000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

早大卒の異色のペンキ屋奮闘日記(不動産・リフォーム業の社長日記)

PR

Category

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

Freepage List

Favorite Blog

不動産屋さんに行く… yuki0435さん
不動産屋(加古川の不… 今津産業さん
隠者の遠近見聞回想録 桔梗や13さん
不動産営業マンの今… こまみや3さん
現役バリバリ女現場… コバちゃん301さん
2008.12.11
XML
カテゴリ:塗装関連
ベランダなど鉄でできた部分を
「鉄部」と申しますが、
鉄部ときたらぁそれはもうひどい状態のものが多いものです。

なんでやんしょ?
錆びて穴が開いてるものや
朽ちかけているものがあまりにも多いのです。

では錆について少しうんちく。

錆というのは物質を安定させようとする
自然の作用によって生じる「腐食生成物」の事。
鉄はもともと鉄鉱石という石からできている。

高炉で鉄鉱石にエネルギーを与えると、
炭素は鉄鉱石を鉄に還元する。

つまり人の手によって物質に変化を与えたもので、
自然界に当然のごとく存在するものではない。
そのまま放置すれば自然に帰ろうとする力が加えられ、
最も安定した形つまり原子に戻ろうとする。

それ故鉄に与えられたエネルギーを保つためには
人の手を加え続けなければならない。
その最たる例が塗装と言うことになる。

鉄部/錆
「ありゃまぁ」な手すりである。
酸化(電子が失われ・・・つまり錆びた)しまくりである。
放っておくと・・・ヤバヤバです。

ケレン/マジックロン
画像左側にあるもさもさしたものはマジックロンという道具です。
ケレンをするための道具です。

まずはしっかりケレンをして錆を落とします。
通常は画像の状態くらいにしてから
錆止めを塗ります。

錆止め(サビ止め)
錆止めを塗っているところです。
錆止めには鉄部塗装における「下塗り」の役割もあります。
ちなみに言うと錆止めには赤サビ以外に白サビもあります。

白サビを塗っていてよく施主さんに言われるのが
「あれ?サビ止め塗らないの?」って事です。
「あ、あの今塗っているのがサビ止めです」って答えると、
「え、?サビ止めって白もあるんだ~」っていうような反応です。

皆さん!白サビもれっきとしたサビ止めですよ!

サビ止め塗装
全体にサビ止めを塗っています。
これは「総サビ」と言われる塗り方です。
これに対して「タッチアップ」という塗り方があります。
錆びている部分だけサビ止めを塗るやり方ですが、
総サビがいいに決まっています。

あんまり値切りすぎるとタッチアップにされてしまいますよ!
総サビをするのは大変なんですから。
手間がかかるんですから。

サビ止めの効果は=酸化を防ぐこと。
つまり鉄から電子が放出されるのを防ぐこと。
「表面を絶縁する事で雨にぬれても電子が放出されなくなる」
という事なので鉄はすべて塗ることが必要なのです。

上塗り
そして上塗りをして表面に防水効果を与え、
美観形成するわけです。


サビについて語るとき、
いつも頭に浮かぶ一節があります。
「たけき者も遂には滅びぬ
   偏に風の前の塵に同じ」

有名な平家物語の冒頭部分です。

鉄と言うものすごい硬いものも
いつかは朽ち、無に帰する。

鉄部は最低でも4年に一度は塗り替えましょう!
塵のごとく風に吹き飛ばされないように。



それでは今日も応援よろしくお願いします。
ブログ村 住まいブログ

人気blogランキングへ


東京・神奈川・埼玉の外壁塗装・防水・シーリング工事・
システムキッチン・バス・洗面化粧台等のリフォーム・インテリアは
外壁塗装はいずみホーム


リフォーム・不動産に関するご相談、お問い合わせはこちらから







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.12.11 07:21:12
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.