2717552 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

Profile


seimei杉田

Comments

seimei杉田@ Re[1]:リコール開始まで一週間か(08/20) いつも素晴らしきご活躍ありがとうござい…
seimei杉田@ Re:宮家復活の筋道を(08/29) 時間がつく限り走り回っています。 リコー…
seimei杉田@ Re:もう倍返しでは済まない(09/03) 以前は大村氏を必死に擁護していたことが…
seimei杉田@ Re:教育を考える会幹事会に参加(09/07) NHK教育番組などは終了時の国旗掲揚は…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2020.07.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

三ヶ根花壇の作成作業をしているとなんと花を愛するかたが花壇面におりてきて見て回ってくださる。以前では全くかんがえられなかったことであり、それだけ見栄えが良くなって来たのだろうと自己満足をする。これもボランティアで整備に力をつくしてくださった皆さんのおかげと感謝しご報告とさせていただく。とはいえ皆さん全くの素人のことゆえ花の種類も育て方もわからない状態での花壇作り。まだまだ楽しんでいただくまでには到達しません。花のプロのご指導を仰ぎたいものです。

今日ご案内した方に静岡からお越しの方がお見えでした。もう数十年前にご親戚の方らが中心になって慰霊碑をお建てになり、そこにはご親族の方の分骨されているとのことで探しに見えたのでした。しかし比島観音の方に行かれて探されたけれど見つからない。もう見つからないから帰るつもりで殉国7士の墓に参拝に見えたのでした。しかしこの地に碑があるのを見つけられて喜んでいただき、実にお喜びになられて見えました。記念写真を撮らせていただきながらご参拝のお礼を申し上げました。

作業を続けていますとお呼びになるので写真のシャター押しの追加であろうと顔をあげるとなんと奉賛会にと協賛金のお申し出。こんなことは初めてのことで「お気持ちだけを感謝していただきますがご協賛は受けとれません」とお返ししたのですがしばらくして降りて見えてどうしてもおっしゃるので、奉賛会事務局に電話して受け取らせていただきました。届ける時間がなかったので明日届けることを事務局に電話にて確認。本当に申し訳なきことであります。

ご遺族のかたがこうして遠くからお越しくださることに感激した次第であります。

花畑作業は草取りも含め切りがないですが、まだまだ三ヶ根花壇作業の一区切りというには到底言えない状態。

明日は竹を切り出す作業から。頑張らねば。

土曜の豊国平成塾学習会は今回も休みとなり有志にリコール案内ができませんので善後策として案内文と資料を送付することにしてくださったとのこと。

豊橋陸軍墓地清掃は日曜1時から、これは実施予定。天候が悪すぎればなくなるやもしれませんが私は参拝だけでも参ります。







Last updated  2020.07.02 23:31:17
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.