2209936 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

光圀の西山荘

PR

プロフィール


光右衛門0106

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(62)

ラーメンの食べ歩き:高田馬場、早稲田

(378)

ラーメンの食べ歩き:足立区

(50)

ラーメンの食べ歩き:荒川区

(24)

ラーメンの食べ歩き:板橋区

(15)

ラーメンの食べ歩き:江戸川区

(8)

ラーメンの食べ歩き:大田区

(107)

ラーメンの食べ歩き:葛飾区

(203)

ラーメンの食べ歩き:北区

(28)

ラーメンの食べ歩き:江東区

(25)

ラーメンの食べ歩き:渋谷区

(77)

ラーメンの食べ歩き:品川区

(22)

ラーメンの食べ歩き:新宿区

(166)

ラーメンの食べ歩き:杉並区

(42)

ラーメンの食べ歩き:墨田区

(14)

ラーメンの食べ歩き:世田谷区

(19)

ラーメンの食べ歩き:台東区

(72)

ラーメンの食べ歩き:中央区

(86)

ラーメンの食べ歩き:千代田区

(369)

ラーメンの食べ歩き:豊島区

(129)

ラーメンの食べ歩き:中野区

(26)

ラーメンの食べ歩き:練馬区

(7)

ラーメンの食べ歩き:文京区

(577)

ラーメンの食べ歩き:港区

(86)

ラーメンの食べ歩き:目黒区

(17)

ラーメンの食べ歩き:東京23区外

(12)

ラーメンの食べ歩き:千葉県

(563)

ラーメンの食べ歩き:埼玉県

(13)

ラーメンの食べ歩き:神奈川県

(8)

ラーメンの食べ歩き:関東

(6)

ラーメンの食べ歩き:中部、関西

(52)

ラーメンの食べ歩き:中国、四国、九州

(15)

ラーメンの食べ歩き:北海道、東北

(1)

ラーメンの食べ歩き:催事、イベント

(67)

ラーメンの食べ歩き:一条流がんこ

(361)

ラーメンの食べ歩き:自家製中華そば 勢得

(5)

ラーメンの食べ歩き:支那そば きび

(42)

ラーメンの食べ歩き:天神下大喜

(119)

ラーメンの食べ歩き:兎に角

(102)

ラーメンの食べ歩き:バッソ ドリルマン

(15)

ラーメンの食べ歩き:丸長大勝軒系

(63)

ラーメンの食べ歩き:ラーメン二郎

(29)

ラーメンの食べ歩き:横浜家系

(143)

光圀の食べ歩き:そのほか

(54)

光圀の食べ歩き:台湾

(109)

光圀の諸国への旅

(16)

光圀のスポーツ観戦の旅

(83)

光圀の勉強生活

(170)
2017.05.26
XML
 会合が終わった後に一人で宿に帰るが、やはりもう一食を摂ろうかと考え始めた。宿に近い京都駅あるいは烏丸へ食べるもよいが、せっかく一乗寺に近い界隈に来ているので、やはり行ったこともない一乗寺へゴー。

高安17052601.JPG


 京都の東大路通と北大路通の交差点(高野)から北へ向かったところは、一乗寺ラーメン街道と呼ばれた京都随一のラーメン屋激戦区である。自分が訪問したことのある「中華そば専門店 珍遊 河原町六角店」の本店もこの界隈にある。行きたいお店が多いが、この時間じゃ一軒にしか行けないね。高安関が大関昇進にかかる時期だということで1998年に創業した「中華そば 高安」へ。

 広い店舗で三分の二の席が埋まっている。席数からみればかなりすごい客数だ。スジラーメンと唐揚げも有名だが、基本の味を知りたいし、この時間帯じゃ唐揚げまで食べ切れないので、最も基本の中華そばの肉入りであるチャーシューメン、謹製味玉を注文。

高安17052602.JPG


 見た目は京都で最も流行ってきた塩味の鶏白湯ラーメンだが、事前に掴んだ情報によると、ここのスープに豚骨スープも使用するという。と言ってもやはり鶏の味が圧倒的だね。もっと太い麺でもよいが中細ストレート麺は絡めがよい。チャーシューも歯切れと味付けもよい。黄身が半熟の味玉もなかなかおいしい。

 鶏白湯ラーメンは2000年代後半から都内で流行ってきたが、この点からみれば、2000年前にこの味を作り出した高安は凄いね。しかし今回は一乗寺で連食できないので、少し残念だと思う。






最終更新日  2017.06.02 00:54:44
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメンの食べ歩き:中部、関西] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.