025595 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

整備簿(m

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


bepper_eurobeat

Calendar

Favorite Blog

有村竹細工店へよう… コウメポッキ-さん

Comments

ソラ4262@ バシバシ絡んでちょーだぃ! まなっていいます、よろしゅヾ(*'▽'*)ノ …
ソラ4262@ バシバシ絡んでちょーだぃ! まなっていいます、よろしゅヾ(*'▽'*)ノ …
ぁりす@ 久しぶりに遊びにきた! ねぇねぇ あなたの性欲度はいくつなのかな…
kaosu@ きたよきたよー 本日はお越しくださいまして、ありがとう…
miko@ 遊びにきたよ! やほ、この前のサイト凄く良かった。 また…

Freepage List

Headline News

Apr 29, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日、ふと腹が立ったことがありました。

夜。赤信号で交差点に止まっていると、家族連れが横断歩道を通過。
で、その父親が、何を思ったか持っていた折りたたみ椅子を歩道近くの植え込みに捨てました。
そこはゴミ箱ではないし、観光スポットなんですが。

「何やってるんだ」って叫びましたよ、でも聞く耳を持たず。


最近、自分勝手というか、自分だけで生きているような人が増えているのを、如実に感じます。
取り上げたらきりがないくらい。

慣習も、道徳も、法律も、すべて自分解釈をして、独善的に済ませる。
周りの人間の迷惑なんぞ顧みず。
特に、慣習や道徳や法律にしたがって、それを守らせる立場にある人間には、敵と言うか敵対のような感情を持つことだろう、と思っています。

昔言いました。
性悪論のことを。

それは今も変わらないんですが、まだ理性的に在り、多数の中で共生出来る「人間」と、動物的な「ヒト」と言う区別があるんだな、と最近考えています。
なので、人間嫌い、と言うよりは、人間のくせに動物的な行動しか出来ないヒトに、許せない感情を持ちます。

身の回りの様々な決まりは、人間として意見を出し合い、決めたものです。
ヒト一匹がカッコつけのために破る、そんなためにあるんじゃない。

大震災の後の理性的な人々の行動は人間の輪そのもの。
世界に感心されたのはその人間性である、と思います。
だけど、やっぱりヒトがいて、人間の和を乱す阿呆がいた。

正直、私的に・・人間の中にヒトは要らないよ。
ヒト以外の動物は、人間に多大な迷惑をかけるか?
ヒトになった輩に言いたい。
「お前ら人間じゃねぇ!」

「正義の味方」のアンチテーゼにも繋がるな、このセリフ。
「彼・彼ら」はヒトを救うのか?人間を救うのか?
私が「彼」なら、人間のみ救うけど。

とどのつまり、醜いヒトを心底嫌いなんだよ俺は。っていう事です。
どうか、私のような人間が、ヒトを消すことのないように・・






Last updated  Apr 29, 2011 11:09:57 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.