1534655 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有限会社岩元自動車 整備事例ブログ

PR

Profile


kurumaya3_i

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2021.10.29
XML
テーマ:整備日誌(1131)
最初の始動時がかかりにくく、かかってすぐにエンスト。再度かけなおすと調子よく乗れます。半日放置すると、またかかりにくい。点検の結果、プライミングポンプの不良です。ポンプと燃料フィルターを交換します。また、エンジン警告灯も点灯しているのでスキャンツールで診断。スワールコントロールバルブ故障のコードがあります。
コントロールバルブを点検し、作動しないとこが確認できたので交換し作業完了。
翌日、始動点検。問題なく一発始動できました。















Last updated  2021.10.29 19:21:33
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.