1800482 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光圀の西山荘

PR

プロフィール


光右衛門0106

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(59)

ラーメンの食べ歩き:高田馬場、早稲田

(375)

ラーメンの食べ歩き:足立区

(46)

ラーメンの食べ歩き:荒川区

(19)

ラーメンの食べ歩き:板橋区

(11)

ラーメンの食べ歩き:江戸川区

(7)

ラーメンの食べ歩き:大田区

(90)

ラーメンの食べ歩き:葛飾区

(180)

ラーメンの食べ歩き:北区

(25)

ラーメンの食べ歩き:江東区

(22)

ラーメンの食べ歩き:渋谷区

(74)

ラーメンの食べ歩き:品川区

(21)

ラーメンの食べ歩き:新宿区

(151)

ラーメンの食べ歩き:杉並区

(36)

ラーメンの食べ歩き:墨田区

(10)

ラーメンの食べ歩き:世田谷区

(19)

ラーメンの食べ歩き:台東区

(58)

ラーメンの食べ歩き:中央区

(75)

ラーメンの食べ歩き:千代田区

(292)

ラーメンの食べ歩き:豊島区

(118)

ラーメンの食べ歩き:中野区

(22)

ラーメンの食べ歩き:練馬区

(6)

ラーメンの食べ歩き:文京区

(433)

ラーメンの食べ歩き:港区

(79)

ラーメンの食べ歩き:目黒区

(15)

ラーメンの食べ歩き:東京23区外

(12)

ラーメンの食べ歩き:千葉県

(520)

ラーメンの食べ歩き:埼玉県

(13)

ラーメンの食べ歩き:神奈川県

(8)

ラーメンの食べ歩き:関東

(6)

ラーメンの食べ歩き:中部、関西

(52)

ラーメンの食べ歩き:中国、四国、九州

(15)

ラーメンの食べ歩き:北海道、東北

(1)

ラーメンの食べ歩き:催事、イベント

(67)

ラーメンの食べ歩き:一条流がんこ

(361)

ラーメンの食べ歩き:自家製中華そば 勢得

(5)

ラーメンの食べ歩き:支那そば きび

(42)

ラーメンの食べ歩き:天神下大喜

(105)

ラーメンの食べ歩き:兎に角

(95)

ラーメンの食べ歩き:バッソ ドリルマン

(15)

ラーメンの食べ歩き:丸長大勝軒系

(60)

ラーメンの食べ歩き:ラーメン二郎

(29)

ラーメンの食べ歩き:横浜家系

(134)

光圀の食べ歩き:そのほか

(52)

光圀の食べ歩き:台湾

(88)

光圀の諸国への旅

(16)

光圀のスポーツ観戦の旅

(83)

光圀の勉強生活

(170)
2006年02月10日
XML
 授業のコンパの後で、急に豚骨ラーメンを食いたくなった。やはり酒を飲んでから豚骨ラーメンだということだ。どこへ行けばいいかと思ったら、帰り道の近くにあるあの有名店へ行くことにした。味が落ちたそうだが、一度行ってみようと思っていた店だ。それは、背脂の有名店である「平太周」だ。

 平太周と言えば、土佐っ子系の中で一番盛んだ店だ。元祖の土佐っ子にしろ、なすびにしろ、有名店になったのは平太周だけだ。しかし、創業者である平山さんは去年平太周から引退し、池袋本町に「一秀」を開いた。創業者と言っても、もう一人の創業者がプロテニスプレーヤーなので、平山さんは実は店の責任者だ。平山さんが平太周から離れてから、店の味が落ちたという口コミがある。今日の目的はラーメンを食うだけではなく、比較してみようかなと思う。

 もちろんあの土佐っ子から名物と言われていた特製ラーメンを注文した。一秀の量が少ないので、こっちの量もあまり期待できないと思った。やはり少ないのだ。しかし去年のラーメン ガイドに載せた値段である700円より100円上がったということだ。値段が上がったが、平山さん時代の味に比べることができるかな。
環七ラーメン 平太周 特製ラーメン
 醤油味が一秀より濃くないし、ニンニクの香りも一秀より濃くないような感じられる。背脂の量も一秀より少ない。最初スープを飲めば、脂っぽくない感じがしたが、最後に一秀または平太周味庵より脂っぽい感じがした。つまり背脂は一秀と平太周味庵に比べて、完全にスープに溶けることができない。ニンニクの香りが足りないので、脂っぽい感じを解消することができないのではないか。メンマの味もイマイチだ。

 これに対し、太麺はおいしい。チャーシューはレベルが高いものだ。しかし、チャーシューはわずか一枚だけだ。一秀の特製ラーメンには三枚が入れてある。値段からみれば量が少ないので、やはり客にとって損だ。

 営業時間も変わったということだ。もともと月曜は定休日だったが、現在営業しているということだ。また、ガイドに載せた日曜の営業時間は午後16時だということだが、現在午後6時だということだ。しかし平太周より一秀に行ったほうがよいと思う。

環七ラーメン 平太周:何年間更新していないかな






最終更新日  2006年02月10日 23時41分32秒
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメンの食べ歩き:板橋区] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.