人探偵脳噛ネウロ&げんしけん2

(37)

仮面ライダー電王

(88)

その他のアニメ・マンガ・特撮

(548)

DEATH NOTE

(48)

デジモン

(52)

花より男子2(リターンズ)

(11)

BLACK BLOOD BROTHERS(完)

(23)

Free Space

VitaminZ REVOLUTION
D.C. Girls Symphony pocket

Freepage List

魔法戦隊マジレンジャーあらすじ


stage1 旅立ちの朝


stage2 勇気を出して


stage3 魔竜に乗れ


stage4 魔人の王様


stage5 恋をしようよ


stage6 闇の覇王


stage7 夢の中へ


stage8 君こそヒロイン


stage9 炎の友情合体


stage10 花が咲いたら


stage11 吸血鬼の夜


stage12 決意のしるし


stage13 お母さんなら


stage14 燃えろパンチ


stage15 花嫁の兄


stage16 門の鍵


stage17 優しさはいらない


stage18 力を合わせて


stage19 魔法のランプ


stage20 キスしてケロ


stage21 魔法特急で行こう


stage22 京都でデート?


stage23 禁断の魔法


stage24 先生として


stage25 盗まれた勇気


stage26 信じろよ!


stage27 俺たちの絆!


stage28 永遠に…


stagw29 くり返す「あれ?」


stgae30 伝説の力


stage31 凄まじき魔神


stage32 父の言葉


stage33 インフェルシアへ


stage34 勇気の絆


stage35 神々の谷


stage36 神罰執行


stage37 狙い撃ち


stage38 アニキとの約束


stage39 あべこべ姉弟


stage40 蛇女の庭


stage41 先生の先生


stage42 対決!二極神


stage43 茨の園


stage44 母さんの匂い


stage45 二人はともだち


stage46 湖へ向かえ


stage47 君にかける魔法


stage48 決戦


Final stage 伝説への帰還


マジレンジャーvsデカレンジャー


大公開!黄金グリップフォンの超魔法


ファイナルライブツアー


桜蘭高校ホスト部


第1話 今日から君はホストだ!


第2話 高校生ホストのお仕事


第3話 身体検査に御用心


第4話 女子マネージャー襲来


第5話 双子ケンカする


第6話 小学生ホストはやんちゃ系


第7話 ジャングルプールSOS


第8話 太陽と海とホスト部


第9話 ロベリア女学院の挑戦


第10話 藤岡家の日常


第11話 お兄ちゃまは王子様


第12話 ハニー先輩の甘くない三日間


第13話 不思議の国のハルヒ


第14話 噂のホスト部を取材せよ


第15話 軽井沢さわやかバトル


第16話 ハルヒと光の初デート大作戦


第17話 鏡夜の不本意な休日


第18話 チカ君のハニー打倒宣言


第19話 ロべりア女学院の逆襲


第20話 双子があけた扉


第21話 いつかカボチャになる日まで


第22話 モリ先輩に弟子入り志願


第23話 環の無自覚な憂鬱


第24話 そして鏡夜は出会った


第25話 ホスト部解散宣言


第26話 これが俺たちの桜蘭祭


全員サービスドラマCD 長編ドラマ


プリンセス・プリンセス


第1話 男子校のプリンセス


第2話 姫誕生


第3話 初仕事、姫様応援団


第4話 裕史郎の過去


第5話 狙われた姫


第6話 坂本家のヒミツ


第7話 汗と涙の合唱コンクール


第8話 姫存続の危機!?


第9話 学園祭開始!


第10話 恋人たちの時間


第11話 秘められた過去


第12話 姫の選ぶ道


プリンス・プリンス 第1話&第2話


プリンス・プリンス 第3話&第4話


プリンス・プリンス 第5話&第6話


プリンス・プリンス 第7話&第8話


特撮


電磁戦隊メガレンジャー 第1話


電磁戦隊メガレンジャー 第2話


轟轟戦隊ボウケンジャーvsスーパー戦隊


電王 ファイナルライブ大阪(17:00開演)


獣拳戦隊ゲキレンジャーvsボウケンジャー


アニメ


勇者指令ダグオン 第1話


BLEACH 暴れん坊ブリーチ黄門


少年陰陽師 神無月に祝いの詞を 朗読ドラマ


スペシャルエディション完結編


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE19


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE20


少年陰陽師 第24話「黄昏の風、暁の瞳」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE21


DEATH NOTE 第20話「姑息」


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE22


コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE23


瀬戸の花嫁 第壱話「極道の妻」


ラブ★コン 第1話


ヒロイック・エイジ 第2話


DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第2話


おおきく振りかぶって 第1話


おおきく振りかぶって 第2話


おおきく振りかぶって 第3話


ヒロイック・エイジ 第4話


ヒロイック・エイジ 第5話


Shining tears×wind 第4話


おおきく振りかぶって 第4話


おおきく振りかぶって 第5話


おおきく振りかぶって 第6話


おおきく振りかぶって 第7話


おおきく振りかぶって 第8話


おおきく振りかぶって 第9話


おおきく振りかぶって 第10話


おおきく振りかぶって 第11話


おおきく振りかぶって 第12話


おおきく振りかぶって 第13話


おおきく振りかぶって 第14話


おおきく振りかぶって 第15話


おおきく振りかぶって 第16話


おおきく振りかぶって 第24話


おおきく振りかぶって 第25話


未定


未定


未定


未定


未定


未定


ドラマ


花より男子2 第3話


花より男子2 第6話


花より男子2 第7話


花より男子2 第8話


花より男子2 第9話


花より男子2 第10話


花より男子2 最終話


June 21, 2007
XML
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂
銀魂の第61話を見ました。

