000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ポンコツの雑記録

PR

プロフィール


中間色

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

中間色@ Re[1]:鬼滅の刃16話感想(07/24) 鬼滅の刃最高さんへ お褒め頂きありがと…
鬼滅の刃最高@ Re:鬼滅の刃16話感想(07/24) 絵、上手過ぎです
煙突掃除改めFOU(仮)@ Re[3]:からくりサーカス36話(最終回)感想(07/02) 中間色さんへ どうもFOUです。 返信あり…
中間色@ Re[2]:からくりサーカス36話(最終回)感想(07/02) 煙突掃除改めFOU(仮)さんへ 沢山のコメン…
煙突掃除改めFOU(仮)@ Re:からくりサーカス36話(最終回)感想(07/02) またお邪魔します、FOUです。 コメの続き…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全209件 (209件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 21 >

2019.07.12
XML
カテゴリ:感想
ヴィンランド・サガとどっちの感想先に書くか迷ったんですが…あっちは暫くお休みなので、先に鬼滅の方を

今回は何というか…

ずっと面白かった



全員ボケもツッコミもするから怒涛のギャグラッシュ…

よく「メンバー揃ってからが本番」って聞いてたけど、これからこの勢いが通常運転になるの?

猪頭こと伊之助は前回まで「嫌な感じ」だったけど今回は…少し良くなったかな?

生い立ちとか分かったしね


では感想






えっと…








炭治郎





まさかの






腹パン!!!







炭治郎って結構容赦ないな
まぁ、長男は躾も出来ないと駄目だしね

「善逸が刀抜かなかったのは隊員同士の争いは駄目だから!」って聞いて
「すまねぇーな!じゃあ素手にするわ!」ってなる伊之助…

コイツもしかして戦いたいだけ?
ちゃんと謝ったのは意外だった

まぁ、言った内容全然分かってくれてないけど

そこからの戦闘は流石このアニメ
むっちゃ動く動く
伊之助の戦いかたが鬼滅では珍しくて観てて楽しい

こっそり後ろで再会を喜ぶ兄弟が可愛かった


最後は炭治郎の必殺頭突きで終わり
次男がドラえもんとどっちが頭固いの?って言ってて面白かった(笑)
いい勝負やと思うで

で!
そこでお顔が分かるのやけど



まさかの可愛らしい顔



善逸が「ムキムキなのに女顔で気持ち悪い」とか失礼な事言ってたけど、私的には
「その性格でその顔」の方が違和感あった

いやだって、もっと野生児な顔想像するやん?
あの豪快な感じやと

炭治郎は褒めてるんやけど、相手の性格も考慮しような!


ここで名前判明。
炭治郎が字を聞くも「読み書き出来ない」って言ってそのまま気を失う…


これ後で山育ちって分かったけど、この時代の「読み書き」ってどんなレベルやったんやろね

炭治郎が書けてるから多くの人は出来るのかな?


次目を覚ました辺りからギャグラッシュが始まったと思う

伊之助、面倒くさいけど扱い易いな

皆んなが手を合わせてる時の頭突きの練習は怖いけど



山降りる時も騒がしかった





善逸の正一くん連れてく発言や
伊之助の「かまぼこゴンパチ郎」など全体的にカオス感出てきたな(郎しか合ってねぇ)




屋敷に着いてからもノリは続いて…




「お前俺に謝れよ」「断る」とか

「俺は鼻が良いから善逸が優しいのも強いのも分かってたよ」の返事が
「いや、強くはねーよ。ふざけるなよ。」ってマジトーンなのが特に良かった

善逸が正一くんの件を許してくれない!

しかし、仲間増えると炭治郎の長男力が輝くな〜
禰豆子いた時も「お兄ちゃん」やったけど、下が多いほど「長男」は発揮されるもんな



んで!



そこからの久しぶりの禰豆子!



鼓鬼の時出番無かったもんな!
嬉しいよ!

善逸が勘違いして炭治郎にマジ切れしてたけど、この子寝てなくても雷の呼吸できるんやね



つーか、刀かっこいいな!



「炭治郎の妹」って事分かった後の反応も楽しみすぎる!ED観てる感じ💕になってるもんね!




【メール便可】鬼滅の刃 てくトコ アクリルフィギュア 竈門 禰豆子【ベルハウス 鬼滅 刃 血風剣戟冒険譚 キャラクターグッズ コレクション アニメ 漫画 キャラグッズ ジャンプ 歴史ファンタジー コレクション】



【店長暴走クーポンで3ヵ月399円!】贅沢な新しいDHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸 亜麻仁油 約3ヵ月分 送料無料 サプリメント DHA EPA 青魚 美容 健康 ダイエット サプリ エゴマ油【DEAL3201】【DEAL3204】






最終更新日  2019.07.12 22:33:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.11
カテゴリ:感想
遂に…ですね
くることは決まっていましたが… 素晴らしい最後だったと思います。





では感想

前回ディアボロに腹グサーされてトリッシュ死んだ?と思ったんやけど…














ここでブチャラティ!!!



