1114915 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

清風匝地

2007年08月21日
XML
「他コメントの指摘どおり、事実誤認を訂正してください」と書いたら消されたのでコッチに書いとく。


右翼思想の人がコミケに興味ないのに何故かコミケに突っ込んでたんで気になるのよ。

「コミケ」マンガよりヲタク・フェスティバル?(Empire of the Sun太陽の帝国)

 政治のblogにアニメ・コミックなどは無関係と思われる方も居られようが、なにしろこのコミケには8月17・18・19日の3日間で合計約40万人(1日12~13万人)の来場者がある!

 「現代の若者はこんなものに夢中になっている!」
 ということが分かれば・ことの良し悪しは別にして
 これからの政治を考える上で何らかの足しにはなるかと思い・今回の記事はこれを取り上げることにする。


ようはヲチ目的。

新刊で1000円ぐらい・・・。前回の売れ残りで500~200円に値下げしているようだ。
いろいろ値段に幅がある方がお客さんのニーズ(懐具合?)にも応えられるからだ(笑)。


先ず貼ってある写真。許可とってないなら禁止行為なんだが。

んで私は買い手であって売り手の話には詳しくはないが、コレは間違いだろ。
値段は種類、売り手によってピンキリ。
本の仕様やページ数・出版量で原価が違う。さらにそれで利益を求めるタイプ(当然だけど)と元が取れればいいやというタイプがいる。
売れ残りの値段を下げる人は在庫を部屋に抱えたくないパターンの人が多く、皆下げてるわけじゃない。

 この混雑はどうにかならないものか!?
 この東京ビッグサイトは日本一大きい展示場なのだそうだが、それがこのありさまだ!


何このクレーマーw

 行ったことがない方には分からないが
 子どもがいない!


いるよ。

 老人もいない!
 (中年男性以上がいない!)


いるよ。

 外国人がいない! (全然ではないが・・・)

結構いる。サークル参加する人もいる。

 ヲタク世代の若者だけである(笑)。

何をもってヲタク世代と言ってるのか知らんが、ヲタクが若者だけってどんだけ知識無いんだこの人。

 その理由は
 危険なほど混雑している からだ!


距離の都合・時期の都合・人ごみが嫌い・興味ないのいずれかじゃね?
だから来ないだけで危険だから来ない訳じゃないわ。

 体がぶつかっても「すいません・・・」の1言がないほどである。

人によるだけ。私は結構謝られる&謝るけど。
まあ、混雑具合が異常だし、多少ぶつかった程度なら気付かないでそのまま行っちゃう人がほとんどだろうけどね。

 とても小さなお子さんを連れて行ける環境ではない!

これは同意。
サークル参加者は条件が違うから別だが。

 基本的に休憩所が無いから
 年配の方にも無理である。


飲食店&スペースがある。もしくは外に出りゃいい。

 強いて言えば
 終戦直後の闇市(Black Market)に例えられよう。


どっちかつーと福袋or限定ブランド品に群がる人たちってイメージだな。終戦直後の闇市なんて直接見たことねえし。

 中年のオバサンは結構いたが、息子や娘の店番としてである(笑)。だからマンガのことはカラキシ分からない(笑)。

アホだなコイツ。まずオバサン呼ばりが失礼。
そして店番じゃなく作者その人、もしくは知り合いです。サークル参加者の平均年齢知らんのか。カラキシ分からないのではなくコイツが聞いてない可能性大。

 まぁ、そんなことは開催期間を7日間に延長すれば・もう少しゆったりした運営が出来るはずだ。申し込みは抽選だが「7~8割の当選確率」だそうだから、これは可能だと思う。

基本ボランティアのスタッフに死ねと?

 問題は2つばかりある。
 1)は「閉鎖的な運営方法」なことである。
 何より拙者は今回始めてコミケに来て
 「マンガ・フェスティバルというよりヲタク・フェスティバル」
 であると感じた。
 ”ヲタク”というイメージは引き篭もるイメージがあるのは分かっていたが
 やはり「その通り」であった(笑)。
 出展者に10人以上話しかけたが、ほとんど肝心なことには答えてくれない・・・笑
 「税務署ではないよ・・・」
 と言ったが口は重い。
 周りが騒がしいので、ついつい怒鳴り声のようになってしまうのも影響しているのだろう・・・
 運営会社も
 「あれもダメ!」「これもダメ!」
 でサービス精神がない。


閉鎖的ねぇ・・・
>出展者に10人以上話しかけたが、ほとんど肝心なことには答えてくれない・・・笑
取材でもないのに答えるヤツがいる訳がない。邪魔だから消えろとしか思わないだろ普通。
何か聞きたいなら事前に申し込みして取材しろや。ただの一般人が記者気取りでうろついてんじゃねえよ。
追い出されなかっただけマシ。

 2)は「文化が無い」ことである。
 「ヲタクは文化!」と最近は輸出文化の1つにも数えられているようだが
 拙者が見たところ
 文化と言われるような斬新でユニークなマンガを描いている人(サークル)は1人も居なかった。
 マンガの無限の可能性については一家言ある拙者であるが
 一般社会から隔離された”ヲタクに閉じ篭る”状態からは新しい文化は生まれないと思う。
 まぁ、拙者は1万人以上居るブース(各サークルの出展場所1テーブル1日・7000円)の全部を見たわけではないが・・・
 これを実社会につなげようともしない運営会社にも責任がある。
 禅や武士道といった古来の日本の文化も
 決して”内に篭る文化”ではなく・世界に開かれた普遍的な価値を持つからこそ評価が高いのである。
 運営会社には猛省を促したい!
 閉鎖的なヲタク
 閉鎖的な運営会社
 老人・子どもに危険な環境
 こんなことを続けていれば、いずれマスコミ・識者から批判されるだろう。
  1日に1万人以上のサークル(出展者)
 1日に12~13万人の入場者(料金は無料)
 (これらはすべてヲタク)は
 「日本の若者はまだ元気が良い(ところがある)!」
 とも言えようが
 拙者は「個人主義の最悪の姿」にしか見えない・・・


文化かどうかは別として、ここからプロになった人は山ほど居ますが。それに誰でも入れるイベントだというのに一般社会から隔離された”ヲタクに閉じ篭る”状態って言い方は矛盾するだろ。
何の知識も無く、調べもせず、イベントのカタログも買わず。
そして自分の中にすでに在った結論、すなわち「運営・ヲタク=閉鎖的・個人主義で最悪」ってレッテル貼って自慰行為してるだけ。楽しいですか?

 削除警告!
 当blogの運営を妨害する目的でコメント・TBすることを禁じます。
 ”荒らし”と管理人が認定したものは直ちに削除されます。
 「誠意のある人とは討論する」と言っても
 仕事を放り出して・無制限にすることを約束するものではありません。
 「カタログを全部読め!」と言うなら私のblogを全部読んでから言ってください。
 法律とカタログは同一の効力を有しません。


カタログに書かれた「禁止事項」は法に触れなければ実行していいそうだ。
人はそれをDQNという。

まったく私は吸わないw






最終更新日  2007年08月21日 23時16分34秒
コメント(13) | コメントを書く
[そんな餌に釣られないクマー] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

一日一枚絵(11月… New! みはちろ〜さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

†漫画しかないや† †フレッド†さん

フリーページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.