000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

基本英語学習記録

PR

X

カレンダー

カテゴリ

2012年11月23日
XML
カテゴリ:DME Business 予習
前の章は、アメリカの大学生男子2人が、
親の援助で贅沢なヨーロッパ卒業旅行に行くことになり、
飛行場に向かうまでで終わっていました。
このレッスンは、そのシナリオの続きです。

communicating in everyday languageに入ってから、これまでずっと、
1レッスンごとにテーマが設定されいましたが、このテーマはbook4の最後まで続くようです。

部屋が小さかったりいろいろトラブルもありましたが、
バッキンガム宮殿に衛兵の交代を見に行ったり、
ユーロスターでパリに行ったりしています。

この夏に(ごく短期間ですが)行ったときちょっとずつ見たので懐かしいです。

(Communicating in everyday language -Part12)

tarmac タールマック、タールマカダム(tarmacadam)で舗装した道路、エプロン、駐機場
revelation 暴露、啓示
plight 誓約、誓う、苦境、状態
obligatory 義務的な、必須の、お決まりの
splurge ぜいたく、散財、誇示、ぜいたくする、散財する
startling 驚くべき、衝撃的な

(interactive scenario24 formal/informal)
attentive 用心深い、注意している、気を遣う、思いやりのある
prime rib steak  プライム・リブ・ステーキ
pastry ベストリー生地の
transatlantic 大西洋横断の、大西洋の向こうの国々に関する
flight of stairs 一連の階段、一続きの階段、階と階の間の階段
barely かろうじて~する、ほとんど~しない、むき出しに、簡素に
exaggeration 誇張
piss off いらいらさせる、むかつかせる、怒らせる、出て行く

(interactive scenario25 formal/informal)
infamous 悪名高い
pamper 甘やかす、きままにさせる、満足させる、たらふく食べる
aristocracy 貴族、上流階級
magnificent 壮大な、堂々とした、高貴な、優秀な
cliche 決まり文句、陳腐な筋
can't do it justice  十分に表現できない
solid 固形の、純粋な、確かな、堅い、頼りになる、実直な、全会一致の、隙間のない
buck 1ドル(19世紀中頃、開拓者の物々交換の基本単位だったbuckskinから)、ある量のお金
give someone the eye じっと見つめる、熱い視線を送る、色目を使う、合図を送る、めくばせする、冷たい視線を向ける
discrepancy 相違、不一致、矛盾
rectify 正す、修正する、改正する、是正する
boulevard 広い並木道、大通り






最終更新日  2012年11月23日 12時28分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[DME Business 予習] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.