やっぱカッコいいな!
すかさずそれするとか!

壊されそうになった時のボス…てかキンクリは皆んながずっと言ってきたとおり「小物」感凄い

まぁ、そんなの聞かず壊すと


皆んな魂が戻る中…ブチャラティだけが色違うんだよね…


ジョルノだけが気付く。








この別れかた…今までアバッキオとナランチャが突然グサってされた事と比べると本当…良かったと思う。

本人も言ってるけど
「ゆっくり心が死んでいってたけど、ジョルノに出会えた事で生き返った」事や

「もとに戻るだけ」
本当はもっと前に死んでたのに、猶予を貰ってやるべき事を成し遂げれた…

幸福とはこういう事だ…って
気にするなって

満足して天国に行く感じがね…高貴で、観てきたこちらとしても満足出来たよ







で!



失敗してディアボロがむっちゃ焦って逃げようとするけど…

トリッシュの一声で戦う気になる

「ありがとう娘よ!私を見下し侮辱してくれて!」

みたいな事言ってたけど父親として情けないと思わんのかって台詞だな…
自分の中では誇りは失わなかったかもやけど、娘に心底軽蔑されてるんやぞ


ゴールドエクスペリエンスがボロボロになってってたけど、そこはチャリオッツも溶けてたから

「進化の過程でしょ?」って思ってたんやけど









当たってたわ




スマートなのはそのまま、ちょっと怖くなった顔のゴールドエクスペリエンスレクイエム!(長)


この子…「無機物を生命に」って能力も格段にパワーアップしてて
「うわ〜」ってなったけど、もう一つの方!




これは強い!!!



「能力を発動しなかった状態に戻す」って…
ジョルノは分からないけど、された側は皆んな気付くのかな?
それともディアボロが時系だったから異変に気付いてゴールドエクスペリエンスレクイエムが説明してくれたのか…


最後は無駄無駄ラッシュやったけど…ここで終了という事は次回は無駄ラッシュから始まるのかな?

短かったもんね!
ラスボスを殴るにしては!

あと、今回からOP更に進化しましたね!
ゴールドエクスペリエンスも進化したし、次回更なる変化が訪れるかな?



メディコス・エンタテインメント 超像可動 S・F 「ジョジョの奇妙な冒険 第5部」 【再販版】 スティッキーフィンガーズ






最終更新日  2019.07.11 14:37:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.10
カテゴリ:感想
とりあえず今回で最終回…何ですが、結構中途半端なところで終わりましたね

まぁ、ガロウ編長いみたいなのでしゃーないですが…

では本編感想!

バングVSガロウから始まった今回

流石のガロウももうダメっぽいですね

そもそも最初から瀕死で戦い続けてるしね…
よくここまで粘ったと褒めてやりたいぐらい


が!!!



ここでガロウの回想!



いやいや、これは酷いな



たっちゃんやクラスメイトに関しては…まぁ、実際よくあるよね、こういう事って感じなんやけど、教師は最悪なレベル。

普段の子供達の様子見てたら分かんだろ

しかし…ここで「たっちゃんや先生」ではなく「社会の理不尽さ」を憎むとか…なんというかガロウ少年は正義感強いよね、むっちゃ


見れば見るほど彼は「ダークヒーロー」なんだよな…


そして!
そこからの反撃よ!




こいつ…不死身か?!



ピンチの度に強くなるとか…ハゲマントより熱い事してはるやん

まぁこのまま戦ってもやっぱり勝てなかったと思うけど、ここでフェニックス男に連れてかれるガロウ

時間稼ぎに現れたのは



ムカデ長老!!!


ガロウ…本人は嫌がってるけどこれで助かったね

結局人間は一人も殺してないし…
味方側なってくんないかな〜

今までも結構応援してたけど、今回の過去話で更に好感度上がったんだよな〜



さて
ムカデ長老と戦うバング&ボンブ&ジェノス

とりあえず爺二人でカッコいい技するんやけど…








まさかの脱皮…
ムカデ長老想像以上に強かった…

っていうか、今回ブラストの話もあったね!

不在のNo.1ヒーローとかカッコいい塊やから、少しでも話題に上がるとテンション上がるわ!

