112954 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

基本英語学習記録

PR

X

全184件 (184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

DME Advanced 復習

2012年09月27日
XML
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced2コマ受講。
PhebeとLoanです。

Faithはやはり、(理由はわかりませんが)この土曜日がベルの最終日みたいです。
明日の土曜日のいい時間帯に、ちょうどキャンセルが出たようで、
Faithのレッスンの空きがあったので、
まだ、まるまるlesson50が1コマ残っているため、予約しました。
ラッキーでした。

現時点で、総受講履歴数は893回。
Standardが終わったとき、604回でした。
差は289回で、システムが変わる前に2~3回休んだと記憶しており、
(今は休んだら多分、履歴にその回数は含まれないですよね)、
多分あと2~3コマで終わるので、Advancedに費やした時間は300回弱です。

Standardに比べて、あっさり目で繰り返しの少ない先生を予約することが多く、
また、複雑な回答もする能力がなく、貧弱な単語でしか答えられなかったので、
(call the policeと何回答えたことか!)
自分としては、予想よりも早く終わりました。
もうちょっと力がついて、もう1度受けたら、
もう少し、英語らしい英語で回答できるかもしれないと思います。

(復習)
-No, not anyone can become a member of an electoral committee.

直接民主主義 participatory democracy
直接民主主義制度 direct democratic system
間接民主主義 indirect democracy






最終更新日  2012年09月28日 08時51分06秒
コメント(2) | コメントを書く


カテゴリ:DME Advanced 復習
今朝も、DME Advanced2コマ受講。
LoanとFaithで、GRの続きです。
Examは終わらせて、さっさと提出しました。

最初Loanに、Advancedが終わったらBusinessをするの?と聞かれたので、
考え中と答えると、もうすぐ終わるから、早めに決めないとね、と言われました。

全質問を繰り返して、たまに追加でなぜ?と聞いてくださいました。
自転車の違法駐輪の行政の撤去等について、うまく説明できませんでした。

Faithは質問をスキップしてどんどん進み、lesson48まで来ました。

最後に、今週で私はもう終わりね、と軽く言われて、
Advancedが終わるせい(FaithはBusinessオープンしていないので)だと思って、
うんうん、とこちらも答えました。

レッスン後に調べてみると、Faithのレッスンは、今週土曜日以降オープンしていません。
辞めちゃうのでしょうか。

残り時間ゼロの時点で言われたので、
いずれにしても詳しいことを聞く時間はなかったのですが・・・。
先生のスケジュールをもっと見ておくべきだった、と後悔しています。
今週土曜のレッスンで、Faith1コマ予約していたのですが、
もしかしたらAdvanced終わってるかも、と思って、キャンセルしてしまいました。

一応、スカイプで、辞めちゃうのですか?もしそうなら今までありがとう、
とメッセージを送っておきました。

よく見ると、産休中のJune(9/24までのはずですが、まだ復帰されない)も、
Businessはオープンしていません。
予約できる先生がちょっと減りそうです。






最終更新日  2012年09月27日 08時45分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月26日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced2コマ受講。
FaithとCyreです。

Advancedがやっと終わりました~~~(まだGRあります。SGRもあるのかな)。

何度も書いていますが、苦しんだのはBook1の特に巻末問題で、
Book2は難しくないです。
多分、Book1のレベルがずっと続いていたら、もっともっと苦労していたと思います。

難しい単語をたくさん習いましたが、一向に身についていないので、
これからなんとか少しずつでも覚えていかなければ。

と言っても、テキストを自力で復習するのは相当大変で、やる前から無理そうなので、
いろんな文章を読んで、そこで出てきたときに「あーどっかで見たな」と感じるのを
繰り返して、覚えていくしかないでしょうか。
ちょうど昨夜、I Robotを読んでいて、最後にGlossaryがあり、
Advancedで習ったな、と思ったところです。

GRに入りましたが、相変わらず記録ミス(単複・人称・スペルミス)がひどいです。
記録内容を詳細に読んでおられる方はおられないと思いますが、
もしいらしたら申し訳ありません。

(回答記録)
-Introduction of a book is usually written in the blurb of a book.

-Yes, when I buy …in order to grasp the contents of it.

-People usually wade through such kind of books as they contains topics in unfamirilar teritory.

-Such information as explanation of difficult words is in a footnote.

-No, it isn't easy to …because we can't follow the subject easily.






最終更新日  2012年09月26日 08時43分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月25日
カテゴリ:DME Advanced 復習
今朝もDME Advanced2コマ受講。
CyreとFaithです。

新出単語も最後まで終わり(最後の単語はskipでした)、
Advanced終了まであと2pです。(General reviewはありますが)
最後は、新聞や本がトピックスです。

(回答記録)
-The dangers of having a teacher …might be that they may vent their frustration on sutudents.

-Yes, …I think the reason is because of economic slowdown. Training could be done….

