2721372 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

Profile


seimei杉田

Comments

seimei杉田@ Re[1]:リコール開始まで一週間か(08/20) いつも素晴らしきご活躍ありがとうござい…
seimei杉田@ Re:宮家復活の筋道を(08/29) 時間がつく限り走り回っています。 リコー…
seimei杉田@ Re:もう倍返しでは済まない(09/03) 以前は大村氏を必死に擁護していたことが…
seimei杉田@ Re:教育を考える会幹事会に参加(09/07) NHK教育番組などは終了時の国旗掲揚は…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2020.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

昭和天皇の偉大さは言い尽くせないほど多い。陛下の御発言やお姿にどれほど涙したことか。終戦時のご判断しかり全国御巡幸や政治的には沖縄の日本復帰の道を定められたダレスへの御提言など。陛下なしに日本は存在しないといっても過言ではない。

 私が特に申し上げたいのはご結婚時のこと。

大正10年、陛下の皇后となられる良子女王殿下に対しての宮中某重大事件に際して。
皇后の母系である島津家に色盲の遺伝があり、皇太子妃として不適格の論が巻き起こった。その際のこと。
最終的には宮内庁から

「良子女王殿下東宮妃御内定の事に関し、世上の様々の噂あるやに聞くも、右御決定は何等変更なし。」の発表が行われて事件は決着した(のでしたが、その決定は。裕仁親王の「良子でよい」というご意向があったから

本人のご努力や人柄には無関係な要素でご結婚が止められるやもしれないときのへお言葉。民間人でも本音では大問題として考慮されるのが現状。その中での「良子でいい」のお言葉。これを知ったときには涙をこらえることが出来なかった。

 

陛下をお支えなされて皇后として最長の責務を果たされた皇后は香淳皇后と追号申し上げることとなった。私どもは1月7日に八王子の武蔵野御陵にて感謝の参拝に詣でていますが、ご命日は6月16日であります。

 

午前中の雨のため、ひたすら家にて孟宗竹の切断に時間を費やす。昼過ぎには雨が上がるとの天気予報がありそれまでにとりあえず三ヶ根殉国7士廟花壇の土抑えのための竹が必要なのだ。30cmほどの長さに切り揃えた竹を

300個ほど作成して、あとは現地で加工する予定で5メートルほどに切った竹を軽トラに乗せて走る。日曜であるから多くの方がアジサイ目当てに三ヶ根に来てくださっていた。むろん参拝に来てくださった方も多い。静岡県からお見えの公務員の方と親しくお話ができた。地域おこしのために郷土の先人の業績の整理や、学校教育での道徳や祝日の指導、拉致問題の取り組みなどにもっと関心を持たれるようにアドバイスもさせていただく。熱心に話を聞いてくださり大いに期待感が高まる。

 

円形の花壇の周に竹の土留めをめぐらす作業とやはり倒れたままのひまわりのつり上げ、さらに家の花壇から運んだ芝桜の植え替えなどをしているとあっという間に時間が過ぎ去る。竹筒の本数も圧倒的に足らず、あと1000本ほどが必要と判明。今所有する孟宗竹をすべて筒状に切断しても200がやっと。またどなたかに提供を求めなければ。とりあえず今晩中に今所有する竹は切りそろえておくつもり。日曜に仕事を入れないことにしてもう2年。活動資金にしわ寄せが相当きているが、精神的には日曜休みは快適であります。

 

町内初の美化運動の提言を総代氏が市に持ち込んでくださったとの連絡あり。市も乗り気の様子だそうな。しかし民間からの運動開始実績がないと市としては動きづらいとのことだそうだ。納得。町の役員会で討議できればありがたい。議案の提出準備に入りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2020.06.14 20:59:13
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.