で、次はジェノスが頑張る




いいねいいね
ジェノスもなんだかんだで熱い奴だよね

体内から炎出した時は「やったか?!」思ったけど、これでもダメ…
またあのキノコ博士が直すのか…
壊れるの早すぎてストライキ起こすでいつか

ムカデ長老ほんま強いな…
ほんま強いけど、この作品の場合
「どうせサイタマにワンパンなんでしょ?」って分かってるから全く恐怖がない

しいて言えば「いつ来んだろ?」ってのが気になるぐらい





そして!
来ましたよ〜





















































お約束だけどスカっとするな!





はじめキングが出てきたから
「?」ってなったけど挑発し出したとこで気づいた。
誘導ですね〜

サイタマ強いけど、普通にパンチだから怪人が吹っ飛んで被害が起きるってのあるもんね

その点タツマキは便利や…
流石No.2


終わった後のジェノスの
「俺に足りないものは何ですか?」
「えっ?パワーじゃね?」
みたいな会話面白かった



っていうかさ
最初も書いたけど、今回って最終回だけど凄く中途半端だよね…

ムカデ長老強いけど、別にボスではないし…
だからサイタマも「普通のパンチ」でワンパンだったし…

そもそもオロチはどんなもんなんだ?
強さ。

怪人協会と並行してガロウやってて…
今はオロチのが強いけど、ガロウの成長はヤバいやん?

最後はガロウのが強くなるんやない?


んで、そのガロウ。

ワンパンマンってサイタマが強過ぎるせいで
「今回の敵はどこまで保つかな?」と何故か敵強くあってくれって思いながら観るアニメ(漫画)やと思うんだよね

だから成長するガロウに
「もっと強くなれ!サイタマのマジパンチ引き出せるぐらい!」と成長を喜ばしく思っちゃう

敵の成長を応援する作品とか初めてやわ(笑)


出来たらアニメでガロウ編最後まで観たいけど…3期するって告知なかったね…

私的には2期面白かったけど…不満な人も居たらしいからな


3期無くても悲しまないように、原作買いだしたよ


とりあえず、これ読みながらのんびり待つわ




ワンパンマン 20 (ジャンプコミックス) [ 村田 雄介 ]






最終更新日  2019.07.10 18:19:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.09
カテゴリ:感想
今回は赤井兄との試合!

お互い低迷高校だから一回戦からあたる事もあるのね

向こうの監督は謙虚…に見えるけど、自信たっぷりなんだろね

で、



赤井兄弟…思った以上に仲悪い…



何なんやろ…
音美に「兄弟だから」仲悪いって言ってたけど…

やはり兄の才能関係が原因か?

あと、夏野がちゃっかり見に来てたのも面白かった

奴は要領ええから将来出世しそう


で!
試合よ!

さっきも書いた通り健丈の監督は自信あったんだろね…
所がどっこい!

強力打線を明青が抑えていく!
バッターの方も走一郎が当ててるしで、ちょっとずつ警戒してってるのいいね!

実は向こうが
「同じ無失点どうしですね!」みたいな会話で
「同じじゃない!」って言った時「何で?」って思ったけど、確かに打線が違うな

強力打線の健丈高校が無失点は精神的に
「やばい」ってなるもんね

逆に明青は打線はそんなに…だもんな

まぁ、健丈は健丈で…



やはり赤井兄が強い!



タイミングずらしても当てて、しかも2塁まで行くとか…

本当、この子だけは
「噂以上」だったね

で、1回目は当てられたけど、2回目の赤井兄との対決は!
















































カキンッ

































まさかの!






ダブルプレイ!!



どう見てもラッキーだけど…


これ回を追うごとに「赤井兄の実力」が襲ってくるんじゃ…

どっかのタイミングでホームランは取られると思う。

そうなると、こっちも点取らないと負けちゃうけど…
今のところ走一郎が一番何とかしてくれそう

ってか、走一郎は攻守共に頼りになり過ぎる。
負担かかってそうだし、他にも…例えばバッティングの時は他の奴に任せられるとか出来たらいいのにね

次は7/13放送

OP、ED変わるかな〜



劇場版『タッチ背番号のないエース』【動画配信】






最終更新日  2019.07.09 16:33:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.08
カテゴリ:感想
昨日書けるかな〜と思ってたんですが、普通に無理でしたね…

それでは感想













濃いの来ましたね



他が霞むレベルで

マブダチトリオの他二名も一緒に濃くなるけど

しかし、弟の由希が「王子様」だから兄は「王様」とは…
作者もとんでもない事しますよね




話を前に戻して、畑のシーンから始まった今回。



由希がいい感じに可愛くなってきてますね!



