646336 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

発達障害児と保護者サポート             NPO法人発達障害児支援LOF教育センター

PR

Profile


セアラ姫

Calendar

Comments

Free Space

2018.02.05
XML
カテゴリ:発達障害児支援
昨夜仙台から戻り、
大阪の寒さに驚いたやまもとです。

朝からはいつものようにゆっくりと
雑務をこなし、
午後の仕事に備え
PCなどに向かっておりました。

今日、ちょうどLOF教育センター FCブログで
中部校の代表房野さんが絵本の選び方を投稿してくださっていましたが、
発達障害がある子のおもちゃってどんなものが良いのでしょうか?

基本的には
障害の有無は関係なくやはり、脳を育てるおもちゃと言うことになるので、
知育おもちゃとなります。

木製や布製であったり
原色でいろの綺麗なもの
持ちやすいもの
肌触りが良いもの

積木やブロック、パズル類
手先を使うようなものなど

ここで気を付けなければならないのは
落ち着くために手に持たせたりする玩具?と
おもちゃとして知育の為に与えるものは大きく違うと言うことです。

ただ、良いとされるおもちゃに興味を持たず
手に取らないと言うことがあったり、
本来のそのおもちゃの使われ方をしないのであれば
まだ、そこまでの発達段階に達していないのかもしれません。

ミニカーや電車が大好きな発達障害児の子は多いけれど、
出かける時 落ち着かせるため、安心させるために一つ、二つ持たせるのはありですが、
家の中もそれだけと言うのはいかがなものか?と思います。

脳を発達させるためのおもちゃをお家に用意し、
しっかりとそういうものに触れさせる時間を取りましょう。

toys for autism

検索するとお分かりになると思います。

子どもの脳の発達に良いものを是非身の回りにおいてあげてください。






Last updated  2018.02.05 17:57:23
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.