The award that is given・・・のawardで、アクセントは二音節目、と昨日習ったのに、
今日も間違えてまた直していただきました。

-No, our country doesn't need・・・because we already have death penalty.

-Yes, eating only fruit…, because in order to do it, we should excise regularly not only by dieting.

-A glossary is a list of special words and explanations of their meanings.

-Yes, I'm likely …in technical books because there are a lot of difficult and technical words, but not usually in magazines because they are published too often.

-If I needed …, I'd look for it in insurance policy.

-In Japan, newspapar publishers make door-to-door visits and offer some free gifts to attract new customers.

そういえば、最近新聞の戸別訪問見ない気がします。
単に私が日中家にいないせいでしょうか。

-A lot of economic articles make me think so.

-Tabloid newspapers …because there are articles about gossip and more people are interested in them rather than serious news.

-People usually publish clandestine secretly if the ….

-It's dangerous because the authorities might arrest them and sometimes kill them.

-In Japan, it is said that full-time housewife....

-Editor chief usually write an editorial. It usually contains articles about editors' daily life.

-Such infromation as the name, cause of mortality(死亡原因), age of death, and the name of host of the funeral is usually written in a obituary.

-People decide …in order to inform people who were connected with a dead man/woman of his/her death.






最終更新日  2012年09月25日 08時47分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月24日
カテゴリ:DME Advanced 復習
だいぶ涼しくなりましたね。
DME Advanced2コマ受講。
MayaとCyreです。

対照的なお2人で、Mayaはおしゃべり好きで繰り返しは甘め、
Cyreは余談はなく、繰り返しは気持ち厳しめです。

Mayaは、フィリピンでは口答試験が小学生の頃からあり、
それはフィリピン人がおしゃべり好きな理由のひとつだ、と言っていました。
Cyreにはアクセントをいくつか直していただきました。ありがたいです。

そろそろJuneが産休明けのはずですが、まだレッスンがオープンしていません。

章が長くてあせったせいか、ちゃんと単語の予習ができていないようです。
hatred 憎悪
monopoly 独占、独壇場、専売企業
enthusiasm 熱中
levy 課す、取り立てる、徴税

(回答記録)
-It's so common…because they are eager to watch their team to win.

-Yes, I've decided …for example, when my boss had a boring joke, I didn't tell the truth.

-Yes, I'd say that raising interest taxes…, because by borrowing some money, the companies invest their fasicities to produce more products.

country とcompanyをよく言い間違えます。気をつけていないと。何故かわかりません。

-Such kind of news as criminals like murder or abuse of children ….

スカンク skunk

-No, I wouldn't describe…because I always try to stay clam in public.

-Yes, it's absolutely …because without it, he/she might fail.

-Yes, I'd say that nowadays… due to mechanization of production.Investing and training could be done about it.

-It's salient that advertisements …because many people can see them easily.

-Predators try to look…because they act only for reasons of self-interest.

-I'd say the most salient thing …was how many time I can speak because I have few chances to speak foreign language in my dairy life.






最終更新日  2012年09月24日 08時46分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月23日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced1コマ受講。
Matetです。久しぶりです。

lesson50に入りました、最終章です。
ここのところ短い章が多かったですが、最終はちょっと長めです。

MatetはあまりAdvancedに慣れていないと言っていました。
質問を1回だけ言われ、意味が取れずに「もう一度言って下さいますか?」と
お願いする場面が何度かありました。

lesson49の巻末問題も難しくありません。
Advancedは明らかに、Book1がかなり高度で、
Book2は新出単語が見慣れない以外は、Standardとほぼ変わらない印象でした。
もちろん回答の仕方によると思いますが、Yes/No questionがほとんどですし。

(回答記録)
-Our country stopped being a pagan country around 600.
レッスン中は、明治時代のはじまりくらいの1870年頃と答えていましたが、
仏教伝来は飛鳥時代で、蘇我氏が物部氏に勝った時点で、一応仏教が国教ですよね。
神道がpaganかどうかははっきりしません。
大嘘をつきました。

-If I were watching…, I'd feel it isn't fair and the host might sympathize with the other one's policy.

-Little children usually vent their anger by crying.






最終更新日  2012年09月23日 10時09分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月22日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced 2コマ受講。
LoanとNomaです。宗教がトピックスです。

中高カソリックだったので学校でミサがあり、聖体拝領等は少しはわかるのですが、
信仰確認式等ミサ以外の儀式には疎いです。
Loanによると、洗礼のときにパーティーをするのは普通ですが、
信仰確認式のときは、通知をするだけでパーティーはしないのが普通だそうです。

LoanもNomaも、最初の信仰確認式はいつだったか、という質問はスキップしてくださいました、

(回答記録)
-People are usually christened below one year.

-People are usually confirmed over the age of 15.

-Yes, there are some disadvantages …such as teaching only one religion should produce pressure on some students who believe in different religion because we are allowed to believe in any religions as long as they are not against the law.

-I think it depends on the situation whether …, because some people have intense in it and it is not acceptable for ordinary people.