私の原作でのイメージでも
「由希=可愛い」「夾=かっこいい」という感じだった。

そんな由希が











この顔ですよ



凄いわ、あーや…
夾でさえこの顔はさせられない。

つーか、今回はあーやも目立ってますが由希の魅力も輝いてたと思うんですよ!

由希って王子様とか完璧とか言われてるけど、性格だけで見たら
臆病、気遣いしちゃう、真面目と結構何処にでもいる「内気な子」なんだよね

だからか、こういう「変人」がそばにいるとツッコミが冴えて一緒に、輝いてるんだよな


あと今回はマブダチトリオの過去にも触れてたね

いやはや…



はとり…苦労し過ぎやない?



今ロボットっぽい喋り方やけど、この二人の面倒見ている間にストレスでこうなったんじゃ…

まぁ、確かにあーやが生徒会長は生徒側からしたら面白いけどさ!
はーさんは壮絶な生徒会時代やったやろね


しぐれはしぐれで学生の頃から胡散臭さが既に出てる…
もう中身真っ黒になってんのかな…



あーやがはとりを尊敬してる話を、聞いて由希が
「凄いと思う」って言ってたのは凄い好きな所

そうなんだよな
結局の所、由希と夾….この二人はお互い凄いとは思ってんだよ…

ただ、お互いの弱い部分にはまだ気づいてないと思う。

由希は一見完璧だけど臆病で内気やし、夾はワンパクで単純に見えて実は繊細で色々考えてる…

ここら辺を知ることが出来たら歩み寄れるんだけど…
原作でどうなったか微妙に覚えてない

ちゃんとした決着はついた筈やけど…
最後の方はこの二人の関係よりももっと重いのがドカドカ来るからな…



んで、最後


ハル…お前はハチ公みたいで可愛いな…



もう由希に救われた後だからか…気はきくし優しいし…

透、はとり、ハルは「誰かを救う人」だよね

だからこそ、幸せになってほしい



次回は…題名見た感じ全く思い出せないけど、多分声的に紅葉の話…だよね



ぎゅぎゅっとアクリルフィギュア フルーツバスケット 草摩綾女[ベルハウス]《07月予約》






最終更新日  2019.07.08 18:07:17
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.07
カテゴリ:感想
早い所ではもう14話が放送されてるらしいですね…

感想遅れ遅れで書いてますが…一番大変だった時を乗り越えた感じなので、次からは毎日更新復活出来ると思います

今日は出来たらフルバも書けたらいいな〜


では感想


前回で「俺は折れない!」と自分を鼓舞しまくった炭治郎

けどこの漫画結構リアルだからそれだけでは勝てない模様…

ええやん。
そりゃ「勝つ!」って気合いだけで勝てたら皆んな勝ってるもんね…

鼓鬼かて「小生は絶対稀血を食べる!」って気合いあるし…

炭治郎が名前の聞き方が
「君!」って言うのが、礼儀正しいなぁ…と感心してたけど、それに律儀に答える鼓は何だか可愛かった(笑)

そこから回想…



………これは…悲しいな…



律儀だと思ったら人間の頃から真面目に頑張ってきたタイプみたいで…
しかもそれが報われてなかった…

つーか「ゴミ」はあかんわ…
人の作品に言ってはいけないワードの一つやわ…

最後には踏まれるし…
もう鬼だったみたいやし、これは殺してもしゃーないよなって(しゃーなくもないが)


しかし!
その後の炭治郎よ!












ちゃんと!



避けてくれてる!!!




これは鼓鬼としてはグッと来ちゃうよね!

炭治郎のこういう所、本当ええわ〜
「これぞ主人公」っていうのを体現したような子や

紙避けた事でヒントを得るのも良かった!
そこからの全集中





今回のエフェクト…ヤバない?



すっごい綺麗やった
雷の呼吸はカッコいいけど、水の呼吸も負けないぐらいやっぱ良いわ!


そこから倒すときに

「君の血鬼術は凄かった!」



って台詞!!!

炭治郎は鬼の方も救うよね




消えてくときの
「小生の術も鼓も認められた…」って泣きながら消えていくシーンとか感動してまうわ


そういや、途中出てきた猫の宅急便…

あの後のCMでじゃらんに「旅猫」出てきて妙に面白かった

ゆ史郎の術もホンマ便利よな



今回は炭治郎も良かったけど、このキャラも株が更に上がったね!















善逸…


最初から知ってたのかよ…




っていうか、この子の「耳がいい」ってのがまさかここまでとは想像してなかった…

「寝てる間に話された事を覚えてて気味悪がられた」って、そりゃ寝てる間に鬼倒すとかも出来るんだから、覚えてた所か会話すらしてたんじゃないの?

