2289042 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

Profile


seimei杉田

Comments

背番号のないエース0829@ 日比谷焼き討ち事件 今回こちらのtitleです。 もしよかったらa…
澤田史朗@ Re:豊田市議会傍聴(09/04) 豊田市でも愛知県と同じ趣旨の反日展示会…
seimei杉田@ Re:町内地蔵祭りを開催(08/27) 知事は県民の良識を尊重しなくてはなりま…
日本国民党、柘植まさじ@ 大村愛知県知事糾弾演説会のお願い、 だから、絶対に愛知県民と日本国民は、 …
森下(碧南市)@ Re:国旗掲揚画像・熱田神宮前商店街(01/13) 素晴らしい活動です。 地元の商店街に掲揚…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2019.07.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

午前9時半、蒲郡のM氏と蒲郡ふ頭において、護衛艦「きりしま」と「あさゆき」の一般公開に参加する。

一般の方は駅からシャトルバスで向かわれた。私は車で行ったが現地には入れず、徒歩10分ほどの地において徒歩で進む。海岸にまで出ると2隻の雄姿が目に飛び込んできた。以前の見学は事前の申し込みが必要だったため今回もふ頭から見るだけかと思っていると今回は全員が乗船できた。皆さんが行列を作り進んでみえ場所に進むと自衛官のK詩に声をかけられた、何年振りであろうか。うれしき再開である。

きりしまの乗組員は250名ほどときく。定員はもっと多く300名らしい。名古屋の保守のメンバーが7・8名来ていたので挨拶。

小さな子供たちが水兵の衣装を身に着け帽子をかぶってポーズ。親御さんがにこやかに写真を撮っている。実にほほえましい風景。こうした自衛官への信頼や敬意を市民がごく普通に持ってくださる時代になったことに当たり前とはいえ感慨を覚える。戦前も同様であったに違いない。反自衛隊などの主張は沖縄だけでありましょう、しかし代議士の世界とマスコミ・学者の世界だけは相当数の政党や議員新聞記者などがいまだ自衛隊存在を違憲だの暴力装置だのの表現を成している。裁判員裁判制度が国民良識を取り入れた如く学者代議士マスコミなどの世界にも国民の意見感情をくみ取るシステムができないのが不思議でならない。国民意識との乖離是正を為さねば時代遅れのそしりを受けざるをえまい。

 会場にて内田岡崎市長とばったりお会いしたので、悠紀主基サミットの件を再度お話しして協力を要請する。さらに陛下行幸時の奉迎の件も。「税金を使って国旗を購入して配布するとは何事ぞ」との議員批判に対して、「『市民の善意で小旗の寄贈を受けて奉迎申し上げた。税金を使って国旗を配ったのではない』と反論しておいた」との言葉。本来は市で用意していただきたかったが、まだ皇室奉迎にクレームをつけたがる議員がいるのも事実。なんとかならぬかとおもう。

12時半より2時半まで三ヶ根山の慰霊および花畑開墾作業を行う。暑くて大変でありましたが、安城からお参りにお越しのご婦人から塩飴をいただき感激。しかし暑さに耐えきれずに帰宅する。近隣の草取りを行う。

岡崎市政だよりに8月15日の正午に家庭や職場にて一分間の黙とうの要請が市の地域福祉課から出された。また原爆の日(広島8月6日8時15分長崎8月9日11時2分)にも黙祷の要請。私どもは岡崎の護国神社であります岡崎城龍城神社にて慰霊祭を行います。清掃開始は11時30分。多くの皆さんとともに慰霊追悼を成したいものです。

なお、議会だより裏表紙にに今上陛下御即位賀詞決議を宮内庁宛に提出したことが記載されています
。前回一致での委員会通過にもとづくものです。

 

 

 







Last updated  2019.07.28 23:03:43
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.