-Societies …because industries have highly developed and it's sometimes difficult for us to believe in God.

-Yes, I think children should ・・because they could respect other religions by knowing basic teaching of them.

-Some christians might decide…, because someone who is a Muslim have influenced them.

-If a good friend …, my reaction would be that I'd ask the reason why she have converted, but off course, I'd respect her decision.

-If I fell in …, I'd respect his faith while I'd keep my faith.

-If I and my boyfriend …, my parents would just accept it.

-The job of a missonary is to teach people about Christianity and persuade them to become Christains.

Paganは世界で主要ではない宗教、とのことですが、Nomaによると、アマゾンなどで人々が
山や動物にスピリットがあると信仰している自然信仰などを指すそうです。
アミニズム等でしょうか。

新興宗教 cult religion






最終更新日  2012年09月22日 13時20分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月21日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced2コマ受講。
LoanとFaithです。選挙や政府機関の話題が続きます。
専門的な話が多くて、「それ知らない」という回答が多くなっています。
イギリスの議会の定員とか普通わからないです。

(回答記録)
-The electoral commitee is responsible for preparation and conducting of the elections.

-I think the reason why less and less …might be that there are few good and reliable politicians.

-Intoducing entertainment programme about elections on TV could be done ….

-opinion polls don't so often reflect the results ・・・because the sampling might not proper and only some people would take part in.

-Some people are emarrassed …, because if they admitted it, their political policy would be recognized by many people.

-If I arrived …I'd ask the member of electoral committee about it.

-If I noticed…, I'd tell the member of electoral committee about it.

-If one polling station …, the electoral committee usually extends the closure time.

no criminal record 犯罪歴
内閣  the Cabinet
不信任案 no-confidence measure/motion

-Charles-Louis de Montesquieu introduced the idea….

-Yes, I think it's a good idea…because these three power should not be held by only one agency as they are too strong and people couldn't control it.

-Yes, …in such situation as the no-confidence measure about the Prime Minister is passed in Parliament.

-Parliamentary immunity, also known as legislative immunity, is a system in which members of the parliament or legislature are granted partial immunity from prosecution.






最終更新日  2012年09月21日 08時46分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月20日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced2コマ受講。
LoanとFaithです。
Lesson49に入りました。選挙がトピックスです。

今日はLoanが、キリが悪かったせいか、4分も延長してくださいました。
フィリピンでは大統領選は6年ごとにあるそうです。

Faithは3年タイにいたそうで、その間は選挙の投票義務はなかったそうです。
フィリピンでは18歳から選挙権があるそうですが、
役所に行って、自分の名前を登録する手続きがあり、
投票日にはIDを持参する必要はなく、投票所に自分の名前が書いてあるそうです。
登録手続きは、(変な人は登録に行かないから)よい点もある、と言っていました。

(回答記録)
-People give one another the red carpet treatment when they welcome someone very important.

-No, if, on my way to school,…. I'd think it's just their costume.

-If I noticed …, I'd think he fought with his classmates.

-People usually call the police in these situation because it's dangerous to be involved. We may be beaten by young people.

-No, I don't know anyone …, if there were, they behave by not speaking to others, and even if they were talked to, they would say a few words.

-Many children are shrinking violets because they are in the process of growing and tend to be afraid of others. Yes, it's possible to grow out of it by practicing and gaining experiences.

-An electoral register is an official list of the people who are allowed to vote in an election.

-By a light poll, we mean the number of voting is small.

-The job of a campaign team is to comaign for the image of a candidate and his message.






最終更新日  2012年09月20日 08時43分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月19日
カテゴリ:DME Advanced 復習
DME Advanced2コマ受講。
LoanとFaithです。

(回答記録)
-Yes, if I looked…, because I want to know the truth about my hairstyle.

-Yes, I'd agree …, because children sometimes don't want to follow their parents and want to play a trick.

-If my boss invited me…, I'd scold my child and apologize about it to my boss.

-If, completely out of the blue,…I'd think a black out had happened.

-The advantages ・・・are that it doesn't need high skills and much mental effort.

-No, blue-collar workers ・・・because it isn't better paid and mental efforts tend to be considered more valuable than physical efforts.

-It is that ・・・because a blue-collar worker in Western European countries is better paid rather than a white-collar worker in Eastern European countries.

-Such proffesions as nurses or nannies have been traditionally referred to as pink-collar.

-People usually pain the town red when they have something to celebrate.

-Voting politicians who would change such situation could be done about red tape.

-Yes, it's common …because they don't want to answer such questions and are afraid to embarrass themselves.

優先席 priority seat/courtesy seat

-By a red-letter day we mean a special, happy and important day that we will always remember.

1週間くらい前は涼しかったのに、また暑いです。
最近少し運動を始めたので、よく汗かいてます。






最終更新日  2012年09月19日 09時08分38秒
コメント(0) | コメントを書く

全184件 (184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >


© Rakuten Group, Inc.