炭治郎の鼻と並ぶレベルやな
個人的に「優しさ」の部分も並ぶやんって思った

「命よりも大切なんだ」という、炭治郎がサラッと言った事をちゃんと聞いてくれてて、それをボロボロになっても守ってくれる…

完全に「親友」ルートだわ

ここまでの所猪頭は「嫌な奴」って目で見てまうけど、今回の禰豆子殺そうとするシーンは止まってくれるだけ相当優しいらしいね

っていうか、鬼滅隊としては殺す方が正常な対応らしいし。

しかし、これで「優しい」なら他のメンバー何するのさ…ってなるけど
鬼よりそっちのが炭治郎大変なんじゃ…

最後は珍しく炭治郎が人間にブチ切れで終わり

私の地方は月曜の夜中に放送される…つまりもう間もなく観れちゃうわけや

嬉しいね〜
流石にまだOPは変わってないかな?



鬼滅の刃 クリアファイル 善逸&伊之助[ムービック]《08月予約》







最終更新日  2019.07.07 20:12:36
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.06
カテゴリ:感想
今回でシーズン3は最終回ですね

よく「今までが序章でこれからが本編」って意見を見るけど、私もそう思う。


では感想

会議で市民に本当の事を話すと決定
んで、新聞で公表するけど…

まぁ、いきなりコレは混乱起こるよね



この新聞屋さんの
「あなた方を誇りに思います。同じ壁の中に生きるものとして…または働く者として」
的なセリフかなり好き。

新聞屋さんも大変やったもんな

ハンジさんがちょい照れてるのも良いし、兵長の
「今度は調査兵団を担いだ記事を書くといい」ってのもなんか良い。

この二人…本当これから大変やから…

なんせ古株二人だけやしな…


んで、途中のフロックの話。

ヒッチやアルミンに対して素直というかストレートというか…

割りかし嫌味にも取れるけど、間違った事は言ってないんだよな

っというより、この頃の彼はかなり好きでした。

もはや104期生に「普通の人」がいなくなった今
「普通の反応」って外からしか分からないしな

んで、途中のエレンビリビリ…

内容も気になるけど…個人的には
「ホンマ王族って特別な!」
って感じが一番思った。

このビリビリも、ヒストリアが王族だからあったわけやし

ってことは、お兄ちゃんことジークもまた然り…なんだろね


んでんで!

まさかの外の巨人駆逐完了!

正確には居たけど無害やし…

今や巨人は敵にあらずやし


1年ぐらいかかったらしいけど、見た目変わってるのエレンぐらい



あれ?


髪伸びた?😎


みたいな…ね!


そして!
遂に



海!!!



何だかんだで初期の頃から行きたがってた海。
遂に行けたね!

っていうか、皆んなのはしゃぎようが可愛かった



バカ3人を絵に描いたような反応のこいつら





色々興味しんしんのハンジさんに、絶対に海には入らず立体起動を手放さずハンジに停止を促すリヴァイ



あと!
やはり



照れたミカサ!!





笑顔のアルミン!!!




良かったな〜夢が叶って良かったな〜思うんやけど






一人…





別の世界を見ているエレン…







…悲しいな
楽しみにしていた海を…
こんな気持ちで見なくてはならないのは…

「向こうの奴ら…全員倒したら自由になれるかな?」って…

エレンは記憶で見たお陰で、敵がどんだけ巨大か先に実感しちゃったもんね…

けど、そんなエレンよりも…更に深刻に分かってる人もいるし…


っていうか私的にはここから本番なんやけど、まさかの次は「ファイナルシーズン」

えっ?
次で終われるの?
内容詰め込みまくるの?

って感じです。

まぁ…今回みたいに分担するのかな??

何はともあれ、ちゃんと続編が告知あるのは嬉しいですね!



【中古】キーホルダー・マスコット(キャラクター) リヴァイ マスコット 「あらいぐまラスカル×進撃の巨人」







最終更新日  2019.07.06 05:58:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.04
カテゴリ:感想
先に近況報告を…

7月に入ってから忙しくなる…と、書きましたが…

まさかの

更に用事が増え、現在てんてこ舞いです




手帳に予定ややる事書きつつ頭抱えてますぜ…

どーしよっかな〜
ブログ暫く休む?

とか思ってたのですが、こういう忙しい時に息抜きのブログ作成やめたらストレスも溜まりそう…と思ったので、書くボリュームを下げて細々と
「ストレス発散ブログ」書こうと思います。

「ストレス発散」って言いつつ書く内容は「アニメ感想」なんやけどね

最近は読む人も意識して書いてたのを、忙しい間は「楽しむため」だけに書くっていう…

なんか前より雑やな…と読んでて感じると思いますが…

ごめん!



