791866 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

生命保険を見直したい人のために。

2011/08/13
XML
プレゼン本
 この本を出版していただいたのは、もう7年も前のことになります。

 いや~、嬉しかったですよ。
 まだ小学生だった息子と、「父ちゃんの本、あるかな?」 なんて言って、本屋に入ったら、息子がすぐに 「あった!」 と見つけてくれたりして……。
 こっそり平積みにしてやろうと思って不審な行動を取っていたら、万引きと間違えられたこともありましたっけ。

 この本を出せたのは、仕事仲間の小山君のおかげです。
 彼は300冊以上の出版をプロデュースしている人で、私の8冊の著書も、すべて彼の仲介、編集によるものです。

 そんな小山君が、私の意見を元に、出版セミナーを行ってくれることになりました。

 ~あなたも本を出版しよう!~
  「出版実現への正しい方法、教えます」


 というタイトルのセミナーです。

 このセミナー、実際にあなたの企画を出版社に提出するアフターフォロー付き。
 主旨については、小山君の言葉を借りて紹介しましょう。

 ~~~~~~~~~~

 現在、数多くの出版セミナーが行われていますね
 「出版企画書の書き方」を教えるセミナーも多数あります。

 しかし!
 単に企画書を書いても、企画は通りません。
 なぜなら、実際の出版においては、企画書に書かれている内容だけでなく、出版社の傾向や予算、組織、人員、業績、流通会社(取次)との関係など、さまざまなビジネス要因をクリアして初めて出版に至るからです。
 従って、いかに企画書が素晴らしくでも、実現しないケースが大半なのです

 もちろん出版社にいきなり企画書や原稿を送ったとしても、受け取った担当者はほとんど目を通しません。企画書を開いてくれたとしても一読する程度でごみ箱行きです。担当者は自分の抱えている仕事だけで手一杯ですから、そこに知らない人からの企画書が送られてきたとしても、困るばかりなのです。

<出版実現への近道は?>

 では、出版を実現するためにはどうしたら良いのでしょうか。

 その答えは、
「出版社とのビジネス上の付き合いがある会社・個人を通すこと」が最も有効な方法です。

 日常的に出版社とビジネスを行っている会社や個人からの提案は、「業務としての提案」です。
 また、そうした人たちは、それぞれの出版社や担当者の事情をよく理解していますので、企画実現の可能性も判断できますし、適切なアドバイスをすることも可能になります。

 そこで……

<本セミナーの特長と効用>

 本セミナーでは、受講者の皆様の企画を出版社に提案することを前提とし、そのために必要な基本知識、出版までのプロセスなどを解説していきます。

 そして、ご希望の方には、アフターフォローとして、企画内容についてのご相談、適切な企画書の書き方を指導し、最終的にはその内容を出版社に提出いたします。

 企画が通れば、あなたはすぐに著者・編集者・ライターです。
 本セミナーは、そんなあなたの夢の実現をお手伝いします

<セミナーの主な内容>

□ 出版物にはいくつかの形態があります。
□ あなたが出版するには、いくつかの方法があります。
□ そもそも出版企画って何?
□ 立派な企画書は必要ありません
□ 出版社の性格・現況について把握しましょう
□ 今、売れているのは?
□ あなたの企画を本として書けますか?

<アフターフォロー>
 ※セミナーとは別途有料です

 ご希望の方には、実際に企画を出版社に提案することをお手伝いします。
 企画の「切り口」「タイトル」「内容」「ページ構成」「仕様」などを相談しながら、「まとまった」と判断できた段階で、実際に出版社に提出します。
 もちろん、その結果はご報告し、企画が通った場合は、必要に応じて実際の編集制作をお手伝いします。
 また、残念ながら企画が通らなかった場合は、その理由などをご報告いたしますので、次回にお役立て下さい。

 また、本セミナーは「自費出版」のご提案ではありませんが、もし、あなたの企画が自費出版向けのものであれば、実際に出版するまでをお手伝いをいたします。

・アフターフォロー費用:3万円(1ヶ月5000円×6ヶ月間)

・アフターフォローの方法
 企画についてのヒアリング → メールでのコンサルティング → 企画提出 → 結果報告

・主な企画書提出先:毎日新聞社、芸文社、アントレックス(コンビニハンドブック)など。


【セミナー開催概要】

【日時】 9月10日(土)15:00~17:00

【会場】 関東ITソフトウェア健保会館 B1ルームB
     JR大久保駅徒歩1分  → 地図

【受講料】:3000円(解決バンク会員2000円)

【定員】 :20名

 ☆ お申し込み、お問い合わせは info@kaiketsubank.com まで。☆
 ☆ お名前、ご連絡先、出版したい本の内容(概要など)、会員・非会員を記入してメール下さい。 
~~~~~~~~~

 ……と、こんなセミナーです。

 私、常々、出版企画書の書き方や、事業計画書の書き方だけを教えるセミナーに対して、「そんなことやっても、実現しないのにな~」 「儲かるかもしれないけど、オレにはそんなセミナー、できないな~」 と思っておりました。
 そこで小山君に、「もっと本質的かつ実質的なセミナーをやってよ」 とお願いしたところ、この度の開催となったのです。

 私、8冊の本を書かせていただきましたが、すべて、上記の小山君の言葉通りに作業を進め、上記のアフターフォローを行ったからこそ出版に至っています。
 ですから、まさにこのセミナーの効用を最も良く知る人物と言えます。

 本当に役に立つセミナーです。
 自分の本を出版したいと思う方は、是非ご参加下さい。
 小さな会場ですので、お申し込みはお早目に。
 私宛のメールやメッセージでも受付いたします。

【さいたま市の生命保険見直しショップのご案内はこちら】

‥‥ ‥‥ ‥‥ ‥‥ ‥‥ ‥‥ ‥‥
「なるほど!」と思っていただけましたら、投票してやってください。
1人でも多くの方に 「正当なる考え方」 をお伝えしたいと思っています。

blog-rank 人気blogランキングへ



meishin

3冊目の著書「生命保険 10の迷信」 無料で進呈中です。
ご希望の方はご本名を添えてメッセージ下さい。






最終更新日  2011/08/13 07:01:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
[イベント・セミナー情報] カテゴリの最新記事

PR

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

おもしろき ことも… New! かむ太郎さん

7月のサンアイはリト… New! ききみみやさん

「ウルヴァリン:SAM… hongmingさん

本当は、大勢の方々… msk222さん

取り壊されていく実家 まっつ0408さん

コメント新着

 うーん@ Re:呆れはてたる会社 「USEN」 についての、その後のご報告(06/03) コールセンターで働いていますが部署が違…
 気持ちはわかります。@ Re:久々に激怒!!(07/05) しかし、保険のような、金融商品は複雑な…
 不動産さん@ Re:こんなマンションを買ってはいけません!(10/01) コスモスイニシアはダイワハウスの系列だ…
 T.Kondo@ Re:秋の月(09/22) 管理人様 御サイトを拝見させて頂きまし…
 なゆ多夢@ Re:秋の月(09/22) もうすっかり秋ですね~ 早くも10月の声…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.