3266608 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

X

Profile


seimei杉田

Comments

seimei杉田@ Re[2]:義母に感謝(10/13) 拈華微笑さんへ   ありがとうございます …
拈華微笑@ Re[1]:義母に感謝(10/13) seimei杉田さんへ お義母さまご逝去、衷…
seimei杉田@ Re:義母に感謝(10/13) ありがとうございます。リコール署名も協…
増木重夫@ Re:義母に感謝(10/13) お義母さんの訃報に接し、心からお悔やみ…
seimei杉田@ Re[3]:宮家復活への国民合意を(10/03) 拈華微笑さんへ 織田信長公が家督を継がれ…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2021.09.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

お知らせ

9月23日(春分の日、木)にはいよいよ李久惟(ジョー・リー)先生の講演会「忘れられた日本精神・台湾人が伝える忘れられない日本人」が開催されます。

 

 

日時 9月23日(春分の日、木)午後2時半より4時半 開場 2時

刈谷市産業文化センター小ホール にて

参加費  2千円 小中生無料

 

講師 李久惟(ジョー・リー)先生

  沖縄 ラフ&ピース専門学校学監兼講師(吉本興行)

  元拓殖大学客員教授15言語以上を話すマルチリンガル

 

主著「本当は語学が得意な日本人」フォレスト出版

  「日本人に隠された真実の台湾史」ヒカルランド

 

主催 関口長太郎顕彰会

 

ぜひご参加ください。

なお09035877893(太田)

  または杉田 090-8554-0817

までお知らせください 詳細をお知らせいたします

 事前の登録をお願いいたします

 なお 関口先生の慰霊顕彰会は11月14日

昼すぎ西尾小学校の慰霊祭からです。

 

 

 

朝6時半より燃えるミと不燃ごみの回収チェックと神社周辺清掃を行う、

役員さんは交通立哨で交差点ごとに立って小学生の交通安全指導を行ってくださっていた。

 

 23日の講演会申し込みにわが友が来てくれた、語る中で、先日のM君の名大大学院入学決定の件に話が行く。友がいうには同じ科の院に息子さんも見えて研究しているのだという、研究環境もよく良き研究成果が出れば新技術に支援金供与の道もあるとのこと。良き先輩がいる場所で日本のためにいそしめる彼は実にラッキーだと思う。両人とも実に頼もしき人物であります、

 23日の会場掲示用の横幕と縦幕をビー紙を購入してつなぎ墨汁でを用いて作成。久しぶりの墨書きで自我不ぞろいになってしまったが何とか読めるでしょう、夜10時に担当のOさんに取りに来ていただく。

 

予定外の要請だったので時間が押してしまい、三ヶ根行きを断念、町内の大先輩ご夫婦にお願いして花壇の様子を見に行っていただくことになった、

 

チャイナ企業破綻寸前問題に備えるべし

今朝から驚くべき報道が、

総額33兆円を上回る巨額負債を抱える中国不動産大手「中国恒大(こうだい)集団」の経営危機が、「第二のリーマン・ショック」になるか世界の金融関係者が警戒を強めている。経営破綻に追い込まれれば、中国の金融システムや不動産市場全体にも打撃を与えかねず、習近平政権の出方が注視される。

恒大は、1996年に広東省で創業した。不動産市場の活況を追い風に各地でマンション開発を展開し、サッカークラブ運営や、電気自動車(EV)開発など事業多角化も進めた。それが裏目に出て、取引先への未払い金などを含めた負債総額は1兆9665億元(約33兆3千億円)。当局による不動産会社への引き締め強化も逆風となり、資金繰りが一気に悪化した。

緊張が高まっているのは、恒大が発行した社債の利払い日を相次ぎ迎えるためだ。ロイター通信によると、計約131億円相当の利払いを23日に控える。その後も年末まで複数の利払い期日が到来するが、事業売却などによる資金調達は思うように進んでいない。

中国政府による救済が望み薄とみられることも不透明感を強めている。習政権は、「共同富裕」を掲げて貧富の格差解消に重点を置く。庶民の生活を苦しめる不動産バブルの抑制にかじを切っており、恒大救済に動けば反発を招きかねない。共産党機関紙、人民日報系の環球時報の胡錫進編集長はソーシャルメディアで、恒大問題について「市場の手段によって自らを救うべきだ」と政府による救済を疑問視している。    引用以上

 

とんでもなき大問題発生。ウォール街で始まった世界恐慌の再来にならねば良いが、倒産にでもなれば世界経済に計り知れない被害がおよぶ

チャイナマネーが日本から引き揚げることになると相当の企業倒産が起こるようだ、

サプライチェーンが崩れるのを前提に企業人は国内での生産にシフトしなければ日本も延焼を食らって沈没への道路ころげ落ちてしまう、要注意であります。

芝ざくらは25日着との連絡が。土日で植え切りたい。






Last updated  2021.09.21 23:03:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.