第61話 闇夜の虫は光に集う

《長いこと闇の中にあると、目玉には映らん僅かな光さえ拾えるようになる。そいつが人間の放つものだと知ったのはいつだったか。線香花火のように人間もまた消えゆく時、一際大きく美しい花を咲かす。だが、稀にこいつを生きながらに背に負う輩がいる。その光はひどく不安定で…攻撃的でそして哀しい色を帯びていた。知ってか知らずか、その光に惹かれ人が集まる。そう、まるで蛾のように。だが、一度あの光を見て、もう闇の中に戻ることは俺にもできなかった。俺も立派な蛾だ。再び篝火を失うことを恐れる蛾。そして激しく燃える篝火に飲まれまいと必死に抗う蛾、篝火を指針に舞う蛾。どこもかしこも蛾だらけだ。だが、虫ケラに混ざって妙なのが一匹。コイツは蛾なんかじゃない。ひどく分かりづらいが確かに微かに光が見える。そう例えるなら刀、鞘から抜き放たれた鋼の刃。鋭く光る銀色だ。…だが、どうしてかな。どうにもコイツの色は気に入らねえ!!」》
高杉の船の甲板で死闘を繰り広げる銀時と似蔵。
「人が一仕事してる間に無粋な輩が上がりこんでると思ったら、あんたも一緒に来てたとはねぇ。火事場泥棒にでも来たかい?そんな身体で何が出来る?自分のやってること、分かんないくらいおかしくなっちまったか」
そういうあんたも随分と調子悪そうじゃないの。顔色悪いぜ。腹でも下したか?ん?


少し離れた船の甲板では、高杉が冷ややかに戦況を見つめていた。
ヅラ、あれ見ろ。銀時が来ている。紅桜を相手にやろうってつもりらしいよ。ハハ…相変わらず馬鹿だな。生身で戦艦とやり合うようなもんだぜ
もはや人の動きではないな。紅桜の伝達指定についていけず、身体が悲鳴をあげている。あの男、死ぬぞ。貴様は知っていたはずだ、紅桜を使えばどのようなことになるか。仲間だろ?何とも思わんのか!?
ありゃ、あいつが自ら望んでやったことだ。あれで死んだとしても本望だろ
「本望だと!?」
「その通りだ。あの男はな、正しく刀になることを望んでいた。高杉という篝火を守るための刀に、再び闇に戻るくらいならば火に飛び入り、その勢いを増徴させるのも厭わん男だ。光に目を焼かれ、もはやそれ以外見えぬ。何と哀れで愚かな男か。しかし、そこにその善も悪も超えたところに美がある。一振りの剣と同じく、そこには美がある」
刀は斬る、刀匠は打つ。侍は何だろうな…。何にせよ、一つの目的のために存在するものは強くしなやかで美しいんだそうだ。コイツのように。ヒヒ…単純な連中だろ?だが、嫌いじゃねえよ。俺も目の前の一本の道しか見えちゃいねえ。畦道に仲間が転がろうが、誰が転がろうが、構わやしねえ
「あれのどこが美しい?あんなものが兄者が作りたかったものだとでもいうのか!?もう止めてくれ、兄者の剣で血が流れるのをもう見たくない!!」
「ならば、何故あの男をここに連れてきた?わざわざ死にに来させたようなものではないか。まさか、お前の打ったあの鈍ら刀で私の紅桜に勝てると思う…!?」

対艦兵器・紅桜に意識までも侵食され、暴走を始める似蔵に、鉄子が打った刀で応戦する銀時は圧倒的な力で攻め立てられていたが、その劣勢を徐々に銀時が挽回し始めるも、紅桜が更に暴走を始めてしまう。

新八神楽また子、武市と戦っていた。
「ふむふむ、道場剣術はひとしきりこなしたようですが、真剣での斬り合いは初めてのようですね。震えてらっしゃいますよ」
これは酔剣といってな、酔えば酔うほど強くなる幻の…
「フフ、無理はせぬ方がいいですよ。ちなみに私の剣技は志村剣といって、あの志村がコントの時良くやる、あの…」
お前もか!!
「私はね、どっちかって言うと頭脳派タイプだから、こういうのはあの猪女に任せているんです」
誰が猪っすか!?そのへっぴり腰に一発ブチ込んでやろうか!?実践は度胸っす、先輩。こっちがやらなきゃやられるのみっすよ!!

