2323017 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

Profile


seimei杉田

Comments

背番号のないエース0829@ 日比谷焼き討ち事件 今回こちらのtitleです。 もしよかったらa…
澤田史朗@ Re:豊田市議会傍聴(09/04) 豊田市でも愛知県と同じ趣旨の反日展示会…
seimei杉田@ Re:町内地蔵祭りを開催(08/27) 知事は県民の良識を尊重しなくてはなりま…
日本国民党、柘植まさじ@ 大村愛知県知事糾弾演説会のお願い、 だから、絶対に愛知県民と日本国民は、 …
森下(碧南市)@ Re:国旗掲揚画像・熱田神宮前商店街(01/13) 素晴らしい活動です。 地元の商店街に掲揚…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2018.11.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日は国事にかかわる業務は成しえなかった。情けないことだ。しいて言えば豊田の国旗作成の作業日程確認と、西尾の建国日程の連絡と要請、明日明後日の陛下奉迎日程の連絡ぐらいであった。。

 

朝7時半より側溝の重いふたをバールでこじ開けながらどぶ掃除を続けていると皆さんが声をかけてくださる。何しろここはおそらく20年以上開けたことがない側溝。すでに入り込んだ土が表面にまで届き草がのぞき蓋としてコンクリ製のブロック板10コ飛ばしで置かれた鉄製の側溝の上にまで草が生え出てしまっている。側溝がこれほど深いとは。つもった土が何しろ深いのだ。

仕事の合間にやれば、側溝ぐらいは簡単にきれいになると思っていたがもう大変な作業だと思い知った。

必死にやっていると朗報が。

娘に二人目の子供が。無事に出産できたと連絡である。すぐに病院に駆けつけようとは思ったが、どぶさライも終わらない。歯医者の予定もキャンセルしてやるのだが、途中で母の付き添いが入ったり、頼みごとが入ったりして朝昼晩の食事もとれない状態。ついに病院行きもあきらめた。

明日朝には完成して市に報告して土砂の回収をしていただかねば。

 







Last updated  2018.11.26 22:48:53
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.