2352873 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

システムエンジニアの晴耕雨読

2007.05.26
XML
カテゴリ:映画・ドラマ
プレステージ


 USENさんから試写会のお知らせがあったので、
 
 新宿で、映画「プレステージ」見ました。



 「19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。・・・」
 
 アンジャー役をヒュー・ジャックマン、

 ボーデン役をクリスチャン・ベール、

 マジシャンの助手をしていた妻を殺されたアンジャーが、ボーデンに対する復讐に燃え、

 以降、復讐の連鎖が始まる。


 映画の前に、クリストファー・ノーラン監督から、

 結末は誰にも話さないでください、との字幕がありますが、

 まさに見てのお楽しみ!


 以下、ちょっぴりネタバレ気味なので、ご注意を!


 この映画、大きな画面で見る価値あり、です。

 はっきり言って、一度目だと、謎解きを考える前に、ハラハラして終わってしまいました。

 ちょっと・・というか、だいぶやられた気分一杯です。


 アンジャーの瞬間脱出を謎を暴こうと、ボーデンが舞台裏に踏み込んだ瞬間、

 ボーデンの目の前で、アンジャーが水中脱出に失敗し溺死。

 ボーデンは、アンジャー殺しの罪に問われるところから、

 物語は過去にさかのぼる。
 

 スポーツの試合ではないのですが、

 逆転、逆転、また逆転でした。

 
 最初、登場人物の顔の違いがよくわからなくて、あらあらこれで大丈夫か?しょんぼり

 と思っていましたが、同じショットが何度も使われるので大丈夫?!スマイル



 ところで、デヴィッド・ボウイが、ニコラ・テスラに扮していました。

 う~む、ひさしぶりに見たら、普通の地味なオジサンになってました?!びっくり

 ニコラ・テスラは、当時、エジソンの直流電流と対立し、

 交流電流による電力事業を発明した技術者でちょっとエキセントリックなところもあったようなので、

 こだわりの役どころとしては良かったのかもしれません。






最終更新日  2007.05.26 21:12:22
コメント(16) | コメントを書く

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

セロトニン New! ヘイフリックの限界2さん

3日連続株主総会① … New! 山田真哉さん

プライベートが忙し… New! 行政書士&許認可コンサルタント 山崎事務所さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

江戸前は今様ではなく New! lavien10さん

2017PF概況515位、ソ… New! みきまるファンドさん

パソコン・スクール New! alex99さん

★相手を説得するには… New! なにわの進藤さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

ランキング市場

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.