1061372 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショーン007aの日記

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


sean007A

カテゴリ

お気に入りブログ

サンダースが民主党… Condor3333さん

笑劇的日常 ウォーターカラーさん
ムッちゃんぼけぼけ”… musaseriさん
ヒトリゴト綴り natsu710さん
星の雫 蒼の雫さん

コメント新着

sean007A@ Re[1]:イチジクの収穫は中断の模様(06/30) イチジクマンさんへ コメントに気付かず、…
イチジクマン@ Re:イチジクの収穫は中断の模様(06/30) 幼少の頃からイチジクマニアです! 庭のイ…
sean007A@ Re:春の気配を捜しに畑へ(02/23) この鳥は「イソヒヨドリ」らしい。
2016年09月23日
XML
カテゴリ:自然栽培・自然農


柿の木に造られた蜂の巣よりも大きく、無花果の鳥被害防止用ネットを張るための
杭(今は不使用)に造られた巣が消失していた。 雨のため?

画像に鮮明には写っていないけれども、巣があった箇所に蜂が群がっていた。
初春に女王蜂が只1匹で造り上げた巣であったが、再建されるだろうか?

一昨年、造られた巣がまだ残っていたと思うが、それを再利用すればと教えられたらなあ。
蜂はちょっと怖い存在であるが、受粉活動に勤しんでくれる協力者である。

怖いと言えば、小屋に生息していたセアカゴケグモは、昨年から見掛けない。


一昨日、移植したアスパラガスは順調のようである。
画像のように、背丈の高いものが傾いている点は気掛かりである。
画像には、本日撒いた米糠も写っている。






最終更新日  2016年09月23日 17時15分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[自然栽培・自然農] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.