3484894 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

システムエンジニアの晴耕雨読

システムエンジニア はじめの一歩!






システムエンジニア はじめの一歩!


 入門書についての考え方については、いろいろあるかと思いますが、
難しい本を数冊熟読するという方法よりは、
比較的やさしい本をたくさん手にとって目を通した方が、
考え方の間口も広がり効果がある、と思っています。

以下の本、どれも数時間あれば読めてしまうので、
少しお金がかさむかもしれませんが、先行投資と思って、
一日1冊のペースで手にとってみてはいかがでしょうか?

知識がつくだけでなく、
きっと元気も出るのでは、と思います。



SEを極める最強仕事術増補改訂版
SEを極める最強仕事術―図解・文章・タイムマネジメント・コーチング・会計・法律・交渉・人脈 日経BPムック
日経ITプロフェッショナル

本屋で平積みされている黄色いムックです。


SEのためのヒューマン・スキル入門
SEのためのヒューマン・スキル入門―35のコーチング事例で学ぶ
芦屋 広太

一人で悩まずに・・・いや、みんなおんなじようなこと悩んでいるんだと知れば楽になります。


SEを極める50の鉄則
SEを極める50の鉄則
馬場 史郎

ある意味、すでに古典。

信頼されるSEの条件
信頼されるSEの条件―SEを極める50の鉄則 実践編
馬場 史郎

日経コンピュータの連載時よりファン。


SEの持つべき「思想」
SEの持つべき「思想」―できるSEは何を考え、どう動いているのか
秋月 昭彦、 瓜生 聖

表紙の格好つけた写真と違って、
秋月さん見たければこちらへ。

システム管理ってそういうことだったのか!
システム管理ってそういうことだったのか!
福原 聡

システム管理業務の目次を知ることからはじめましょう。

セキュリティ管理ってそういうことだったのか!
セキュリティ管理ってそういうことだったのか!
福原 聡

福原さんの本も読みやすいですねー。


SEの教科書
SE の教科書 ~成功するSEの考え方、仕事の進め方 技評SE新書001
深沢 隆司
「SEの仕事の成否を分けるのは、コミュニケーションとマネジメントだった! 業務システム開発の本質は「人」にあるということをいち早く見抜き、20年以上にわたって開発プロジェクトを次々に成功させてきた著者が、その成功の秘密を公開するSE必読の書。」

ソフトウェア開発で伸びる人、伸びない人
ソフトウェア開発 で伸びる人、伸びない人 技評SE新書002
荒井 玲子

「伸びる/伸びないは、仕事に対する姿勢と日々の習慣にある」
「ソフトウエア開発で幸せになれる人/なれない人」
結構、どっきりします。


コンピュータはなぜ動くのか
コンピュータはなぜ動くのか~知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識~
矢沢 久雄

プログラムはなぜ動くのか
プログラムはなぜ動くのか ― 知っておきたいプログラミングの基礎知識
矢沢 久雄

Windowsはなぜ動くのか
Windowsはなぜ動くのか
天野 司

ネットワークはなぜつながるのか
ネットワークはなぜつながるのか ― 知っておきたいTCP/IP、LAN、ADSLの基礎知識
戸根 勤

オブジェクト指向でなぜつくるのか
オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識―
平澤 章

Javaでなぜつくるのか
Javaでなぜつくるのか - 知っておきたいJavaプログラミングの基礎知識
米持幸寿



IT技術面に目処がつくと(・・・どこまでいっても切りはないので)、
ITをビジネスとする場合、「業務知識」が最大のポイントになります。
といっても、「業務知識」。
OJTが基本というものの、
どこから手をつけてよいやら・・、と思われるのでしたら、
用語、業務概要、業務フロー、モデリング等の説明ある本を取ることから始められては。

基礎から学ぶSEの金融知識
基礎から学ぶSEの金融知識
土屋 清美

SEのための金融の基礎知識
SEのための金融の基礎知識
克元 亮

SEのための金融入門
SEのための金融入門―銀行業務の仕組みとリスク
小泉 保彦


図解入門 わかりやすいSEとプログラマーが知っておきたい会計知識―財務、簿記、管理会計の仕組みと基本スキル
藤井 智比佐

業務システムのための上流工程入門
業務システムのための上流工程入門―要件定義から分析・設計まで
渡辺 幸三

生産管理・原価管理システムのためのデータモデリング
生産管理・原価管理システムのためのデータモデリング
渡辺 幸三

業務別データベース設計のためのデータモデリング入門
業務別データベース設計のためのデータモデリング入門
渡辺 幸三




できるSEの仕事術―悩みを解決!!
技術評論社書籍編集部

「コーチングのスペシャリストがコンピューター業界向けに話題の仕事術「コーチング」を紹介する。」

 会社支給のものよりも自分で買ったモノのほうが秘密のパワーが宿るんです。 」

「誰も教えてくれない仕事のツボ
  文系SEの底上げ勉強法―SEは何を勉強すればいいのか?」


観察系エンジニアの告白 みんなのシステム開発青春物語
司馬 紅太郎, いづみ のあ

司馬紅太郎、SEやPGの心情、理解してます。


楽天ブックストップページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.