808967 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

早大卒の異色のペンキ屋奮闘日記(不動産・リフォーム業の社長日記)

PR

Category

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03

Freepage List

Favorite Blog

不動産屋さんに行く… yuki0435さん
不動産屋(加古川の不… 今津産業さん
隠者の遠近見聞回想録 桔梗や13さん
不動産営業マンの今… こまみや3さん
現役バリバリ女現場… コバちゃん301さん
2008.08.21
XML
カテゴリ:水周り関連
今日はお昼前にノーリツ立川ショールームに行って参りました!
やはりショールームは楽しいです。
本当に夢の膨らむ空間なのです。


温水式床暖房
上の画像は温水式床暖房の仕組みを説明したものです。

床暖房には電気式と温水式とがあります。

電気式は設置コストが低く抑えられるのが魅力です。
一部屋だけ使用するような場合に用いられる事が多い。

定期的なメンテナンスは不要で操作も簡単。
ただし、毎月のランニングコストは割高です。
また、温度ムラがあります。


温水式は設置コストはある程度かかります。
ただ、広い面積や数多くの部屋に設置するなら
断然こちらが向いています。
なにせ暖房用温水を作る熱源機が1台あれば
そこから各部屋に温水を送り込めますし、
浴室暖房乾燥機やルームヒーターなど、
利用目的も広がるのですから。
そしてランニングコストは割安で、
ムラなく部屋全体を暖められます。
また、暖房をOFFにしても余熱で長持ちします。



温水式床暖房の装置
温水式床暖房の床下には温水マットを敷き、
そこに給湯器などの熱源機から温水が送り込まれ
その温水が床そして部屋全体を温めます。


温水式床暖房の装置
これはルームヒーターです。
床暖房をするのと同じ熱源機から
温水をひいて温めます。
室内で燃焼させないので嫌な臭いが無く、
空気が汚れません。



温水式床暖房のスイッチ
このように温水コンセントに接続して使います。
夏の暑い時期には取り外し、しまっておけます。



温水式床暖房のスイッチ
コンセントからはずしたら接続部分にフタをしておけばOK!



冷え性の女性やヒートショックの怖いお年寄りなど、
床暖房のある生活はクリーンで快適そして安心です。

床暖房だけの施工に二の足を踏んでいる方なら、
例えば浴室リフォームをするときに併せて設置してみましょう!
古くなった給湯器を追い炊き機能の付いた床暖房対応の機種にして、
キッチンの床を張り替える時に同じく床暖房対応のフローリングにして・・
ほんわりと温かい一家団欒の空間を作ってみてはいかがでしょうか?


人気blogランキングへ

ブログ村 住まいブログ


↓不動産に関するお役立ち情報はこちらです↓
不動産たちのココだけのハナシ



東京・神奈川・埼玉の外壁塗装・防水・シーリング工事・
システムキッチン・バス・洗面化粧台等のリフォーム・インテリアは
外壁塗装はいずみホーム


リフォーム・不動産に関するご相談、お問い合わせはこちらから






Last updated  2008.08.21 20:27:01
[水周り関連] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.