気分が向いたら、こんなブログですが読んでやってください


では!
気を取り直してジョジョの感想を好き勝手に書きます!













はじめにドッピオのシーンからスタートやったね

久しぶりにブチャラティの本物の声聞いた…
やっぱかっこいいなぁ

ドッピオは何処にいるか分かったみたいやけど、よく分かったな…



その後、ブチャラティ達に場面変わってミスタの銃が壊れるシーン…




なんていうか…
No.5はいつも優秀やな!
ここぞという時にやってほしい事をやってくれる

今回も一人だけ「ボスじゃないか?」って言ってたし。

ピストルズはみんなミスタの精神が反映されてる筈(スタンドやし)やけど、No.5は
「慎重さ」なのかな




ディアボロ探しはサスペンスみたいでかなり面白かった

途中ミスタが
「俺じゃねぇー!」みたいにずっとゴネるから

「怪しすぎる…」と思ってたけど

ミスタからキンクリ出た時は
「やはりか!」ってなったよ


ビックリ!トリッシュでした!


やったけどね

よく思い出したらミスタは時々
「ちょ…ミスタなんで分かってくれないのさ!」
みたいな場面今までにもあったから、別に怪しくも無かったんや

そこからキンクリ使って逃げてたけど、ホント「守り」に関しては最強クラスの能力やね

レクイエム倒した「太陽と影」は唐突やな…って思ったけどそこは気にしちゃダメなんやろね


先にディアボロ探しの事書いたけど
この「身体が別の生物に変わる」ってシーンはゾッとした



ポルナレフも「うお…」ってなったけど、街の人たちがエグすぎる…



これってあれだよね

ジョルノだけはもう自分の身体だからならないんだよね?

なんかそこら辺ラストバトルで関係するのかな?



で、そのジョルノ!




















ここ!


すげージョルノってなった!




リーダーとしてはブチャラティの方が凄いけど、この圧倒的不利を覆すってのはジョルノの方が出来るよね

つーか、ジョジョ達は大体みんなそれやってたね

主人公見せられたわ〜


ちゃんとトリッシュにも見せ場あって嬉しかったけど、流石ディアボロ。

さっきのジョルノ同様、こっちも危機的状況を打破する力が半端ないな…


最終回まであとちょっと…

感想は雑やけど、本編はすごい面白いと思ってます!



ジョジョの奇妙な冒険 マスコットミニポーチ G(ジョルノ)(再販)[POMMOP]《07月予約》







最終更新日  2019.07.04 17:26:20
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.02
カテゴリ:感想
やーーーっと書けた!
では感想!!!


今回で最終回のからくりサーカス
1回目は頭を空にして、2回目はじっくり視聴しました!




前回土下座でフェイスレスに頼み込む勝

そんな勝に
「や〜だよ♪」と一蹴のフェイスレス…

うん、まぁ…ですよね

そこで出すは



?!
白いアルルカン?!

「銀兄さんが作ったのより強いぜ!」だってよ!
後で作ったって事か?

く、悔しいけどカッコイイやないか…


その戦いで「何故シロガネを鳴海に譲ったか」を聞かれる勝

つーか自分をダウンロードしかけたから
「大人の恋」を知ってると?

えっ?
あれは「大人の恋」?

勝が知ったとしたら正二さんの記憶からだと思うぞ?

…っていうか、本当に勝はシロガネを異性として好きだったのですね。
ちょっとそこ半信半疑だったので
「あっ…ホンマなんや」となりました。
コロンビーヌは正しかった…

で、そこで勝も自覚してから答えたのが




…先に鳴海が好きになったからか…

勝…ほんとこの子は…

フェイレスの「奪えばいい」と言うのにも
「それで僕は幸せになれるかい?」っと

どっちが子供なのか分からんくなるね

んで「もういいや」ってなったフェイレスの一撃を受け止めたのは



まさかやわ

この犬ってフェイレスが乗り移ってた奴やんね?
前の身体のフェイレスがクタ〜としてるの見ると中身が入れ替わったら「空っぽ」になってるはず…

それが庇ったのか…ちょっと謎やわ


その犬が死んで登場したのは


ディアマンティーナ!

正直宇宙船のシーンあるまで忘れてた!