また子と戦う神楽は銃弾を咥えたり、指で摘んだりしていた。
そして、また子の足を引っ掛けて転倒させる。
すると、そこに紅桜に意識すらも奪われてしまった似蔵が銀時も捕らえていた。
武市は似蔵に吹き飛ばされ、意識を失ってしまう。
また子は銃を撃ちまくるも、紅桜に完全に侵食された似蔵には効かず、返り討ちに遭ってしまう。
鉄子は似蔵に斬りかかって銀時を助けようとする。
神楽新八銀時を助けるため似蔵に挑んでいく。

鉄也は仁鉄と比べられきたため、父親を越えるために剣に全てを賭けていた。
剣しかないと思っていた鉄也だったが、妹を捨てることができず、紅桜に侵食されて暴走した似蔵に襲われてしまう鉄子を庇う。
捕らわれていたはずの銀時は似蔵の顔を斬る。
余計なもんなんかじゃねえよ!!余計なもんなんてあるかよ。全てを捧げるため剣を作るためだけに生きる?それが職人だ?大層なことぬかしてんじゃないよ。ただ面倒くせーだけじゃねーか、てめーは。色んなもん背負って、頭抱えて生きる度胸もねー奴が職人だなんだカッコつけんじゃねえ。見とけ、てめーのいう余計なもんがどれだけの力を持ってるか、てめーの妹が魂こめて打ち込んだ刀の斬れ味、しかとその目ん玉に焼付けな!!
銀時は紅桜に立ち向かっていき、紅桜を倒すのだった。

鉄也は父の言葉と、鉄子が護る剣を作りたいと言っていたことを思い出し、鉄也は鉄子にいい鍛冶屋になるように言って命を落とすのだった。

高杉が話していた。
高杉、俺はお前が嫌いだ、昔も今もな。だが仲間だと思っている、昔も今もだ。いつから違った?俺達の道は
フッ、何を言ってやがる。確かに俺達は始まりこそ同じ場所だったかもしれねえ。だが、あの頃から俺達は同じ場所など見ちゃいめー。どいつもこいつもてんでバラバラの方角を見て生きていたじゃねーか。俺はあの頃と何も変わっちゃいねー。俺のみテイルモンはあの頃と何も変わっちゃいねー。俺は――


そこに天人の宇宙海賊・春雨の操る戦艦が現れる。

ヅラ、俺はな、てめーらが国のためだ、仲間のためだ、剣をとった時もそんなもんどうでも良かったのさ。考えてもみろ、その握った剣、こいつの使い方を俺達に教えてくれたのは誰だ?俺達に武士の道、生きる術、それらを教えてくれたのは誰だ?俺達に生きる世界を与えてくれたのはまぎれもねえ、松陽先生だ。なのに、この世界は俺達からあの人を奪った。だったら俺達はこの世界に喧嘩売るしかあるめぇ。あの人を奪ったこの世界をぶっ潰すしかあるめーよ。なぁ、ヅラ。お前はこの世界で何を思って生きる?俺達から先生を奪ったこの世界をどうして享受し、のうのうと生きていける?俺はそいつが腹立たしくてならねえ
高杉…俺とて何度この世界を更地に変えてやろうかと思ったか知れぬ。だがアイツが…それに耐えているのに、ヤツが…一番この世界を憎んでいるはずのヤツが耐えているのに俺達に何が出来る?俺にはもうこの国は壊せん。壊すには…江戸には大事なものが出来すぎた。今のお前は抜いた刀を鞘に収める機を失い、ただ悪戯に破壊を楽しむ獣にしか見えん。この国が気に食わぬなら壊せばいい。だが江戸に住まう人々ごと破壊しかねん貴様のやり方は黙って見てられぬ。犠牲を出さずともこの国を変える方法が…松陽先生もきっとそれを望ん…

宇宙海賊・春雨と手を組んで後ろ盾が出来ないか苦心していた高杉は春雨に銀時の手土産に上手くいきそうだと言う。

春雨を倒しながらボロボロの銀時の通る道を作る新八神楽
銀時が春雨を倒している間に紅桜を倒した今、船に用はないので一派と新八神楽、鉄子、エリザベスが後ろにある船で逃げる。
銀時!!世の事というのはなかなか思い通りにいかぬものだな!!国どころか、友一人変えることもままならんわ!!
ヅラ、お前に友達なんていたのか!?そいつぁ勘違いだ!!
斬り殺されたいのか、貴様は!!銀時ィィ!!
あ゛あ゛あ゛!?
お前は変わってくれるなよ。お前を斬るのは骨がいりそうだ。真っ平御免こうむる
ヅラ、お前が変わった時は俺が真っ先に叩き斬ってやらぁ

高杉に今度会った時は仲間も関係なく全力で斬ると言って銀時は船から降りるのだった。
用意周到のはパラシュートを持っており、ボロボロのそして命を助けられた本を取り出す。
銀時、お前も覚えているか?コイツを
あぁ、ラーメンこぼして捨てた


次回、「ミイラ捕りがミイラに」

にほんブログ村 アニメブログへ バナー

銀魂 シーズン其ノ弐 2






Last updated  June 21, 2007 09:37:17 PM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.