646368 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

発達障害児と保護者サポート             NPO法人発達障害児支援LOF教育センター

PR

Profile


セアラ姫

Calendar

Comments

Free Space

2017.12.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​とうとう今年もあとわずかになりました。
毎年のようにやってくるこの年中行事ですが、
毎年起こる様々なことが着実に自分自身を変え、
成熟した大人に、幸せに生きることへ近づける気がします。
嬉しい事も悲しい、辛いこともすべて成熟した大人への道につながります。
 
年末の恒例行事の沖縄合宿も無事に終わりました。
ホッとして年末の準備をしています。
毎回参加する子どもたちメンバーの組み合わせや
スタッフの人たちの顔ぶれも違います。
必然的に起こることも違います。
子どもたちは私たちに教えてくれることも違います。
でも、これだけは毎回思います。
「この子たちの未来を閉ざすことをしてはいけないのだ。」と。
昨夜、保護者の方から「クリニックの先生にこの子は普通に普通級から高校、大学に進むことができるだろう。目指すは支援のない世界」と言われたと喜んで連絡が来ました。
けれど、私はその子から
もっと素晴らしい可能性を見せてもらっていたので、
「そんな目標を低くせず、もっと希望を持ちましょう!」
とお答えしました。
 
上手くいかないことがあると私たち周りの大人は
子どもたちのせいにしがちです。
でも、本当は反対で
うまくいかないのは
私たちが子どもたちへのアプローチを間違えているからです。
どうすれば良いのか?の万能な答えはありません。
けれど、その都度子どもと関わり、探っていくと
その答えを子どもたちが教えてくれます。
2017年のLOF教育センターは
子どもたちを少しは笑顔にできただろうか?と自問自答しながら、
2018年も他に類のない子どもの発達を援助し、加速させることを
使命とし、
世の中の仕組みやシステムにとらわれることなく、
全ての子どもたちの発達を最大限にするための活動、事業を
精一杯行っていきたいと思います。
どうぞ2018年もよろしくお願いいたします。
 
NPO法人発達障害児支援LOF教育センター 
代表理事 やまもと まゆみ
​​






Last updated  2017.12.31 19:40:42
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.