来た理由も「自分をフランシーヌより愛してる」と言って欲しかったからって…
凄いタイミング良い登場
正にその話をしてたのですよ

これに対するフェイレスの
「僕が別の人を愛する自由だってあるんだよ〜」って言い方と…何より




「仕方ないだろ…」

は印象深かったね…


つーかその後ぐらいからフェイスレスがらしくない行動しだすんだよね



「お前なんかとは話さない」って
ツーンとしたかと思えばアルファという質問に答えてくれる奴を代わりにくれたり

宇宙船の軌道をズラすのを手伝ってくれたり

流石に勝も不安な顔してて…



「ただの気まぐれ」って言われても怖いよね…なんか

ただ、ちゃんと手伝ってはくれてて、しかも思い出してるのはお兄さんの事や一緒に人形劇した事…



なんだろ…
明らかに変わってきてるよね
フェイレスレス



なんかホントに、兄弟みたいに見える…

んで、その後ディアマンティーナにやられた所が悪化して苦しむフェイスレスにもう一度
「何故手伝ったか」聞く勝…



「退屈だったから」って答えてたけど…
なんかはぐらかされてる感じやな

そんな死にかけのフェイスレスに
「ゾナハ病の治し方教えて!最後に良い事して天国行ってよ」って勝言うけど…




勝さん、そんな事では天国行けないと思う。
この人

ところがまたここでもフェイスレスがらしくない行動。
嫌がってたくせにあっさりゾナハ病の治し方を教えてくれた

なんていうか…今までの彼と違うね、最終回の彼は。

段々勝の態度も優しくなってってるし



「お前らにも飽きたから」って脱出宇宙船の事も教えてくれる

ここで勝が



「お前も一緒に逃げよう!一緒にサーカスしよう」って言うの凄い好きだわ
勝らしいし、是非とも見てみたい

まぁ…結局断られるけど

その後大泣きの勝のシーンで
「よっぽどフェイスレスに情が移ったのか」と思ったらまさかのグリポン君。

フェイスレスが独りぼっちで可哀想だからって自分も残ると…
こんな良いオートマータも作れるんじゃん
フェイスレス

最後の勝って呼んだけど初めてだよね?
相棒みたいになってたから辛い…


そして最後のこの顔



悪い奴ではあったけど…最後の
「兄貴は弟を助けるものだろ?」とか
「兄さん…僕が間違ってた」は…やはり泣きそうになったよ…




















ここまでが1回目観た時の感想です。

こんな感じで「なんやこいつ、いきなり良いやつなったやん」的な感じで観てました。

今回は最終回

もうちょっと深くフェイスレスについて考えようと思います。
っても、私は原作観てないのでアニメだけでの判断ですが…

先ず、何で今回こんな「らしくない行動」したんだろうって、考えて…思ったのですが


「からくりサーカス」という作品は兎に角
「道化」がいっぱい登場するじゃないですか?

シロガネが操る人形達…オートマータ…鳴海…と本当そこら中にいる

もしかしたら彼…


白金は「狂った道化」をずーーーーっと演技してきたのではないか?と…
多分自分を騙すレベルの

どこから?っていうと…
恐らく白銀とフランシーヌが愛を誓ったあの教会から。
今まで。
世界中のみんなの前で演技してた「狂った道化のフェイスレス」


私はからくりサーカスを観てて
「勝は成長凄いのに、フェイスレス成長しないな〜」って思ってましたが、そりゃ当たり前で…

なんせずーーーーっと同じ役演じてるから…

「夢は必ず叶う!」とかも皆んな
「うわ、コイツマジだ…」って引いてた(視聴者も)けど、それは演じてる役が本気で思ってる事で、本人…白金自体はもう既に「叶うはずないだろ…」って気づいてたんだと思う


ところがどっこい!

この最終話のある瞬間から…
今まで完璧に演じてた「狂った道化」が演じれなくなってきたのでは?

