2013年09月06日

産経Online日常英会話B2-lesson14, English power AAT 24回目

(2)
カテゴリ:English power
産経オンライン1コマ、English powerのAmerican Accent Training1コマ受講。

産経は今日は以前に受けてよかった先生を受講。
いいなと思う先生は何人かいて、どんな先生か忘れていましたが、
今日の先生はチャットボックスによくcorrectionしてくれる方でした。
適当にしゃべる癖がついているので、とてもいいです。

odour 匂い
ceased 〜をやめた
subordinate  従属する者、部下
confront 直面する、立ち向かう
非難するような目つきでにらむ give someone a reproachful glare

AATは今日は復習もそこそこに43ページまで進み、頭が付いていきませんでした。
習ったのは、

○ Seplling and Numbers
・3字か4字のグループに分けて、そのグループの最後の語にストレス。
(例)ibM, miT,mbI等。
・area code(市外局番)、zip code(郵便番号)は日とまとまりで最後にストレス。

・日にちは9/6/62でも最後の2にストレス。また、nine,six,six,TWOと読める。
・電話番号は、1(800)-475-4255の場合は、1と、エリアコードの最初の4、
4255の最後の5にストレス。これはイレギュラー。

・時間は、9:15ならnine fifTEEN,2:30ならtwo thirTY.
・MIDnight,afterNOON

○ Squeezed Out syllables
これがもっとも重要なルールなので、マーカーを引いておくよう言われました。
・some longer words that are stressed on the first syllable squeeze
weak syllables right out.だそうです。
長い語で、最初の音節にストレスが置かれる場合、その後の音節はsqueezeされる。
(例)boundary →BOUND・ree →daのaは発音されない。
different →DIFFr't →ffeのeは発音されない。

・callyで終わる語はklee, toryで終わる語はtreeと発音。

○ Regular Transitions of N. & V.
・名詞は頭に、動詞は語尾にアクセント

○ Regular transitions of Adj. & V.
・ateで終わる名詞は、最後の母音の発音がuhになる。
・ateで終わる動詞は、名詞と同じ位置にアクセント(ateをストレスしない)。
かつ、最後の母音の発音はeiになる。

だんだん頭が混乱してきました。
土日はレッスンがないので、CDを聴いてしっかり復習します。

TOEICは別のリスニング問題集に着手しました。
Part1や2は、前回の問題集にあった問題タイプに倣ってdictationしています。
進歩が感じられず苦しいこともありますが、地道に頑張ります。





TWITTER

最終更新日  2013年09月06日 08時24分23秒
コメント(2) | コメントを書く
[English power] カテゴリの最新記事