785772 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

早大卒の異色のペンキ屋奮闘日記(不動産・リフォーム業の社長日記)

PR

Category

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

Freepage List

Favorite Blog

不動産屋さんに行く… yuki0435さん
不動産屋(加古川の不… 今津産業さん
隠者の遠近見聞回想録 桔梗や13さん
不動産営業マンの今… こまみや3さん
現役バリバリ女現場… コバちゃん301さん
2008.09.14
XML
カテゴリ:内装関連
室内リフォームビフォー
壁のクロスの黒いシミ。
相当なものでした。
床は絨毯でこちらもシミが目立ちます。

という事で壁・天井のクロスを貼り替え、
床はジュータンからCF(クッションフロア)に貼り替えました。
窓枠などの木部もシミが目立ったので
塗り替える事にして全体を明るくする事になりました。

室内リフォームアフター
どうでしょう?
フローリング調のCFを張ったので
随分見た目も変わりましたでしょ^^

真っ白なクロスを張ったので
光が輝く明るい室内になりました。

さぁここでクロスとCFについてのマメ知識。

まずはクロス貼りの原則を。
天井は下地が悪い事が多いので、
基本的にはゴツゴツしたものを選びます。

凹凸のあるものならそうした
下地の凸凹を隠してくれます。

のっぺりとしたクロスを選ぼうものなら、
天井の筋などが目だってしまいます。

これは壁についても同様で、
リフォームの場合に、
下地が悪い場合には
天井ほどでないにしても
やはりある程度凹凸のあるもの
を選ばなければなりません。


次に床について。
フローリングでは張る方向も
暗黙の了解として決まっています。
部屋の長手方向に張るのが基本です。

フローリング調のCFについても同様で、
材料を発注するにしても
たとえロスが出たとしても
長い方向に向けて張らないといけません。


ではいつものようにポチっとな!
ブログ村 住まいブログ

人気blogランキングへ




↓不動産に関するお役立ち情報はこちらです↓
不動産たちのココだけのハナシ



東京・神奈川・埼玉の外壁塗装・防水・シーリング工事・
システムキッチン・バス・洗面化粧台等のリフォーム・インテリアは
外壁塗装はいずみホーム


リフォーム・不動産に関するご相談、お問い合わせはこちらから







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.09.14 10:21:07
[内装関連] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.