2460960 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

光圀の西山荘

PR

Profile


光右衛門0106

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Recent Posts

Archives

Category

カテゴリ未分類

(63)

ラーメンの食べ歩き:高田馬場、早稲田

(378)

ラーメンの食べ歩き:足立区

(52)

ラーメンの食べ歩き:荒川区

(25)

ラーメンの食べ歩き:板橋区

(18)

ラーメンの食べ歩き:江戸川区

(8)

ラーメンの食べ歩き:大田区

(114)

ラーメンの食べ歩き:葛飾区

(209)

ラーメンの食べ歩き:北区

(31)

ラーメンの食べ歩き:江東区

(27)

ラーメンの食べ歩き:渋谷区

(78)

ラーメンの食べ歩き:品川区

(23)

ラーメンの食べ歩き:新宿区

(169)

ラーメンの食べ歩き:杉並区

(43)

ラーメンの食べ歩き:墨田区

(15)

ラーメンの食べ歩き:世田谷区

(19)

ラーメンの食べ歩き:台東区

(74)

ラーメンの食べ歩き:中央区

(86)

ラーメンの食べ歩き:千代田区

(403)

ラーメンの食べ歩き:豊島区

(129)

ラーメンの食べ歩き:中野区

(26)

ラーメンの食べ歩き:練馬区

(8)

ラーメンの食べ歩き:文京区

(638)

ラーメンの食べ歩き:港区

(89)

ラーメンの食べ歩き:目黒区

(17)

ラーメンの食べ歩き:東京23区外

(12)

ラーメンの食べ歩き:千葉県

(583)

ラーメンの食べ歩き:埼玉県

(14)

ラーメンの食べ歩き:神奈川県

(8)

ラーメンの食べ歩き:関東

(6)

ラーメンの食べ歩き:中部、関西

(57)

ラーメンの食べ歩き:中国、四国、九州

(15)

ラーメンの食べ歩き:北海道、東北

(1)

ラーメンの食べ歩き:催事、イベント

(67)

ラーメンの食べ歩き:一条流がんこ

(363)

ラーメンの食べ歩き:自家製中華そば 勢得

(5)

ラーメンの食べ歩き:支那そば きび

(43)

ラーメンの食べ歩き:天神下大喜

(125)

ラーメンの食べ歩き:兎に角

(104)

ラーメンの食べ歩き:バッソ ドリルマン

(16)

ラーメンの食べ歩き:丸長大勝軒系

(63)

ラーメンの食べ歩き:ラーメン二郎

(29)

ラーメンの食べ歩き:横浜家系

(149)

光圀の食べ歩き:そのほか

(54)

光圀の食べ歩き:台湾

(117)

光圀の諸国への旅

(16)

光圀のスポーツ観戦の旅

(83)

光圀の勉強生活

(170)
2020.02.01
XML
 いつものように土曜出勤だが、やはり出張中の疲れも取れていないのでややだるく感じている。こうなったらニンニクが食べられそうなお店へブランチを摂ろう。



 地下鉄の新大塚駅から出て、複雑な裏道を経由し、ようやく到着したら、臨時休業の張り紙が店頭に貼ってあったってこと。店のフェースブックページに休業の情報を載せていないのに(この日記を書いたタイミングでは、​店が3月をもって閉店することを発表した​ということである)。



 こうなったらほかのお店へ行くしかない。JR大塚駅へ進み、さらに商店会の裏へ歩くと、「​横浜家系ラーメン 円満家 大塚店​」が見えた。もともと学芸大学にあったが、大塚へ移転した家系のお店だ。店主はあの六角家で修業していたという。南柏にあった「​横浜家系ラーメン 二代目 肉そば家​」は円満家によるセカンドブランドだが、すでに閉店。ただし肉そば家の二号店は練馬で頑張っているってこと。食券機で、ちゃーしゅー麺並盛のカタメ、味付半熟玉子の食券を購入。好みも食券機をいじることで決めるとは斬新だね。



 外見は「二代目 肉そば家」より家系、というよりも六角家らしき感じが出ている。六角家系として鶏油がやや多めだが、鶏ガラが強めの豚骨醤油スープはコクがあり、醤油タレとの相性が良い。魚介スープも使うのではないかと言われるが、さすが六角家出身って味わい。ここは酒井製麺ではなく染谷製麺の麺を使用。同じ中太縮れ麺だが、ここの麺は縮れの感じがやや弱く、幅がやや広い。チャーシューは肉そば家と同じ感じで、脂身の多いものだけではなく、喜多方ラーメンのような小振りのもので、かなりほろっと崩れる具ぐらいで柔らかいが、わしはやはり家系ラーメンを食うなら歯切れのよい肩ロースチャーシューが良いかと思う。ほうれん草も多めでうれしいのだ。

 と言ってもおいしかったね。最近都心で直系の家系ラーメンを食うチャンスが少なくなったので、ここは貴重な存在だと思う。行列がないものの常に満席状態というのは評価されている証であろう。ご馳走様。






Last updated  2020.02.04 01:02:13
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメンの食べ歩き:横浜家系] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.