3540523 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

Profile


seimei杉田

Comments

杉田謙一@ Re[1]:防衛意識の激変に思う(05/23) 拈華微笑さんへ コメントありがとうござい…
拈華微笑@ Re:防衛意識の激変に思う(05/23) >企業の倫理がぎりぎりで保たれたようだ…
拈華微笑@ Re:防衛意識の激変に思う(05/23) >彼は先に手を出すことは許されないと反…
中川美穂@ Re:はず夢ウォーク 第65回 里山と展望の三ヶ根コース(05/22) 西尾市の取り組み、素晴らしいですね。知…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2022.01.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

三ヶ根の花壇映像をドローンで撮影してくださった方がその映像をお持ちくださった、一年前には原野状態だったところが歩いてみて回ることができる状態になった様子がしっかりわかる、3000全本植えた芝ざくらや、アサギマダラの飛び来るフジバカマや新たに植えたアジサイ30本などがうまく花をつけてくれれば相当話題になってくれるのだろうと今から楽しみでならない、

 

知事リコールについて事務局不正がなされたくやしさは情けなくてならない。しかリコール運動を推進したメンバーの代表の皆さんが事務居p句を相手取り賠償請求訴訟を始められたと新聞報道。大いに納得である。事務局はここまで事態が明らかになっていながらいまだ詫び一つしないでなにごともなかったかのような対応。

 のど元過ぎればなどと思っているのかもしれぬが本当に情けない。民事裁判が先行してしまい、刑事での決着がつかねば事務局は言い逃れをするだろう、しかし、真実は一つ。署名偽造を指示したものや金銭を得て実行したものは隠さず名乗るべきであろう、この正しき決着がなしえねば司法制度・選挙制度への国民不信はとどまることなく。日本は野蛮な国へと堕すのは明白。事務局は保身に走らず正々堂々真実を明らかにすべきである。

 

けさから市のごみ回収も通常に戻る、年末に大量のゴミが出て自宅にもちかえって車にのせていた。年末には収集場所をロープで止めてもう大丈夫だと安心していた。ところが昨晩ロープを外しに行くと隙間からごみは投げ入れられ、車に積んでいた燃えるゴミ袋からは汁が出て大変な状態に。大慌て整理しなおして10袋を4日前に投棄されていた収集場所に出しなおして車の大清掃。

ルール違反の方にはこの苦労わからないでしょうな。

 誰が捨てたのか、中身を取り出して調べる行為はなんとご法度。プライバシー

保護のためだそうな、町内規約で不法な廃棄袋を開いて廃棄者特定を容認してもらうしかないのでしょうか。

 







Last updated  2022.01.04 20:31:20
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:県知事リコール事務局不正  集団訴訟に賛同(01/04)   拈華微笑 さん
本日、1/15(土)付中日新聞に

ーー山田裁判長は
「存在しない民意を無断でつくり出し、知事の地位を失わせようとした」
と認定した。ーー

とありました。
「存在しない民意」とは何なのでしょうか。
実際に民意は存在したと思います。

裁判長がおかしいのか、中日新聞の捏造か。
日本の裁判もおかしいですね。
裁判の判決というものは正義とは無関係ですね。 (2022.01.15 18:38:33)


© Rakuten Group, Inc.