その瞬間ってのが…






















































ここ。





勝が「シロガネは、鳴海兄ちゃんが先に好きになったから」って言ったシーン。

ちゃんと観たら、空気変わってますもんね。

まぁ、流石ここまで全世界相手に演じてきた人だけあってまた「狂った道化」になったけど

それでも、やはりあの言葉はよほど彼に刺さったのか



「シロガネ犬が刺すのを止める」



これはこの犬の中に残ってた白金が止めたと予想してます。

それぐらい白金本人が出てきちゃってんだと思う

ディアマンティーナに言った
「仕方ないだろ…」は白金が言った台詞…
だからあんなに印象深かったんだろと

ここから私は「らしくない行動」し出すと思ってたけど

「これは逆で、やっと白金らしい行動しだした」の方が正しかったのかも



「気まぐれ」





「退屈」





「飽きた」



色んな言葉でぼかしてるけど、結局の所

「演じるのに疲れてきた」



ってのが本音ではないのかな

時々出る「感情のない目」は「疲れた目」とも、とれるし


そのためか、段々「白金」の方が強くなってくる

勝を弟のように思ったり、昔の思い出…
まだ白金だった頃の思い出が蘇ってきたり…














そういう目で見ると…切ないシーンですね…

むちゃくちゃ久しぶりに大切な人との時間を思い出してるんだ…


世界中を騙すほど完璧な道化の白金…

けど、今回一人だけそれに気づいた人がいたね



勝。



1回目は「いやー天国には行けないでしょ」って思ったけど、この台詞って勝が

「狂った道化では無く、白金だけを見て言った言葉」だったんだろね

サーカスで働いた勝だからこそ、道化と本人を分けて考えれたんだと思う


ここからは勝は白金だけと話してるよね

「もう誰も見てないんだから、悪い事しても誰も喜ばないんだよ」とか
「一緒にサーカスしよう!きっと大受けだよ!」
とか…

彼がずっと演じてきたことを悟っての言葉の数々…

一人でも本当の彼を分かってくれたのは…ある意味救いな気もするね

まぁ、それでも
「最後まで演じなくちゃな…」と
何とか道化になろうとしてる白金…

だけど…

道化になろうとしてるけど…





























































片方だけの涙…


「兄さん、僕が間違ってた」という台詞…



切ない。切なすぎる。



もし、フランシーヌと結ばれたのが白銀じゃなければ…
「兄さん!悔しいよ!」って朝まで愚痴を聞いてもらいながらまた兄弟で研究頑張ったんだろな…

もし、勝のような弟が最初からいたら
「狂ってる場合じゃない。弟を守らなきゃ」と
凹んでも立ち直ったかもしれない…

なんか…本当少し違っただけで全然違った世界だったろにね…って考えちゃう


最終回を観たら…どうしても憎みきれないキャラになってしまいましたね




感想を本編に戻します。












勝が救った世界…
6年後…













鳴海と!


シロガネが!


笑ってる!!!




二人で旅しながらサーカスしてるのか!
ギィの言う通り、素敵な夫婦(結婚してるかは分からんけど)になってる!

ちゃんとあるるかん持ってるのも嬉しいね
ハーレクインにビッタンビッタンされてたから心配してたんですよ

二人とも悲しいことが多かっただけに、最後は笑顔で村に向かって行くシーンにはホッコリするわ




そして!!!










































































ま さ る !!!!




凄い…
1話の鳴海の時と被せてくるとか…

勝がカッコよすぎる
本当…からくりサーカスは勝の物語なんだ…

助けた男の子と一緒にいるのがコロンビーヌに似てるのも凄い嬉しい

鳴海の言う通り、勝は鳴海よりも強くなって…そして次は伝える側にいる

最高の最終回やね

っていうか、最終回なんだな…


名作の終わりは少し寂しさもあるけど…
いっぱいの感動が詰まったこの作品を最後まで観れて良かったです。

では





















【楽天ブックス限定先着特典】aurora arc (初回限定盤A CD+DVD) (A5クリアファイル付き) [ BUMP OF CHICKEN ]























































最終更新日  2019.07.02 22:20:40
コメント(4) | コメントを書く
2019.07.01
カテゴリ:つぶやき
題名の通り今後の更新予定を書いとこうかな…と思います。

っていうのも、暫く更に忙しくなりそうなので2〜3日に1回更新になりそうなんですよね

せっかく読んでくれてる方たちがいるのに!
すっごく、ありがたい事なのに!
非常〜に申し訳ないのですが!

子供関係が7月以降
「えっ?保護者やる事こんなあるの?」ってほど増えるのと…

実は私子供会の会長とかしてて、そっちの用事も結構あるので中々ブログ書いてる時間が無くなってきて💦

あと!
なんといっても各アニメ最終回続きで兎に角面白い!
見所いっぱいすぎて、感想にも力入ってしまって…結果遅れがちというジレンマよ…

って事で、毎日更新出来なくなりそうです💦

多分、新作アニメ書く頃には段々スピードアップしてくるとは予想してる

最終回は
「ずっと見所のターン」やけど
1話って、説明と1〜2つの見所やから…まぁ、早く書けるかな…と思ってるんですよ


これからの更新の順番はいつも通り
「からくりサーカス」→「ジョジョ」→「進撃」→「鬼滅」→「フルバ」→「MIX」→「ワンパンマン 」です。

遅くなっても書きますので、暇な時に!
良かったら!
読んだってください!!m(_ _)m






最終更新日  2019.07.01 09:58:48
コメント(0) | コメントを書く

全209件 (209件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.