000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

発達障害児と保護者サポート             NPO法人発達障害児支援LOF教育センター

PR

Rakuten Profile


セアラ姫さん

NPO法人発達障害児支援LOF教育センター代表理事

フォローする

Calendar

Comments

Free Space

2017.10.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​こんにちは。
今朝の急激な涼しさに
嬉しいやら悲しいやら。
衣服の選択に迷う日々が続きそうですね。

さて、LOF教育センターで今秋始まる
​​​​​​​​​​「ソーシャル・ラーニングアフタースクール」


お陰様で問い合わせが続いておりますので、
急遽 説明会、体験会を追加しました。

​​​​​​10月20日(金)が開講式です。
​​​​​​クラスがまとまりそうなので、
今期の募集は10月中で閉め切ろうと思います。​
​ご検討いただいている方はお急ぎください。m(__)m​

少人数を丁寧に育てていきたいので。


NPO法人発達障害児支援LOF教育センターでは
様々なクラスがあります。

​最近、力を特に入れている若者対象クラスは​
高校やに通っている大学子も居ます。
大事に数年関わり、育った子たちです。

そして、今秋開講のソーシャル・ラーニングアフタースクールクラスの情報を
見つけていただき、
お問い合わせいただ居ております。
その保護者様やお子さんと会ってみると

不安で、どうしたら良いのかわからない。(保護者様も)

LOFに来ることにも
「抵抗がある。
むしろ来たくない。」という状態である若者の方が多いです。

保護者様がゆっくり時間をかけて説得してくださっている方もいらっしゃいます。

そんな若者をサポートする場合と

育ってきている若者とグループでワークに取り組ませるのには
無理が生じる場合があります。

その場合は、その若者に応じたサポートのクラスを提案して
個別にサポートを行っていきます。

必ず適切な提案できるプログラムクラスが
LOF教育センターにはあるからです。


学校ではインクルーシブ教育を推奨しますが、
特別なサポートプログラムを提供する私たちLOF教育センターでは
まずはその子に応じた丁寧な関わりのプログラムクラスを経て
皆と学び合うグループワーククラスへと移行させていきます。

それは、傷ついているひなを
巣から無理やり飛び立たせてることをしないのと同じ原理です。

最初は、大切に丁寧に関わり
信頼関係を築き、少し不安が無くなり、
自分自身で一歩を踏み出せるようになるのを待つと言うことです。



​​ソーシャル・ラーニングスクールのお問い合わせはこちら>>










Last updated  2017.10.04 16:59:43
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.